あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

土曜日は海に行くプランを立ててパッキングまでしていたのに、雨…結局暗くなるまでグズグズ降るようなので釣りは止め、翌日日曜日に回すことに。


海で半夜釣り(電車の時間は考慮しますが)をやると、翌日は魚捌いたりなんだりで半日潰れるので、近場の多摩川で軽く何かやるって感じになるんですが、そういえば忘れてた!もうハゼのシーズンだったね。

お昼過ぎに都営新宿線の住吉駅を降りて、まずはてぃあら江東横のウッドデッキ付近に。何だか人、人、人…通行人も多いし釣りをしてるファミリーもいっぱい。まさに行楽シーズンといった風情です。早速ロッドを組み立て針だけをセットし(既にリグり済み)、ミミズを切って針につけ、延べ竿が届かないエリアにキャスト。

おおアタりますね!いや、アタるんだけど…乗らない。二度三度入れていくとミミズがどんどんしなびていき、反応も皆無に。んーケチらないでCTGでジャリメでも買ってくれば良かったか?…ん?足元を見ると、捨てられた青イソ一匹が落ちてまして。使ってみましたがこちらも乗らず。エサ自体はあんまり関係ないか。

ともかく、安定して釣れるポイントを探してランガンします。クローバー橋手前の浅場でサイトをやってみたが乗らず、橋直前で反応あるも乗らず、対岸トイレ前でノー感じ、小名木川に入って乗らず、飛んで新扇橋でノー感じ、大横川に入ってもノー感じ…うっわこれマズいでしょ。ハゼでボになるなんて前代未聞だわorzorzorz。

DSCN1005s.jpg

クローバー橋水門脇の溜まりにボラ(イナっこ)が群れています。水が澄んでいることもあり普通に川の中を覗いても結構見かけました。っていうかこうなったらボラでいいから、いやむしろボラを釣りたい!!www

元々曇っていたこともあって、時刻は17:30でも結構暗くなりかけています。ここで諦めて帰るか、可能性を信じて粘ってみるか…後者に決めました。

リカバリープランを実行する為の調達物品としては、①ミミズは耐久性がないので、少しでいいからジャリメか青イソメ②手持ちの赤ハゼ針の軸が太い(もともとギル向けに買ったんだったw)ので、もっと軸の細い針。この辺りはもう菊川駅の方が近いのに…はいはい、頑張って住吉駅近くのCTGまで歩くよ。

19時前に再びてぃあら江東横に。すっかり人気のなくなったウッドデッキでリカバリープランを実行…んー薄い。薄いなあ。やはりクローバー橋までいくべきかと移動、折り畳みイスを出し座りながらキャストします。

うわここも薄い…でも、反応が取れる頻度が高いポイントめいたところは大体わかったので集中的に入れていく…おっしゃー!やっと獲れた!!

DSCN1010s.jpg

でもこれですよ。この大きさ。クチが小さいから乗らない、とはいえ去年なんかはこれより小さいのがガッツリ食ってきたんだからおかしいでしょ?そういった点では活性自体もあまり良くない気がします。この後も反応は薄いものの、もう1尾をキャッチしたところで、いいかげんトイレに行きたくなりました。ガマンしてたからw。

ということで、対岸のトイレに向かいますがその近くにもキャストするつもりで移動。トイレを先に済ませリグを入れてみると…着底と同時にググングングン!今日はじめてのガチ掛りだ!これは間違いないでしょう!!

DSCN1013s.jpg

ここで同じエサのまま4連荘www。やっとハゼ釣りをしてる感じになったなあ。相変わらず護岸工事の為奥には入れませんが、さっき釣れなかったけどここ、竿抜けしてるのは間違いないわけで個人的には安定のトイレ前です。さすがにペースが落ちては来ましたが、橋方向に投げても釣れるしこの時間にして本来のペースになりました。

操作は、こんな感じでやってます。⑪は見極めが難しく、時間が長すぎると針を呑まれることになります。釣りながら感じを覚えるしかないと思います。

①投げる
②着底を待つ
③ラインがふけたら余分を巻く
④軽くロッドを煽ってリグを浮かせる
⑤浮いている最中に余分を巻き取る
⑥少し(5-10秒程度)ステイ
⑦ゆっくりリールを巻くか、ロッドをゆっくり動かし底を這わせる
⑧ここで小さい(短い)アタリがあったら一旦止め、ラインを少し緩める(わずかに送り出すニュアンス)
 小さいアタリがなければ④に戻ります
⑨手順⑦をやり、反応があるか(乗っているか)確認
⑩反応があったら⑧⑨をやる
⑪反応の頻度が上がり引きが確実に感じられたらすばやくアワセる

やがて青イソもなくなり、最後の最後に余っているミミズを使って2尾キャッチで〆ました。あー、釣れて良かったマジ助かったーwww


【ハゼ釣り掛け調子ULタックル】
ロッド:ゴールデンミーン JJ-Pack JPS-68
リール:シマノ 11バイオマスター1000S
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム0.4号
    サンライン ベーシックFC 5lb(リーダー)
リ グ:自作ハゼキャロ0.8号中通し
    +ワンタッチハリス止め付スイベル14号
    +ササメ 赤ハゼ7or5号→オーナー ハゼライト6号
ベイト:マルニチ ミミズちゃん熊太郎(太)→CTG青イソメ

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
スポンサーサイト
2013/10/07 02:03 ハゼ釣り TB(0) CM(0)
冷蔵庫のミミズを放置してすでに1ヶ月以上経過。ちゃんと活きてはいるものの、そろそろ…。そしてハゼの「ノリ」や「モタレ」がわかる高感度なタックルの導入…PEラインシステムのお試しを兼ね、行きやすい湾奥方面へ。

ラインはこれ。割と安くて評判が良いらしいので即決。0.4号以下は一気に値段も上がるのでまずは0.6号で、同時に1000Sスプールも客注しました。


リーダーは省略しPEをサルカンに直結しても結束強度的に余裕があって問題ないかと思いましたが、ないと絡むみたいなので、以下マルタウグイ釣りに使った残りを2mほど。見た目1.5号だけど、太いかな…wでも、根掛りの際確実にハリスから切れてくれることを考えれば、これで良しとします。


都営新宿線に乗ってしばらくして、そういえば浜町駅近くの隅田川ってどんなんだったっけ?と思いつき確認してみることに。

KIMG1792s.jpg

早速隅田川の岸辺へと向かい、ミミズをつけて数箇所でリグを投げてみる…ノー感じ。沖もヘチもひたすらノー感じ。さて、駅に戻るか…いや、ちょっと歩けば小名木川だし、徒歩で回ってみますか。

KIMG1794s.jpg

小名木川合流付近。結構釣り人が出ています。軽く伺ったところ「釣れないよ」とのこと。もっと奥の方がいいのかな、と思いまずは萬年橋(まんねんばし)付近にて。

KIMG1795s.jpg

ノー感じ。まったく反応がない。粘っても仕方ないので…んー頑張ればクローバー橋まで歩けるかも。次いってみよう!

KIMG1798s.jpg

高橋(たかばし)。意外に良かった。ここで3尾キャッチ。ヘチよりは対岸の建物の日陰になっている辺りにキャストしてしばらく巻いてくると反応がありました。

KIMG1800s.jpg

続いて西深川橋。既に釣り人が2-3名入っていて橋の直近には入れないので遠巻きに。ノー感じ。

KIMG1801s.jpg

今度は東深川橋。ここも反応があって1尾揚げてますが高橋ほどではなく。粘ればもっと釣れそうだけど時間配分も考えないといけないのでこんなところで、はい次!

KIMG1802s.jpg

大富橋。割と感じ良くて3尾キャッチ。うち1尾は、ヘチをサイトで狙って釣りました。

KIMG1805s.jpg

新高橋。1尾キャッチ。通りすがりのご老人に声を掛けられたんですけど…まあ。「去年は良く釣れて人がいっぱいで入るところがなかった」って言ってました。

ここで大横川と合流しますので、大横川をちょっと遡って猿江橋に。

KIMG1806s.jpg

去年も1度来てみましたけど、やっぱり渋い…いや難しいが適切か。何とか1尾揚げました。ハゼは均等に散っているのではなくて、固まってる場所があるみたい。うっかり被さったサクラの木にリグを絡ませてどうなることかと思ったけど、被害はハリスだけで何とか済みました。

ここから、再び小名木川に戻ります。

KIMG1809s.jpg

新扇橋。昨年の11月に来て大きいのを置き竿で釣った場所です。今回は全然大きくなかったけど割と反応はあります。最中、野良ネコにガン見されてたのでw、1尾プレゼントしてお引取り頂きました。

小松橋、と行きたいところですがここは両岸とも橋の脇に入れないのでパス。そのまま迂回して小名木川橋へ。

KIMG1811s.jpg

今年に入ってからでしょうか、両岸に立派な遊歩道が完成しましたね。早速…反応は割といいです。ヘチと手前の橋脚側よりは川の中央辺りから巻いてきた方がアタります。

KIMG1814s.jpg

ここはクローバー橋に向かう途中、川幅は結構あるようですがさすが細糸PE、追い風なら対岸に到着しそうな飛距離。かつ高感度なので対岸寄りでのバイトもヒットに結び付けられます。

KIMG1816s.jpg

クローバー橋手前。さすがに人が多いので遠巻きに。そこそこ釣れますが、何かサイズがちっちゃ。そこそこサイズのハゼは、みなさん持ち帰りしちゃうからですかね。

ここでいつものトイレ前に移動して…ん!工事中とな。んでもちょっと試したい。

KIMG1818s.jpg

コーンを微妙に移動させてwできるだけ奥にキャスト、いっぺんデカいアタリがあったのにドラグが滑ったせいかバレました…。とりま1尾キャッチ。

KIMG1823s.jpg

で、最終地点はいつもの横十間川右岸フェンス。もう暗いのでヘッドランプを着け、リグにはダイソーケミを装着してミミズがなくなるまで釣っていきます。ここはPEだと楽勝で対岸に上陸するので、気をつけないとw

ここで10尾ほどキャッチしてますが、しっかしちっちゃw。大のオトナが6センチのハゼ相手に、真剣にフッキングをキメようとしているのは、傍から見たらアホなのかもですねw。ちなみに、ハリを呑まれたのは1回だけで、他は全部クチに。

cajonica / かほにか
PEの使用感確認を兼ねつつ小名木川ランガンおわた。隅田川から遠ざかるほどハゼの魚影が濃くなる感じです。計30尾ほどすべてリリース。 http://t.co/dPG6eEzr
 at 10/21 19:57

結局釣りをしていたのは8Hくらいで1時間は移動、距離にして3Kmくらい歩いてますしほとんど立ちっぱなし。結構疲れました。隅田川から遠ざかるほどハゼの魚影が濃くなる、というよりは、サイズが小さくなる、の方が合ってるかな。いや正直なところ、明確な法則性は見出せないのですがね。

PEの場合だと、ラインが軽い分リグの沈降速度が遅くなるような気がします。まあそれはむしろ上方を見ているハゼに気づきを与える点では好ましいのですが、風の影響を受けやすいのでナイロンの場合よりも1ランク重めのオモリにした方が扱いやすいかな、と思いました。

もちろん、感度はチョーイイネ!サイコー!wwwですけど弾いてるのかな、って気も少し。で、「ノリ」「モタレ」についてはサッパリわかりませんorz。出来るのは、いっぺんブルってなってから軽くティップを押さえ込んでちょっぴりでも重いと感じたらエイヤっ!とアワすくらいです。決まれば気持ちいいけど、スッポ抜けるとホント、お恥ずかしい…。

今度はこのタックルを使って片瀬漁港でヒイラギを釣ってみますけど、その気になればルアーに切り替えてチビメッキとかチビサバかいけるんじゃ?とか妄想中。ルアーはマルタウグイ釣りでお世話になっていたドラッグジグがあるしLロッドでタックル的にそんなに不備はないと思っているけれど、時合いや回遊は運次第ですよね。まあ、そのうち…。

ロッド:下野 モバトラII 565UL
リール:シマノ 10ナスキー1000S(スプール換装)
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 0.6号
     +モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:自作チョイ投げ仕掛け
    0.5、0.8、1号オモリ中通しパイプ付(+ダイソーケミ25mm)
    +スイベル付ワンタッチハリス止め+ハゼ鉤5号、7号

ベイト:マルニチ 熊太郎レギュラー

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/10/22 00:19 ハゼ釣り TB(0) CM(0)
cajonica / かほにか
平潟湾でULTチョイ投げでハゼを釣って喰ってみるテスト。思っきし小潮だったが…ま、潮動かない分リグが流されないからそれはそれでいいのかもw。ボはないだろさすがに…。 at 10/08 10:43

連休最終日。ご近所の朝巻きをする予定でしたが結局起きられず。何するかなあ…平潟湾視察と釣れたハゼ調理のお試しを兼ねて出かけてみますかと。湾奥の方が近くていいんですけど、ハゼを食べるには残念ながらいろいろ考えるところがあり、初場所ながらもこちらでトライアルです。

途中渋谷JSYに寄りジャリメを…え"、ハーフやってない!?しょっぱいのは新橋だけじゃなかったんですね…ガッカリしつつ金沢文庫で下車。何気に風が強いのが気になります。16号線沿いのPNTまで歩いて調達。ここもCTG同様、10g単位で買えるので大変ありがたいです。

いったん金沢文庫に戻って金沢八景で降りるか、このまま歩いて現地入りするか迷いましたが何とかなりそうなんでそのまま16号線を歩いて…お、見えてきましたね。まずは最寄の流入河川でやってみます。既に地元の方らしき釣り人が数名、糸を垂れております。周りに高い建物が多く、そんなに風の影響はないです。

KIMG1717s.jpg

一投目で早速。わかりやすいアタリでした。それにしても隣は思っきし紳士服のビル。目の前にマンション、近隣も大店舗のビル、駅、施設が立ち並び釣りをするような環境には見えないのですが。まあサカナがいれば関係ないですしw

ひとしきり釣ったら、向こうに見えるシーサイドライン金沢八景駅側に移動してみます。近いところから瀬戸神社の出島で。神社で釣りするのは初めてですよw。こちら側の方が風が強くてアタリがとりづらいレベル。それに案外蛎殻が多く、簡単にリグをロストするので早々に駅下側に移動します。

こちら側も状況としてはあまり変化なし。バッチリ向かい風だったりするので風を避ける意味もありざっくりランガンしながら、川のある方に向かいます。それにしても寒い!こんなに風があるとは思わなんだ。

KIMG1725s.jpg

川側でひとしきり投げた後、河口脇の段差から。橋の下あるいは対岸のストラクチャー付近に投げ探ります。ここも割と良かったかな。いっぺん、ちびヒイラギがスレましたw

寒さのためトイレも近くなってきてw駅下のコンビニに向かいながらランガン。途中、風が弱くなっていたので2本針仕掛けを置き竿したけど反応なかったですね…正直、この辺はそんなに釣れる感じがしません。リールで投げるより、足元を延べ竿ウキ釣りで狙った方がいいのかも。

このタイミングで、メインロッドをモバトラIIにチェンジ。というのは、トラウティズムだとあまりにベナすぎて、アワセずらいんですよw。引きを楽しむ分には面白いんですけど、掛ける道具としては適切じゃないみたい。そのうち発展させてラインにPEを使っても…とか考えてます。

コンビニで用を足し、クーラーの中のすっかり溶けきった氷をブロック氷に交換。もう暗くなって来ていましたがもう少しハゼを補充すべく、最初の場所に移動です。そんなこともあろうかと、ヘッドランプとかダイソーケミとか、ぬかりなく持っておりますw。

KIMG1729s.jpg

既に誰もいません。風向きを考えながら釣り場を決め、対岸のヘチや橋の下にキャストし探っていきます。ここで半分くらいは確保したような気が。キリがないので時間を決めて、ジャリメを2本、3本まるっと付けて釣り、エサ切れで終了としました。

cajonica / かほにか
平潟湾ハゼング。とにかく風が強くて寒くて釣りするってレベルじゃねーぞ、と。一番テキトーな場所が一番釣れた。ざっくり30ほどお持ち帰りです http://t.co/DmURiXNF

 at 10/08 20:05

さて、自宅でクーラーボックスを開けハゼを数えてみると28尾。キープとしてはちょうど良かったかと思ったんですけどね…。

cajonica / かほにか
計28尾、何とか下処理完了。死ぬかと思ったわw http://t.co/nL9IEGCx

 at 10/08 22:58

捌くの大変!ちっちゃいのを持ち帰らない、別の理由を理解しましたw。ヌメヌメだけどウロコ取りがなくハサミが使える分、ヒイラギの方が簡単だね。実はこの中に1尾、ウロが混ざってるんじゃないかな。ちょっとウロコが大きかったし剥がれる感じが違うんですよね。

10尾を天ぷらに、8尾をそのまま冷凍保存に、10尾を一夜干しにしてみます。

cajonica / かほにか
はぜ天。天ぷらの2度揚げのやり方を知らずに大事な食事なので2度揚げました。ホクホクして超マイウーなのですが、体長10センチを越える辺りから骨が気になりますね http://t.co/gDn6mIq1

 at 10/09 00:21

ピチット処理の10尾のうち4尾を焼いて、食してみます。残りは後日のお楽しみ、ジップロックに入れて冷凍庫へGO!です。

cajonica / かほにか
前回のヒイラギ一夜干しストックと今回のハゼ一夜干しピチット処理版。うまい!旨すぎる!作ったやつ出てこい!ってなガチ旨っぷり。 http://t.co/vkoWbWEm
 at 10/09 21:13

一応ヒイラギ同様20分塩水に漬け込んだものの、かなり薄味に仕上がっています。また、ヒイラギに比べるとピチット処理したせいか、臭みも全くなく淡白なハゼの風味を楽しむことができました。このレベルならまず人に配っても嫌がられないかなってレベル。ただ、もっとサカナっぽい匂いとかあってもいいような物足りなさもあり。この辺は本当に好みです。

ハゼを食すことについては、小さくても食べられるしもちろん美味しいけど、大型を少なめに持ち帰って食べたほうがいろんな意味でラクかなあ…などと思った次第です。キープ如何に関わらず、ハゼ釣り自体はまたやりたいと思います。

ロッド:エーテック トラウティズム 565ULT
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 4lb
リ グ:自作チョイ投げ仕掛け
    0.8号オモリ中通しパイプ付+ダイソーケミ25mm
    +スイベル付ワンタッチハリス止め+ハゼ鉤7号

ロッド:下野 モバトラII 565UL
リール:シマノ 09エアノス1000
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 6lb
リ グ:自作チョイ投げ仕掛け
    NT天秤S+太鼓錘1.5号
    +舟七釣具店のキス仕掛け2本針(短くして使用)

ベイト:ポイント金沢文庫店のジャリメ

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/10/09 21:35 ハゼ釣り TB(0) CM(0)
今週も土曜日が出勤、この日も現場が東京の東側なので周辺への釣行です。ターゲットはやはりハゼ。ハゼじゃなくてもいいんですが、釣り場が分からないのと、何かを新しく始めるモチベーションがないものでw

作業は滞りなく早めに終わり、ゆっくりしながらさて…え"、ベナULロッドのティップが折れてるしorz。カバー着けていてもカバー自体が動いてカバーの役をなさないという…TRGR MHと同じパターンだわ。慌てて最寄のJSYに駆け込んでトップガイドを付けてもらいました。全体は3センチ短くなったのに、1センチ仕舞が長くなったというorz

今回は明るい時間に開放されたので、まずは懸案だった月島に出掛けてみました。

KIMG1164s.jpg

朝潮運河です。公園のような場所から投げてみました。アタリはありますがなかなか食い込みませんね。ケチってジャリメじゃなくてアオイソにしたのが失敗か。釣れたハゼも小さく、これじゃ無理もないといった印象。牡蠣殻の根掛りも割と多く、針を1パック分ロストしたのでこれはたまらん、と別の場所に移動。

続いて、佃堀(佃公園)です。

KIMG1168s.jpg

良い雰囲気ですね。地元のお父さんお母さんやお子さん達、おじいちゃんお孫さん、彼氏さん彼女さん、などなど年齢を問わずハゼ釣りを楽しんでいます。トイレや手洗い場が敷地内にあるし、釣りに飽きたら遊具もあるので、ヤングファミリーも安心な釣り場です。

KIMG1170s.jpg

木陰は薮蚊が多いのが難ですが、竿抜けしていそうな辺りにキャストしてゆっくり寄せてくると高確率でアタリがあります。とはいえ、木の枝にリグを引っ掛けてロストしたり、悩ましいことはありますね。

あと、ヘチにハゼが着いていてこれを狙う方が多かったです。上からヘチを見ると、確かにハゼの頭がいくつも確認できます。小さな子供なんか大喜びじゃないかな。これも試しにサイトしてみたものの、やはりエサもハリも相対的に大きめになってしまうので食い込みません。仕方ないね。

そろそろ暗くなり始めた辺りで納竿、月島駅に入る前にせっかくなので。

cajonica / かほにか
月島にて。朝潮運河で3尾、佃公園で4尾。横十間に入る前にせっかくなのでお一人様もんじゃ。プロの犯行もとい手際の良さに感動しました…ごちそうさま http://t.co/0eN9S9oy
 at 07/21 18:31

10数年ぶりのもんじゃ。いいよね。作り方をほとんど忘れてしまったので、スタッフのおねいさんに作ってもらいました。もんじゃストリート入口の新し目のお店で、いわゆる名店とは違うようですが、下町っぽい雰囲気の接客に癒されて良かったと思います。

KIMG1186s.jpg

暗くなりかけくらいで、住吉駅に到着。この日はクローバー橋に直行しました。実はULタックルを2つ持ってきていて、一つはいつもの八ゼキャロ巻き、もう一つは大きめの針にイソメをまるっと1本つけて玉ウキで浮かせセイゴ狙い。しかし、ハゼキャロの巻きを止め、置き竿にしたら何だか調子いいじゃありませんか!2本とも同じようにリグってULブッコミを。

KIMG1177s.jpg

デカいのキました17センチ!巻きが重い重いw。ちっちゃいのも掛かりますが、月島よりも基本サイズが大きめです。

KIMG1188s.jpg

コッパもきました。この日は、フォールしながらのアタリも結構あった気がします。

cajonica / かほにか
横十間川アゲイン。新旧ULタックルで片方置き竿にしたけど下手に巻かない方が釣れるんで、ブッコミ大会に。MAX17センチ、15センチも2本出てロリシーバスも混ざる11尾。 http://t.co/nKYktxU6
 at 07/21 23:23

実は、いつものハゼキャロのオモリの下にダイソーのケミホタルを追加しているんですが、これが効いてるのかな。アピールはさせてもあまり明るくても良くないか…と言う点では正規品よりも照度が劣るこちらの方がほどほど感があって、マッチしているのかもです。

そのうちまた行きますか。蚊対策とジャリメを用意して。

ロッド:エーテック トラウティズム 565ULT
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 4lb

ロッド:下野 モバトラII 565UL
リール:シマノ 09エアノス1000
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 6lb

リ グ:自作チョイ投げ仕掛け
    0.8号オモリ中通しパイプ付+ダイソーケミ25mm
    +スイベル付ワンタッチハリス止め+ハゼライト6号
ベイト:春海屋釣具店(月島)のアオイソメ小

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/07/22 02:32 ハゼ釣り TB(0) CM(0)
cajonica / かほにか
業務からのリリース15時前見込み。せっかくだから何か釣ってから帰るか、と手竿とULタックルを持ってきた。さて、月島チャレンジかホーム的な横十か…あ、ハシゴでもいいなw at 07/14 12:46

結局、横十間川だけで4時間ほどハゼの夜釣りを。別のことでいろいろ疲れたし、かいつまんだ釣果だけ紹介します。

KIMG1136s.jpg

まずは、てぃあら前ウッドデッキで延べ竿のウキ釣り。これはULタックルで釣ってますが、だいたいこの位のサイズが中心でぽつぽつ10センチオーバーが混ざる感じ。やはり、足元から1m程度の場所に反応が集中してました。

KIMG1132s.jpg

上記のウキ釣りでテナガが1尾釣れました。ちゃんと仕掛けを沈めればもっと獲れそうですが、ピンハゼに針を呑まれるリスクを考えるとウットーシイので、今回は止めときました。

KIMG1137s.jpg

移動して延べ竿は仕舞いました。大島橋の下。サイズは13センチ程度と割と良かったものの何このアタマのデカさ。というか痩せすぎでしょ。もっといいもの食えよ、とw

KIMG1138s.jpg

さらに移動、クローバー橋近くのトイレ下。今回のビッグワン14センチ程度です。ちょうど通りすがったおとうさんに軽く自慢したら褒めてくださいましたので、ご自宅の猫のエサとして提供させていただきましたw

リール竿中心ですが思ったより釣れましたね。風は強かったものの場所を選べばそんなに影響はないし、なにより涼しいし気持ち良い。まだ型が小さめだしわざわざ釣りに行く感じではないけれど、仕事帰りに軽く引っ掛けるw的な釣りモノにはもってこいですよね。

昨年は全般にパッとしないハズレ年だったようですが、良型の混ざり方を見ると、今年は昨年よりは期待できるような気がします。また機会を見て、いや何かのついでに出掛けますか。

cajonica / かほにか
帰宅。結局仕事はトラブルで解放が遅れ、横十に行って楽しくハゼさん20数尾と遊んでもらったが帰りの小田急が人身事故。おまけにこんな時に限ってモバブを忘れて1時間何もせずに立ちっぱなし。頭に来たから明日は朝からエビでコイコース! at 07/15 02:32

ロッド:POINT BAY 白滝渓流Ⅲ 270
リ グ:自作ウキ釣り仕掛(夜間対応玉ウキ+袖5号ハリス0.8号)

ロッド:エーテック トラウティズム 565ULT
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 4lb
リ グ:自作チョイ投げ仕掛け
    完全誘導球ウキ+0.5号オモリ中通しパイプ付
    +スイベル付ワンタッチハリス止め+ハゼライト6号

ベイト:キャスティング錦糸町店のジャリメ

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/07/15 03:07 ハゼ釣り TB(0) CM(0)
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR