あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

cajonica / 【かほにか】
前回のプランをリトライできるよう物資補充。安物ジグは春のマルタウグイ釣りの準備も兼ねて。 http://t.co/fzpJ4o58
 at 01/27 19:21

cajonica / 【かほにか】
10ナスキーC3000をJsyのセールで6千円を切って購入。これから12lbライン巻きます http://t.co/InZIjYfR
 at 02/08 23:16

準備を進めながらも、結局実家方面でコイさんを釣ることになり、順延順延…ようやく、日中の潮周りの良いタイミングで出掛けることができました。行き先は当然、片瀬漁港です。

今回はMタックルのチョイ投げで投げキス3本針仕掛けを試すのがメイン。天秤もフジ製の誘導タイプに変えてます。リールはこないだパンコイで入魂済のナスキーC3000です。また、Lタックルも持参してサブのチョイ投げや胴付仕掛けでのヘチングで活躍してもらうことにしました。

ちょっと出遅れて到着したのは09時すぎ。いつもの釣具店でジャリメを買いコンビニでおにぎりを調達してさて行きますか、と…なにこれマラソンやってんの?警備の方が「しばらく渡れません」とアナウンスしておりますので、素直にあきらめて地下道経由で港に向かいます。

どれどれ、赤灯台方面は…え、もうこんなに人がいる!こりゃ入るのムリ!と判断、最も位置的に近いと思われる境川の右岸の先端部にお邪魔して、以前釣れた辺りに向けて投げ…え、このライン達何でしょ一体w

背後には中学生集団3-4名がおのおの投げて置き竿しており、流したい方向はほぼシャットアウト、かといって河川のど真ん中に投げても釣れないし海面差の大きい引き潮も手伝っていずれ流されて彼らと同じくらいの場所に落ち着いてしまうのです。

そんなわけで投げたら引きたい(誘いたい)ワタクシとしては、半分くらいの確率でオマツリ。まあ引っ掛かると大抵、彼らの誰かが「おい!デカいのきたぞ!」とか騒ぐので、あー参ったなーと思いつつ「ごめんごめん、外すからちょうだい…」的な会話を何度も。

間に挟まれた隣のサビキの男性も嫌な顔をせずラインの受け渡しを手伝ったり。彼らもあんまり気にしてない様子なのでま、いっか、と。でも、後から来てラインのある方に投げてしまうこちらがやっぱり悪いんだろうな。ホントすみません…。

KIMG0120s.jpg

それでも、ヒイラギさんの反応は飽きない程度にあって、ときにMタックルの3本針キス仕掛けに3連というヒイラギさんの掛かりっぷり、ここで8尾ほど揚げました。しかしさすがに大人気ないので、赤灯台デッキ側の人の並びに変化があったことを確認して11時くらいに場所替え。

これで彼らと位置が同列になったので、投げやすくなったもののやはり境川の流れの影響で下流側の方とオマツリはあり。さっきよりは頻度は落ちたのでまだ良いのですが。

引き続きヒイラギさんは釣れていますが、アタリが遠くなってきたようなので置き竿しつつ、Lタックルも出して船キス2本針仕掛け(昨年から使っているもの)に5号の誘導天秤をセットし、捨て竿的に近場に投げ、放置。

すると、こんな生物が釣れました。全長50センチ程度で直径は2センチくらい。穴に潜っていたのかトルクがすごくて、なんと2本針の上側が下の針までずり落ちるくらい。

KIMG0126s.jpg

一見見た目はハモっぽいけど目つきがカエルというw。果たして魚なのか両生類なのか?後で調べたら、ダイナンウミヘビ(大難海蛇)でした。学術的にはウナギ目ウミヘビ科ダイナンウミヘビ属に属する魚類、ウナギの仲間です。

怪我や毒のリスクもあることはあるのですが(隣の小学生はヒイラギとの一荷で25センチくらいのエイを釣りました。針外しを手伝いましたが毒針もしっかりありました)、海はこういう未知との遭遇的なことがあるからまた面白いのですよw

さて、お昼にもなったし置き竿しながらトビに気をつけながら(デッキすれすれの旋回が実にやばい…)おにぎりを。食べ終わってさて、ん、掛かってるか?あ、あれ、またトリプル!

KIMG0132s.jpg

その後も、Mタックル3本針仕掛けで1尾だけ釣れるのはあまりなく、ダブルまたはトリプルで釣れた方が却って多かったり。最初の魚信があっても一気に巻き上げないで当初引いていた位のスピードかチョイ速で巻いていくと、他の針にも掛かってどんどん重くなってくる感じです。

おまけに、Lタックルも揚げてみたら一荷という。引きはやっぱりMタックルよりも面白いですね。

KIMG0130s.jpg

と、楽しんでいたらいつの間にか釣れなくなってきました。そういやそろそろ下げ止まりか、という時間。前回の時の「時合」がまたあるとすれば、それまではMタックルは置き竿して、Lタックルで遊んでみますかと。

以前早川ではオキアミを付けた五目メバル胴付仕掛けに今回はジャリメ。これをヘチ底に垂直降下させてトントンとやりながら軽くテクトロってみます。イソギンポが簡単に釣れますが、反応があったら一気に引き抜かないと掛かりに潜られて悲しい思いをするという諸刃の剣w

KIMG0136s.jpg

おなじみの小物達。イソギンポ6尾とハゼ類2尾をキャッチ。小さいけどスリル満天、なかなかいい暇つぶしになります。とはいえ、太陽がほとんど顔を出さず寒い。おまけに午後に入ってからは若干風も出てきたし、体感温度がやっぱりヤバめですという。

時々置き竿にしたMタックルにも手を掛けているのですが、なかなか。せっかくなのでダイソー製誘導天秤10号を投げてみましたが重くなった分却っていいタイミングで投げづらくなりかつ大して飛距離も伸びないので、確認後は使用していません。

そんなこんなで、16時辺りから反応が復活してきたようです。以降ヒイラギアワーと化しました。ほぼ毎回ヒットで最低一荷、トリプルももちろんあり。タイムアウトの17時過ぎの段階で20尾を追加、最終的にヒイラギ42尾をキャッチ。ヘチ遊びの小物も入れるとちょうど半束となっております。


結局、良い釣り場所を確保できるか、つまりこういう場所では朝の陣取りに勝てるか勝てないかが釣果を分けることとなりますが、そこまで必死にならなくてもいいのかな、と思います。

どうあがいても地元の方にはかないませんが、地元の方が引き上げるのが早めなのもまた事実。引き上げた後の釣り場でオイシイ思いをすることも設定次第で可能なのかな、と。


以下、まとめです。

cajonica / 【かほにか】
片瀬漁港チョイ投げおわた。この長細い生物は魚?ともかくヒイラギだけはいっぱい釣れました。これで心おきなく多摩川マルタにシフトできます…。 http://t.co/d3dlDwpT
 at 02/26 17:45

ダイナンウミヘビの頭部アップです。目が「魚」じゃないので焦りました。確かにヒイラギはたくさん釣れますが、子供のギル釣りの代用にするにはちょっと条件が厳しい感じ。少々怖いけどイソギンポへチングの方が難易度低いかなw


これから2ヶ月程度はマルタウグイ釣りにて多摩川中流域に入り浸ることになるかと。どこかの瀬でお会いする読者様もいらっしゃると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 09エアノス2500S+1BB
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:フジ 誘導ミニミニジェット天秤5号
    +舟七釣具店謹製キス仕掛け2本針6号
    ササメ メバル五目胴付き3本針 6号+3号ナス錘

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキーC3000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 12lb
リ グ:フジ 誘導ミニミニジェット天秤8号
    or ダイソー誘導天秤10号
    +オーナー 鈴なり仕掛けRキス3本 7号

ベイト:舟七釣具店のジャリメ

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
スポンサーサイト
2012/02/26 23:57 海五目釣り TB(0) CM(0)
急用で今週末も実家です。今回のお題は、先週の細いラインでパン付けない路線を拡充して、ノーパン縛りノントレーラーゲーム or ハードルアーでのコイさんへのアプローチです。この場合パンはエサとしては使わず、寄せのチャミングだけに使います。

あ、トレーラーってのは一般的には、ルアーのアクションの補助としてフックにワーム等をつけること、ですがコ式の場合はパンのことをトレーラーと呼んでいるようです。これ、商品をルアーコーナーに置いてもらいバス師さん達に使ってもらうためのアイデアな気がw

先週と同じ時間に石和温泉駅に着きました。今回はコイまっしぐらなのでw、まずB川を駅の北側から遡りランガンします。深くて水量もありそうなポイントをgoogleマップで確認しておいたのですが、行ってみれば河川工事中。3月中に終わるありがちなやつですね。

ガッカリしつつも、移動しながらパンはところどころ撒いて反応は見ておいたので、とりあえずボ回避に一本獲りますか、と。ポッパーリグは、敢えて大きめのLサイズで、タックルはナスキーC3000の入魂の関係もあって、Mタックルで勝負です。

チャミングして、なんとなく水面が慌ただしくなったらキャストしざわざわしてる辺りを流しつつ、時々ポップさせてアピールですね。

KIMG0089s.jpg

ドーン!出ました。

cajonica / 【かほにか】
ノントレーラー縛りのパンコイ。ナスキーC3000入魂な68センチ、ポッパーリグLにて。B川としてはグッドサイズかな。 http://t.co/C1ypFdQi

 at 02/18 16:46

あっけなく釣れました。やはり12lbだと水の抵抗とか風の影響も受けやすいですが、まだコイさんがスレてないので、着水ポイントの精度が出なくてもあんまりシビアじゃない感じですかね。

で、もう少し下って、先週ULタックルにフック直結をやった辺りで同じことを…。

KIMG0095s.jpg

この辺り、型が小さめなのが残念ですが群れがいくつかあるので、チャミングで種族内競争に持ち込むのはそう難しくありません。

cajonica / 【かほにか】
ポッパーリグLでもサイズは選べないみたいです、な59センチ http://t.co/g88bGTAg

 at 02/18 16:50

中央線の線路を超え、更に下流に。某ホテル脇辺りの流れと合流があります。対岸にイロコイさんが溜まっていたので、移動して叩いてみます。

cajonica / 【かほにか】
イロコイさん狙ったのに猛タックルされちゃいました、な50センチとな http://t.co/9EXvYPAl


 at 02/18 16:53

あーせっかく狙ってたのに、何で食っちまうかなーorz。実は他に2本ほどヒットしたんですけど、もう面倒なんでわざとアワせず、フックアウトさせてます。この調子だと、パン付けずにツ抜けは確定だろうけど、他にも試したいことがあるのでね。

更に、馬券場~R20辺りまで下ると、あの活性具合がウソのよう、パンを撒いてもトップに全く出てくれません。この違いって…そういや、流れ込みがなくなってる!水量や温度についてはムラがありますが、B川には温排水の流れ込みがいくつかあって、一部流域のコイさんの活性に確実に影響を与えているようです。

さて、R20辺りから再びB川を遡り、某ホテル脇へ。もう1つのお題、ハードルアーを試すのです。

KIMG0099s.jpg

カエル模様の最小ジタバグでまんまと釣れました。通りがかりの中国人の方に「アイヤー釣れましたね!ニホンジンは鯉を食べないんですか」と訊かれたので「いえ、日本人はこういう河川の魚は食べません。でも鯉はから揚げにして食べるとオイシイですよね!」とかw

cajonica / 【かほにか】
ついについに、ジタバグで獲りました…まあ58センチですが嬉しい一本。 http://t.co/mwcISeOI

 at 02/18 16:56

他にもクレクロや黒のジタバグ、トライアル100円ポッパーにチャートのダイソーシンキングミノーなどなどを試し、追いかけてきたり様子を見ているのは分かりましたが、どれもヒットにまで持ち込むことはできず。コイさんが見ているのはまず色、次に大きさなのかな、と。

その後、とある理由により、再び駅北側の本流に向かいます。試してないルアーは…おー、これいってみますかー。

KIMG0101s.jpg

来たよー!スレじゃなくて、ちゃんと口にくわえてますっ!

cajonica / 【かほにか】
粘りましたが、ダイソーポッパーでもイケました。57センチ。コイさんからは一体何に見えているのか謎なんですがまあ釣れるので…。 http://t.co/p7XhuEE5

 at 02/18 17:00

風も強くなり、この日2度目ということもあってか、競争に持ち込むのに手こずりましたが、ダイソールアー素晴らしい!まあノーマルではないのですが…実はマルタウグイ狙いのプラグ用シングルバーブレスフックに換装してあります。さすがにちょっと伸びてましたがw

吹く風も冷たいし充分獲ったしで…おっと忘れてた。実はポッパーリグMをマジックで黒く塗ってから、色落ちしたのがあって、反応を見てみました。おやおやこれがまるで食わない。近付いて吸い込もうとはするけと、ギリギリで引き返しますw ならば、とノーマルMを投げて反応を比較。

cajonica / 【かほにか】
〆はポッパーリグMで。さすがにスレてきたけど確保、62センチ。 http://t.co/Zl1a5NuH

 at 02/18 17:03

ちゃんと釣れました。やっぱり色の要素は重要なのですね。あと黒のMは、マジックインキの匂いが染み付いていて、これも嫌われる原因なのかな、と。


さて、本当に寒くなってきたのでそそくさと撤収して、今日こそは…。

KIMG0106s.jpg

ありつけました。実に気持ちイイ!


そんなところで、まとめです。

cajonica / 【かほにか】
活性がそれなりであれば、トレーラーなし=ルアーでコイさんは釣れることを実証できた。ただ、多摩川で同じことをやってもスレっぷりが違うから通用しないかも知れないね。まあ、それはそれで釣り場に合わせて釣れるメソッドで釣るスタンスに変更はないのですが。 at 02/19 18:38

ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 09エアノス2500S+1BB
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:ジッターバグG680-06
    タイニークレージークローラー X0320-BWH
    ジッターバグ G600-02
    ダイソーBigOneシンキングミノー チャート
    ルナヒサノ D-GUNNERSポッパー
    ダイソーBigOneポッパー 黒/金

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキーC3000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 12lb
リ グ:ポッパーリグL、M(ノントレーラーで使用)

ベイト:ヤマザキ ふんわり食パン(チャミングのみ使用)

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/02/20 00:38 コイ釣り TB(0) CM(0)
あとでお分かり頂けると思いますが、本命についてはひたすら歩いた割にマトモに撃っていないので「ランガン」とは書けないのですよw

cajonica / 【かほにか】
今週末は実家です。潮回りの良さで海経由も検討したけれど、9月の宿題がありましたね…ティラピア。本流でなく温排ドブ沿いにランガンすれば何か釣れるでしょ、と at 02/09 23:28

cajonica / 【かほにか】
中央線の各駅に初めて東京方面から乗ります at 02/11 08:21

今回の帰省は途中下車込みで。10時くらいに到着、駅前のスーパーでパンを買い前日の夜調達したミミズと共にティラピア釣りに備えます。

Googleマップで調べたポイントらしき側溝沿いを歩いて歩いて…うわ結構距離あるわ。とはいえ、水路が溶け込んだ町並みが何だか新鮮。

KIMG0065s.jpg

何系統もあるうちの主流の橋の上から、また傍流の流れに、多くのコイさんを発見。イロコイさんもいるし、何気にデカいw 釣るつもりはないけど、試しにパン投げるとやっぱり殺到してきます。

やがて側溝はR20に交差。さらに進んで…え、いたのはいいけどって、こんなところなの?

KIMG0068s.jpg

水深は10センチとかでどうやって釣るのかとorz せっかく見つけたのでミミズを目の前に垂らしてみたけどスルー。パンを撒いてみたけどスルーとな。

では、同じ位の位置関係で他の側溝や、本流はどうかとか、確認すべく歩きました。馬券場近くの本流でブッコミの方がいらっしゃって情報収集させて頂きましたが、いるとしたらもっと下流、本流でティラピアが釣れたところは見たことがないとのこと。

その他コイについていろいろお話させてもらいました。せっかくだし少し竿出して行ったらと言われたので、少し上流でLタックルに1号錘を通し#4フックを直結、錘止めは2Bガン玉というやっつけリグを投げてしばし休憩。

KIMG0070s.jpg

ここにもイロコイさんがいましたが、時間を掛けている訳にもいかないので適当に切り上げてR20沿いのラーメン屋で食事を摂り、ティラピアがいた側溝をぐっと下流側から遡ります。お、もうちょっといますね。

KIMG0071s.jpg

見た感じ30センチ近いです。この個体も餌に反応なく色が随分黒ずんでいるし…死んでる?いやつつくととりあえずは動くのでそうではなく。

さらに上流を目指しますが水量は減っていくばかり、とうとう駅前通りまで来て、この側溝は追跡不能になり。仕方なく別の側溝をトレースしていたら、見たことのある側溝の分岐点が。なるほどここが件の側溝のスタートなのですね、と納得し更に上流、駅の東側に。

朝確認した主流らしき流れが二股に分かれていて、某ホテル側を見ると橋の下にコイさんがわんさか、パンを撒くとラッシュ状態に。橋を越えた辺りから線路までの間にコイさんがまたわんさか。やはりパンは大好評、トップに出る出るw

ボなのもアレだしこの反応ならいつもとかなり違うことができそうなので、Lタックルでいろいろ遊んでみました。ただ、いつもパンプカで使用している12lbのスプールを持ってきていない…セニハラで8lbでもイケるのかという検証も兼ねて。もちろんチャミングは随時やっています。

KIMG0080s.jpg

スマフォで頑張って片手撮影してみました。今回パンコイ用のスケールを持ってきていないので小型のスチールメジャーを使用していますがロック機構がないので、撮影時にどうしても片手撮影に…日陰も増えてきたし、手が震えてタイヘンですw

cajonica / 【かほにか】
初イロコイ、63センチ。パンなしポッパーリグで。某ホテル脇、活性最高です! http://t.co/GhycWWd5
 at 02/11 17:04

複数のコイさんが咥えては離し咥えては離しを繰り返し、群れから離れた辺りで「なーんだみんないらないのかー」このイロコイさんがマッシグラー&パックン!という状況でした。

cajonica / 【かほにか】
4番バーブレス直結、54センチ http://t.co/3UoFBVWR
 at 02/11 17:08

直結というのも、ちゃんと釣ったのは実は今回が初めて。本当に自然にパンがなくなってラインだけが動いていく様はなかなかさすが、というか当たり前かw。フックが小さめなのでランディング後はプライヤー必須だったり。

cajonica / 【かほにか】
ロングポッパーはフッキングが悪いのでパン付で。56センチ http://t.co/ssuMCLZR
 at 02/11 17:13

ロングタイプは何度も投げてみて、そのたび咥えるのだけれども吐き出す際に水圧でフックがボディ下側に動いてしまい、フック先端が掛からなくなってしまうことを確認。いいデバッグができました。

cajonica / 【かほにか】
デカベスクの場合はチャミングパンを沈めて。自治会のおばちゃんに叱られた声がした気がして慌てたので、ざっくり60センチとします http://t.co/uAZhuwMK
 at 02/11 17:17

放っておくと吐き出されてしまうので、サイトで咥えた瞬間を確認し電撃フッキング!しかしムチャするとフックが曲がるのでかなり慎重に獲ったつもりですという。

ご覧の通り、8lbでもちゃんと獲れました。ただ、ナナマルクラス超えやしっかりした流水だとそう簡単にはいかない気がしています。

充分獲ったし、さすがにギャラリーの存在をようやく認識したのでw、近くの本流に移動してみました。したら2箇所ほどパクパク君がいるじゃありませんか。

そうそう、今日はULタックルで何も獲っていないのでした。ここはひとつ…リスクを最小限にすべく#4フック直結でパンプカです。

cajonica / 【かほにか】
B川本流に移動して、ULタックルでも。48センチなら安心だね http://t.co/1lx4NTtx
 at 02/11 17:22

cajonica / 【かほにか】
これでラスト、54センチ。直結いいですね http://t.co/Bu2Gwmwd
 at 02/11 17:27

夏場では分かりませんが、チビコイさんならULロッドに5lbでもまあ大丈夫だと言うことが確認できました。とまあ、時間を忘れてタイムアウト予定時刻を少し過ぎてしまったので慌てて撤収して駅に向かいます。

直近に線路を渡る手段がなく、うわなんという遠回り…何とか駅に着いてみれば、「足湯」の文字がこんなに魅力的に思えるとは。しかしあと5分で発車なのに浸かれるまで待つ訳にもいかず、断腸の思いwで電車に乗りましたとさ。

ではでは、まとめtweetです。

cajonica / 【かほにか】
まとめ1。本命のティラピアには出逢えたものの、釣りが成立する環境ではなく。温泉廃水の側溝にいるが、一部のエリアだけというのが全く解せないというところで、生態についてよく知らないと攻略は困難なのかな、と。 at 02/11 17:33

cajonica / 【かほにか】
まとめ2。足はくたくたになったが側溝の分岐点や始点が分かって、今後はあまり歩かなくて良くなった。諦めてコイさんに切り替えたことで、弱いタックル(細いライン)での駆け引きとルアー的なリグの確認もでき、充実した誕生日となりました。みんなありがとう at 02/11 17:41

目立つ環境ゆえ、とっくに捕られていなくなってしまったのかもですが、この河川、コイが多すぎてティラピアの生態系についてもしっかり侵食してるんではないかなあ。某ホテル脇など棲息には最高の環境なのに…。

まあ、また春になったら実家に用事もあるので、寄ってみたいと思います。


ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 09エアノス2500S+1BB
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:ポッパーリグ3g #2フック
    ポッパーリグ(ロングタイプ)3g #4フック
    #4フック直結
    デカベスク 肌色

ロッド:下野 CBモバトラII 565UL
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:デュエル ハードコア フロロプラス 5lb
リ グ:パイプ付0.5号錘+ワンタッチハリス止め付スイベル
    +袖6号ハリス1号
    #4フック直結

ベイト:熊太郎 (ミミズ)
    パスコ 超熟 (パン)

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/02/13 00:05 コイ釣り TB(0) CM(0)
cajonica / 【かほにか】
小田急に乗りました。でも今日はN戸で降りて多摩川の川崎側視察&ダメモトのパンコイです at 02/04 11:20

久し振りのパンコイです。あえて普段入っているポイントには行かず、堰上からお試しチャミングしながら(まあ、ほとんど流れがないので短時間で反応を見るのは困難…)、マルタウグイポイントの確認の意味も込めて、堰下に移動しました。

堰直下~100m程度のコンクリブロック底周辺に若干魚影があって、パンを投げてみたけれどもスルー、野鳥のエサですw。っていうか、ここで釣れてもどうやってランディングするんだとw

さらに下流に向かうと、昨年の台風の前よりもイイカンジの溜まり具合になっててこりゃあ釣れちゃうかも!っと、まずはチャミングして浮いてくるコイさんを探します。

正直パッとはしませんが若干水面に反応があるので、先行してMHタックルでブッコミ放置してから、MロッドにC3000リール(ライン12lb)の組み合わせで、Fリグ4g2本フック→Fリグ8gヘアリグ→Fリグ4gヘアリグ、と流して一度だけ吸い込んできたけど以降は反応なし。

まあ夏場ならともかくしょうがないね…と無念なキモチをなだめつつフックを直結セットしていると、いきなりドラグの連続音とともにすさまじいスピードでHMタックルのラインが引き出されていきます。おーおーようやく来たか!と軽く合わせてファイト開始です。

結構走ってくれたけど、どうせすぐ浮いてくるだろう…だがしかし、なかなか寄らないし浮かない。チラッと見えた頭部がうわ、デカ!これは慎重にやりましょう、と走っては寄せ走っては寄せを繰り返し、ヘバってきた辺りでまた走り…また…とようやくキャッチ。

cajonica / 【かほにか】
ようやく初鯉にして100本目、73センチですがなかなかのメタボっぷりがナイスなり。 http://t.co/50Ti8nVT

 at 02/04 17:10

tweetのとおり、ある意味記念すべき1本。陸に揚げてみて(うわ重っ!)アベコイさんという感じではなかったのが余計にウレシイ!!

KIMG0056s.jpg

久し振りにこういう構図を撮りたいモチベーションがw 春の産卵に備えて、だいぶオナカの方も成長してきたようです。

感謝の気持ちを込めてリリースした後再びMHタックルで…おっと、せっかくだからリールをエアノスじゃなくてエルフに替えてブッコミなおし、Mタックルの方も何かやりますか…あれ?今キキンとか、ドラグ鳴らなかった?対岸の化石堀りの音じゃなくて?www

…MHロッドをとりあえず煽ると、あー掛かってます。今度はさすがに、簡単に浮いてきました。

cajonica / 【かほにか】
コイさんらしからぬ視線がイタイです、な61センチ。 http://t.co/QG5x722q
 at 02/04 17:17

ほとんどのコイさんは必ず目線が下側(腹側)に落ちているというのに、あまり見かけませんという違和感です。

その後はMタックルのパンプカをあきらめて、ブッコミに転向したものの2本で待てど暮らせどアタリなし。少し下流に移動しつつ、小腹が空いたので、エサパンを一切れ食しながら待つなど…。

KIMG0060s.jpg

最後の最後に、流れ込みのやや上流で岸寄りに投げたMタックルの方でいきなりロッドが曲がり、(ロッドが軟らかいので)何度もアワセてみたが結局バラし。ザンネンなキモチの中、日没タイムアウトにてストップフィッシングなのでした。


まあ、ゼイタクはいいません。初場所で釣れるだけでもいいよね。

ロッド:エーテック トラギア A866MH
リール:シマノ 09エアノス4000+1BB
    シマノ 11エルフ4000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 16lb
リ グ:ブッコミリグ錘10号+ヘアリグ#2

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 09エアノスC3000+1BB
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 12lb
リ グ:Fリグ4g2本フック→Fリグ8gヘアリグ
    →Fリグ4gヘアリグ→#2フック直結
    ブッコミリグ錘8号+ヘアリグ#4

パ ン:ヤマザキ ふんわり食パン
    セブンイレブン おいしい食パン3枚入り(チャミング用)

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/02/04 21:40 コイ釣り TB(0) CM(0)
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR