あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
cajonica / 【かほにか】
明日は午後から晴れる、か。実家日帰りだけどパンプカやってみるかな。楽しみ也 at 10/22 23:35

実家に行ってきました。そろそろポイントの新規開拓を、と思っていたのですが、今回はあまり時間が取れなかったので、鉄板のG明川へ午後から三時間ほど。しばらく小物ばかり釣ってたのと、ここのところ疲れ気味なので、コイさんをやっぱりパンプカじゃなくブッコミで、じっくり座ろうかと。じっと、ロッドティップを見てるのは嫌いじゃないですw

他の河川も少し見て来ましたが、若干増水&濁り気味なのに、やはりここは水が澄むのが早い模様でどクリア&水位も落ち着いており、川岸斜面の藪が成長していること以外は相変わらず。岸に自生している柳の陰狙いで投入!ありゃりゃ…対岸付近の木の柵にバッチリフッキングしてザンネンな人為的ラインブレイクでヘコみましたが、以降は悪くない結果かと。

cajonica / 【かほにか】
何か不自然に黒っぽいコイさん。まあ金魚と同じと考えれば納得…ないな http://t.co/9vttnvNG
 at 10/23 17:39

何やら黒いコイさんは70センチ、胴回りも体高もあり重たい個体です。合わせた途端いきなり豪快なファイト、結構な勢いでしたがタックルがMHなので、パンプカLのように振り回されず、落ち着いて獲れました。

CA3F1144s.jpg

こちらもなかなかな引きっぷりでしたよ。

cajonica / 【かほにか】
こいつも肥えてます、71センチ。久し振りに右腕がだるいとな http://t.co/0s9QMLdi
 at 10/23 17:42

柳の下の浅場に突進するのを留めながら、腕に乳酸が溜まっていくのがわかる感じw。バッチリフックを呑まれ、プライヤーが久々に活躍しました。

その後、反応が途切れたので少し下流に移動してブッコみましたが、小さなアタリは頻繁にあれど最後までラインを引き込むことはなく、そのままタイムアウトと相成りました。

雨上がりの爽やかな空の下、いいパンコイができたと思います。そうそう、袋から取り出した食パンの乾燥具合に秋を感じる、って変ですかwww

ロッド:エーテック トラギア A866MH
リール:シマノ 09エアノス4000+1BB
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 16lb
リ グ:ブッコミリグ錘10号+ヘアリグ#2
パ ン:セブンイレブン おいしい食パン

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへ
 
 
スポンサーサイト
2011/10/23 22:35 コイ釣り TB(0) CM(0)
cajonica / 【かほにか】
よく降る雨。多摩川、またやり直しですか…。 at 10/05 23:43

ようやく上流ダムの放水が終わって水も澄んできたというのに、また雨か…と鬱になったのは1日だけ。良かったこれで元通り。ん?いやあの水量で2回揉まれてるのだからいろいろ変わっているはずという、そんな視察も兼ねて。ここのところ用事が入ることが多く短時間で引き上げないといけないので、諸準備なくサクっとやれるリールの流し毛鉤でオイカワ他を狙います。

14:30頃T名下の河川敷に到着。なんとなく原型は留めているもののすっかり藪もなくなり、ちょっと以前の佇まいを思い出すのに時間が掛かりました。もうコロガシの方が何名か川に入っていて、いつものフライマン一行らしき姿も見えます。藪がないので移動も楽チン、いい感じの瀬を見かけたので、コロガシの方に軽く会釈してちょっと下側に入れてもらいました。

CA3F1121s.jpg

この位の時間帯は大抵渋いのですが、曇りがちということもあってそこそこ反応があり。良型とは言えませんがそんなに退屈しない程度にヤマベ(オイカワ)が釣れます。いっぺん瀬にあった植物の茎に毛鉤を引っ掛けてしまいましたが、念の為用意していた長靴に履き替えあっけなくサルベージ完了。

そのまま立ち込んで奥の方を探ってみても、コンスタントに反応はあり。しかし、瀬尻辺りでいつもとちょっと違う感じのサカナさんが…おお、どうやらハヤ(ウグイ)のチビさんのようですよ。このまま釣り続けてもそこそこイケる感はありましたが、時間も限られているし視察も兼ねているので、小一時間したら川相を見ながら上流へ移動します。

CA3F1128s.jpg

いっぺん春にマルタを釣った辺りのチョイ上の瀬で軽く投げ、それから堰下に。またガラっと雰囲気が変わっております。ここもマルタを釣りに入った時と想定していたポイントが変わっているので、群れていそうな軽い瀬を探して投げながら下流に向かって歩いていきます。

CA3F1129s.jpg

以前と違い、川崎側の水門の前くらいまで瀬になっているので、そこでしばらく投げてさっきと同程度のペースで釣れていましたが、いかんせんバラシが多いです。日が傾くにつれ何故かだんだん渋くなりやがてタイムアウト。夏場と違い水温が高くないところが違うのですかね。

本日のまとめtweetです。画像のはハヤ(ウグイ)で4尾位は混ざっていたかと。

cajonica / 【かほにか】
多摩川復帰です。川相の変化に軽く驚きながらも、このあたり!ってところに投げて大体外さない感じで15尾/3hキャッチでした。それにしても夕方は寒いね http://t.co/J3IneLf0
 at 10/08 18:25

ロッド:下野 CBモバトラII 565UL
リール:シマノ 09エアノス1000+1BB
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 6lb
リ グ:フジイ ワンタッチ式 ハヤ・ウグイ仕掛け 7本ウキ付

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへ
 
 
2011/10/08 23:03 川五目釣り TB(0) CM(0)
今週は再び、横十間川へ。

今回は、猿江恩賜公園の横辺りから始めました。しかし…アタリのようなものが全くありません。とりあえず下流に向かってランガンですね。根掛りが少なめなので、三又自動ハリス止めを使ってみました。

てぃあら横のウッドデッキ前にてボ回避。ほぼ橋の下ですwしかし、以降もアタリはありますがなかなかフッキングしないのです。やはり手返しも落ちますし、以降三又自動ハリス止めはハリス2本では使っていません。

CA3F1103s.jpg

この川は遊覧船のルートになっていて、結構な間隔で通過するのでその度に波が立ち投入していた辺りの浅場が濁ります。おまけに、下流の堰の開閉による流れの反復もあり、なかなか濁りが取れません。釣りづらいですね。

そして結局クローバー橋に。前回と同じ場所で同じように投げているのですが、全く反応がありません。近くのスポーツセンターで小休止して、今度は最寄の人があまり入りそうもない高い場所、公衆トイレの裏に。今回はここがアタリでした。

川の中央部ではなくフェンスがあってこれ以上入り込めない方向のカケアガリらしき辺りに投入して、ロッドを煽っては止め、煽っては止め…と引いてくると、おお、ブルブルと感触があり一投目からヒット、久し振りに12センチ級が。続けて何尾かをキャッチしてますが、だんだん反応が遠のいていきます。じゃ、ヘチはどうかと真下に落とし…いいねえ。ちゃんとアタるじゃありませんか。

しかし、0.8号オモリの中通しリグでは今ひとつ底が取れないのと垂直に落とす分ハリスが絡むので、大井で根掛りまくって使わなくなっていたテンビンを投入。オモリは1.5号のタイコ型です。これはラクだわ。入れ食いとはいいませんが、しばらくキャッチが続きます。これでツ抜け確定です。ちなみに、このとき黒い小さなハゼを1尾釣りました。明らかに風貌が…これがダボなのですね。

とはいえ、やはりフィーバータイムは長続きせず。今度は真正面の対岸に移動して、件の三又自動ハリス止めを使ってやっつけ胴付きリグを作成して投入。アタリはコンスタントにありこれで1尾、その後キャッチできないので1号オモリ中通しリグに変更。ここで2-3尾、再び公衆トイレ前に入って、タイムアウトギリギリで2尾を追加しました。

以下、本日のまとめです。

cajonica / 【かほにか】
クローバー橋小名木川東岸を中心にハゼ18尾/4hなり。ダボの存在とヴァーティカルなアプローチにテンビンリグがかなり有効なことを学びました http://t.co/XeBldQXy
 at 10/01 18:16

ようやく、多摩川の上流のダムの放水が終わるようです。二度の台風でダメージを受けた多摩川が復活すれば、もう多摩川の増水+濁りを回避した釣り場に遠出をしなくても楽しむ術はあり、しばらくお付き合い頂いたハゼさん達ともお別れになります。

ちょっと淋しいのですがまあ、その気になればいつでも来れるしね。海釣りというカテゴリーで釣りをするのは初めてだったので、ホント、いろいろ勉強になりました。

CA3F1105s.jpg

とりあえず来年の夏、またお邪魔しますのでよろしく、といった感じです。

ロッド:下野 CBモバトラII 565UL
リール:シマノ 09エアノス1000+1BB
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 6lb
リ グ:自作チョイ投げ仕掛け
    0.8号→1号オモリ中通しパイプ付+三又自動ハリス止め
    SASAME 道具屋さん ハゼ片天秤 大+タイコ型オモリ1.5号
    やっつけ胴付仕掛け
ベイト:CTGの青イソメ20g

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへ
 
 
2011/10/01 22:58 ハゼ釣り TB(0) CM(0)
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。