あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

cajonica / かほにか
おはよう堰下なう。現在3名ほど。川崎側も人が入ってきました。堰直下では鯉のバシャ始まってます at 03/25 06:58

何時くらいに着いたんだっけか?多分07時前だと思います。T名下とか上とか、自転車で釣れるところを複数回るか、腰を据えて1ヶ所で釣るか迷いましたが川崎側に回るリスクは忘れてまた電車移動です。でもって昨日と同じ場所へ。

そういえば、また水位下がってますよ?何だかビミョーに釣りづらい。とはいえブレットン5g様投入で手堅くキャッチです。

KIMG0324s.jpg

その後も、ブレットン3gHSO、ドラッグジグ7gブルーピンクとピンク、ダイソーカストマスターもどきでローテーション、さらには青桃銀つながりでダイワクルセイダー5gブルピンでも。いつの間にやらAMだけで7尾をキャッチ。今回はスレの方が少なかったように思います。

今回の好調の要因は、アワセ方。溜まっている辺りでグッと重くなったらとりあえず巻いてみる。それでもすぐにまた重みを感じたら巻く、おかしいな?と思ったらどんどん巻く。こうしているうちに引っ張られグングンという首振りが確認できるという。

どうやら、ルアーを咥えたままサカナさんがこちら側に移動したりするんですね。それにしても、スレか…と思うくらいの突っ走り、強烈です。ランディングもタモが見えると一気にファイト、油断なりません。バラシに懲りて、ロッドは寝かしてから寄せるようになりました。

cajonica / かほにか
マルタさんいつもありがとう。傷だらけのところホント申し訳ない…。とは言いつつも(以下略) http://t.co/3aGyWHMR
 at 03/25 18:41

cajonica / かほにか
無印ウグイさんも、だんだん金魚っぽくなってきました。 http://t.co/aismhJRF
 at 03/25 18:39

午後になってから多摩川オヤクソクの東風が吹き出し、ルアーを通すルートのコントロールが難しくなってしまいかなり釣れなくなりましたが、風対策のドラッグジグ12gシルバーでの釣果を含め15時すぎまでに3尾追加。実はもう一尾キャッチしているのですが、撮影直前に水際で逃亡というw

このあたりの時間帯で親子連れが入ってきました。まあやるのは構わないんですが、小学生低学年くらいの子2人なので他の人の投げてる方向とかタイミングとか理解できないわけで。おまけに風の中のPEラインですからそれはもう…。

たまたま父親が近くに居て自分のラインと絡んだので、アップで投げてる自分とはちょっと離れた方が良いことは伝えたのですが、ここは釣り場を譲ってあげても良かったのかな、とは後で釣果を確認して思いました。なかなか現場では冷静になれませんね。

cajonica / かほにか
とりあえずツ抜けたみたいだし釣れなくなったので、川崎側に移動です。遠投Mタックルの確認ができれば位で at 03/25 16:01

実はスプールを2500番、ラインをスーパートラウトアドバンスの12lb(直径は2.5号相当)に替えてみました。しかし行ってはみたけど人大杉w

ていうか、この頃には風が北風になっていてほぼ対岸キャストの向かい風、ラインがふけてラインの評価どころか根掛りリスクが増大したので30分ほど投げた段階で終了。隣の方とも絡んだし、ヘンな雲が出ていて風が冷たかったし…。

cajonica / かほにか
まとめ。今日のS下は時間が経つにつれ盛況で結構人が出てました。昨日と同じところに入って東風が出てきた15時くらいまで。時間長いので10尾ほど釣れましたが結構無印ウグイが混ざっていたような気が。あと川崎側は風に悩まされ、適当に切り上げましたという at 03/25 18:27

これからもっと、マルタウグイを求めて多摩川に(いろんなキャリアの)釣り人がやって来ます。どんな釣りにせよポイントの確保は原則「早い者勝ち」なのですが、夢中でやっていると周りのことが見えなくなりがちです。

人が多いときは、たくさん釣ったら釣り場を譲る…シェアする意識も持つ必要がありそうですね。

ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 10ナスキー2500S
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:マルシン漁具 ドラッグジグ7g ピンク
    マルシン漁具 ドラッグジグ7g ブルーピンク
    マルシン漁具 ドラッグジグ12g シルバー
    ダイソー カストマスターもどき
    ダイワ ブレットン 5g HS
    ダイワ ブレットン 3g HSO
    ダイワ クルセイダー5g ブルピン

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
スポンサーサイト
2012/03/25 22:55 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
さて、20日がどうにもだったので今回は…雨が降りつつも回復して温かくなるという天気予報に釣られて。

cajonica / かほにか
明日は遅いAMに出ます。S下もT下も人大杉なんだろうけど、ブーツで入れそうなところには行くつもり at 03/24 01:21

cajonica / かほにか
まだ霧雨が降っていて気温が上がらない。とりあえずタックル担いで出掛けてみるけど、午後の様子見かな at 03/24 10:43

cajonica / かほにか
4名ほど見えます@堰下。川崎側は取材かなんかやっている模様 at 03/24 11:07

この日は電車で移動。東京側から一枚岩の終端辺りに入ります。以前外人さんに「ここよりは川崎側の方が釣れるよ」と言われたところですw。既に瀬の中央辺りに先行者あり、でときおりスレますが高確度でマルタをキャッチしております。

割とポイントが近いので遠投は不要、今回はLタックルで。CTGのセールでお安く買ったナスキー2500Sの入魂儀式もありですw

この下側に入らせていただき、軽く立ち込んで瀬の下の軽く溜まってる辺りを通すようにキャスト。まあそもそも瀬付が確認できないので活性という点ではあまり期待できませんが、スレもありつつもそこそこは釣れてくれます。ありがたい。

まずはダイソーカストマスタータイプで1尾、それからドラッグジグで1尾。ここでちょっと余裕をかましてスピナーを…昨年購入してから使ってみたけど全然釣れなかったので、気に留めることもなかったのですが以下のような経緯がありまして…。

cajonica / かほにか
スナップスイベルを買いにSスイ渋谷店へ。スプーンやジグでスイベルがどの程度有効か訊いてみたが、ノウハウぱねぇ…。 at 03/23 20:05

cajonica / かほにか
また未だにスピナーでマルタ掛けてない、アップで投げて底に当てながら引くとブレードが回らないからか、と訊いたら…回るように現場で調整するんだって。プラグのアイ曲げるのと同じ感覚とのこと。 at 03/23 20:11

cajonica / かほにか
ブレットン投げてれば釣れる訳じゃなくて、現場を知り尽くして臨機応変に対応できる人は軽くそういうことを言う、と…。 at 03/23 20:11

ならアップ投げ向けに低速でもブイブイ回るようにブレードを曲げ…うわいてー、結構硬いんすね。曲げては見えるところでスピードを確認し…を繰り返し、さーて、釣れるかどうだか投げてみよう!

KIMG0311s.jpg

なんと、1投目で釣れてしまいました。ブレットン様ごめんなさいごめんんさい!正直なめてましたすみませんでしたwww!

その後管釣り系のスプーンやダイソーBigOneプラグ(ナベリグ化)、ミノーモンスター9g等々も試しましたが反応なし、ドラッグジグとブレットンのサイズ、カラーも含めたローテーションになりました。

特に、シルバー/ブルー系が好評です。ウグイというかコイ科のサカナって、何かゴールド/レッド系というイメージなんですが、遡上魚だとイワシとか見慣れてるんですかねw。ともかく、初心者がやる待機マルタ釣りとしては割といいペースだったような気が。

cajonica / かほにか
皆マルタのサイズはこんな感じです、50前後。 http://t.co/MCCeQZNQ
 at 03/24 18:53

日没まで、と決めて投げていましたがそろそろ沈む辺りで最後のヒット!

CA3F0004s.jpg

キター!え?マルタじゃない…わーお!ゴイニーもといニゴイです。

KIMG0322s.jpg

ロクマルは行きませんでしたが、なかなかです。追星がすごいですね。

cajonica / かほにか
多摩川初ゴイニー、56センチ。「ハヤのひとのし」よりあっけないといえばあっけない。 http://t.co/vaMS9hpC
 at 03/24 18:55

この個体をリリースしてすぐに撤収、帰路に就きました。

以下、まとめです。

cajonica / かほにか
S下東京側にて。マルタ7ニゴイ1。瀬付きはないし途中雨が降りだしたりどうなることかと思いきや割と順調、初多摩川ルアニゴイもげtでき満足なり。ブレットン様…今まで軽視してて誠に申し訳ございませんでした http://t.co/QQad8KOA
 at 03/24 18:28

本格シーズンはもうそこまで…サクラが咲くのは再来週かな。

ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 10ナスキー2500S
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:マルシン漁具 ドラッグジグ7g ブルー
    マルシン漁具 ドラッグジグ7g ブルーピンク
    ダイソー カストマスターもどき
    ダイワ ブレットン 5g 赤/G
    ダイワ ブレットン 5g HS
    ダイワ ブレットン 3g HSO

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/03/24 23:18 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
いや、いることはいるみたいなんですけどね…結論から言うと、瀬付きが確認できないし、待機エリアっぽいところを通してもスレすらないという。

cajonica / 【かほにか】
明日はゆっくり出掛けて、堰下からG松上の瀬を確認してみますか。保険でパンも買っておきますかね…ただ、欲張ると荷物か増えるんだよなあ at 03/19 21:23

cajonica / 【かほにか】
双眼鏡とブーツがかさばるけど、瀬付きに一番乗りしたいなら頑張るしかないな…先釣者が居ればそれを見つけるのが一番簡単だけど、簡単に入れる場所はすぐ人大杉になるしいろいろ難しいから at 03/19 21:43

ちょっとのんびりしすぎたみたいですね。視察より、先に行くべきところがあったのでは。


cajonica / 【かほにか】
G松上もダメ。んでも川崎側なら at 03/20 09:01

まだ瀬付いていれば救われましたが、このロスは痛い…。

それから堰下の東京側に到着。既にフライの団体様4-5名様が入られていて、他ギャラリー的にルアーの方が2-3名といった感じ。なんとなく聞こえてきた話では、T名下でやってたけどもう釣れなくなったとかとか。現状サカナはいるが追わないらしくあまり盛り上がっていません。

何投か投げてみましたが、全く反応がないので川崎側へ移動。tweetを見ていてもみなさん朝早で来て10時くらいには終わりにしている感じで、この時点で時合を過ぎたかギリギリということがわかります。先日のがイレギュラーだったということか。

KIMG0302s.jpg

イイカンジだと思うんだけど誰もいませんでした。たまに来て数投してあきらめていなくなる、という感じ。…もしかして、ここ水深が足りない?

cajonica / 【かほにか】
堰下なう。60近いのを口で掛けたがランディングに失敗orz 以降音沙汰なし…もう散ってしまったね。夕方まで待てば瀬付き復活するかなあ at 03/20 12:22

これホント悔しい。画像撮りたかった。Lタックルで実家の近所のトライアルで買ったルナヒサノの7gジグ3投目。釣れると思ってなくてタモスタンバイしてなくて、やむを得ずズリ揚げたら暴れてフックアウト、水際でサヨウナラ。なんかデカかったのにな…orzorzorz

あとは投げても投げても全く反応なし、ルアーをロストするばかり。釣れたのは時合の最後だったんでしょう。サカナの画像がないのもアレなので、せめてルアーの画像でも貼っておきますか。

KIMG0301s.jpg

時合復活に賭けて夕方また投げに行くつもりで、100円ローソンでパンを買ってきて岩護岸の外れの下流で2時間ほどパンコイ。パンを流すとちょっと反応があるので、ポップRのリアフックに(シングルバーブレスに交換済み)パンつけて投げてみたけどスルーでしたorz

そんなとき、地元のおっちゃんが入ってきて釣り場を共有しつつ楽しく話をさせて頂いたのだけれど、木製の竿立をハンマーで打ちつけて…分かる人は分かりますよね。気のいいおっちゃんなんだけど、近場で静かに釣ろうとしてる意味がもうorz 結局、軽くアタリがあった程度でノーフィッシュ。

cajonica / 【かほにか】
18時までいたけど、ちょっと活気だったかな?位で結局タイムアウト。まだ渡り鳥も帰っていないし桜も咲いてない。こんな日もあるさ at 03/20 19:11

1時間ほど投げました。戻った事は戻ったのかな。たまにもじったり、瀬付のようなバシャがあったりという程度ですがスレすらしないという。

まあ、つまりボです。まあ皆さん水際でフック外されてるようなので、そういった意味では「釣れた」ってことでいいですかねw 金曜日の大潮と雨で大群で遡上することを期待しつつ、次回はもっと瀬が賑やかになるといいよなあ。

ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 09エアノス2500S+1BB
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:ルナヒサノ ベーシックジグ7g
    ダイソー カストマスターもどき
    マルシン漁具 ダンシングガール5g
    ダイソー BigOneミノー(ナベリグ化)
    ダイソー BigOneシャロクラ(ナベリグ化)
    FOREST MIU 3.5g
    レーベル ポップR+ローソン100円パン
    スプリットシンカー5g+バーブレス#4直結+ローソン100円パン

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキーC3000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 12lb
リ グ:ダイソー ジグベイト18g
    ダイソー カストマスターもどき2連結
    マルシン漁具 ウェーブライド30 14g(ブレードとベリーフック撤去)
    ダイワ クルセイダー金17g
    バレットシンカー+バーブレス#4直結+ローソン100円パン

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/03/20 21:17 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
実家での墓参が済み、午後から時間が空いたので、いつもの釣り堀へ。もちろんULタックル。前日の装備にマルタ用のフックが混ざっていたので、ラインを直結。しかしガン玉はなく、やむを得ずマルタ用にと購入した5gのスプリットシンカーでラインを挟み、イクラをフカセます。

早々から釣れます。ショートバイトのバラシはありつつも(フックが太いまたは鋭くないとも言う)、やっぱりフックを呑まれないのは手返しがよろしいようで。しかし、ペースが落ちてきました。大抵底をこすって泥のような水草が着いていたり。あらら。

シンカーが一点集中で重いため思いの外早く沈んでしまうのですよね。近場をサイトしてると、底に沈んだ段階でチェイスを止めてます。

タナが違うということ、ならば早めにロッドを煽ってできるだけフックのタナが動かないようにしゃくっては巻きしゃくっては巻きを繰り返す。これがただ巻きだとスピードが速いし、食い付く隙がないですよね。シンカーからフックまでの長さも長めに取りました。

サカナがいるタナをキープするようにアクションをつけるのがなかなか難しいけれど、またペースが復活。面倒なんで、もう数えるのを止めました。釣ったら1尾ずつ撮るから撮影枚数で分かるしね。

KIMG0281s.jpg

こんなのも混ざりました。お腹が黄色いので何かなと思ったら、多分人生初イワナ。チビだけど嬉しいね。

あるとき強烈な引きがあり、ドラグがジリッジリッと鳴っています。走っているシルエットを確認して驚愕w…50、いや60はあろうかと。そういや釣り堀のオヤジさん、正月にデカいの放すって言ってたっけ。

さあ、頑張れるかな!と気合いを入れた瞬間、フッと手応えがなくなりました。まさかと思っていたけれど、痛恨のラインブレイク。シンカー付近かその上側でプッツリですorz

アイヤー、シンカーで直接ラインを締めたのがいけなかったか…これに懲りてライン保護のゴムを通してからシンカーを噛み直し、再開です。新しくサカナを入れてくれたこともあってか、タナコントロールに失敗しなければほぼ毎投キャッチ。

実は、この日はクルマが調達できたので、実家からワンコを連れてきました。ワン生初サカナ…反応が実に面白いw

KIMG0277s.jpg


いつのまにやらタイムアウト、あっという間。以下まとめかな。

cajonica / 【かほにか】
実家近くの釣堀に行きました。餌フカセで26尾/2h、実家ワンコも初めてのサカナに興味津々w。ここ60ニジを数本放していて、掛けたものの痛恨のライン切れ…これはリベンジせねば http://t.co/cPbhpzDS

 at 03/18 17:36

もう奇跡は起きなかったけど、釣りまくりできて良かったかな。次は軽いガン玉を散らし、細身のフックにして釣りやすく、掛けやすくしてみます。あと、オヤジさんに60ニジの詳細を確認したので、こちらも狙っていきますか。食性が違うならルアーもありで。

ロッド:下野 CBモバトラII 565UL
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:デュエル ハードコア フロロプラス 5lb
リ グ:スプリットショット5g+シングルバーブレス8番直結
ベイト:戸川レジャーセンターのイクラ

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/03/19 01:11 釣り堀・管理釣り場 TB(0) CM(0)
実家への移動中途中下車して相模湖へ。こんなプランを練っておりましたが…。

cajonica / 【かほにか】
相模湖で五目釣りプランでいくか。①サビキ仕掛けでワカサギ②掛かったワカサギでバスのムーチング③サビキ仕掛けの錘に根魚リグでウグイ餌釣り④合間にルアーでウグイやニゴイ、って欲張り過ぎかな at 03/14 12:36

cajonica / 【かほにか】
最終案。ULタックルでトリックサビキ仕掛けに紅サシ+スプーンor軽量ジグをチョイ投げ誘いつつ、Lタックルでメバル胴付き仕掛けにイクラ+錘に底リグにパンでブッコミ、これでヘラブナもターゲットに出来そうだが、ムーチングは…無理かも。柔らかいロッドがないし荷物減らしたい at 03/16 21:05

荷物が増えるし3本も構ってらんないだろうってとこで、上記プランに。

KIMG0240s.jpg

藤野駅到着が08時くらい。さてパンを買って…うわコンビニが行けども行けども見当たらない!最悪釣り船屋の生餌だけでいいかと、湖畔に向かいますが幸い、日蓮大橋を渡って坂を昇りきった辺りにコンビニがあったので、早速パンとランチ分の食べ物を購入、近くの釣り船屋に伺いました。

釣りものを訊かれてもまあ、「何か釣れればいいです…」とも言いづらく、まずワカサギと伝えると、そろそろおしまいとの話。結局餌の在庫の都合もあって、釣り場はサシで釣れるハヤ(ウグイ)コースになんとなく、なりました。

ありがたいことに、サシが古くなっていてサナギになってるのもあるからとエサ代と、この天気で人も少ないからとヘラナイター用の船フードをサービスして頂きました。掛かったのはボート代と吊りコマセ(オキアミブロックをミカンネットに石と一緒に入れたもの)代だけ。餌も買うつもりでいたし、カッパ着て濡れながらやる覚悟はできてたので、ホント助かります…。

KIMG0244s.jpg

釣り場まではモーターボートで牽引。知らない土地で自分で慣れないオール操作をしながらポイントを探さなくて良いのは、本当にラク。んでは、始めますか。

最初はULタックルにトリックサビキ仕掛け7本針に錘としてスプーンを付けてみました。さて投げ…うわフードが邪魔で投げられない。そもそも寄せて釣るから投げる必要はないか…。そんなわけで吊りコマセのそばにリール逆転で落とし込み、底を切って時々誘いをかけます。

で、Lタックルはメバル五目胴付き3本針仕掛け。根魚用の食わせ針がついています。枝針にサシを、根魚用の針にパンを着けます。あ!投げられないorz…雨が降ったり止んだりな状況ではありますがどうしようもないので、フードを一部解放しキャストしてブッコミ放置。

しかし風や他のボートの波でボートの向きがコロコロ変わります。仕掛けを引きずったりラインが緩んだりを繰り返し、調整を続けていると、いつの間にかそばまで来ているという…。

それでもアタリはあり、ボは回避出来ました。

cajonica / 【かほにか】
藤野駅で途中下車して相模湖でボートで釣り。ハヤ(ウグイ)はご覧のように尺サイズがデフォです。いい引きしますね http://t.co/6KnOqkp3
 at 03/17 16:18

パンを付けた針で釣れてるので、じゃパンだけでいいじゃない、とチョメリグ10gに袖6号1本で同じことをしてみたけれど一向にアタリなし。

すぐ浮き上がってしまう感じなので、元の仕掛けに戻して全部の針にパンを着けたもののこれもスルー。紅サシが寄せ餌になっている気がして、結局餌も元に戻しました…。

さて、サビキ仕掛けのULタックルの方は全く反応なし。サビキ仕掛けをやめて一本針にパンを試してもダメなので、紅サシを着けて底上げ放置しました。ここでULタックルにようやくハヤが。尺にちょっと欠けるサイズでしたが引く引く!これは楽しいねw

もういっちょ来ました!

cajonica / 【かほにか】
コマセそばのボートヘチの捨て竿でニジも1尾釣れました。このサイズならハヤの方が引く感じですか http://t.co/fXpuhLQL
 at 03/17 16:22

なんと、ニジです。まあ上流域は渓流で管理釣り場とかフツーにあるのかな、とは想像が付くので驚きませんが、釣り堀以外では初めて釣った気がw

このあと、珍しくLタックルの紅サシ針でハヤを追加してから、しばらく反応がありませんでしたが、ようやくキター!しかも人生初ニゴイ。

KIMG0253s.jpg

38センチでした。名前の通り、ハヤよりもトルキーですがオリジナル鯉には敵いませんねw

さて、電車の時間があるのでそろそろ釣り船屋に電話して迎えに来てもらおう、というところでラストワン。

ULタックルの紅サシを付け替えて、スルスルと落とし込んでタナを…おおっとアタってるなんという速攻!おまけにロッドが曲がる曲がる。船の下側に潜り込むので折れるかと思うほど。

しばらくすると浮いてきた、デカ!

KIMG0257s.jpg

いいニゴイです。石和温泉でULタックルで同じくらいのコイ釣ったときより瞬発力がありましたね。さて針外して検寸して撮影をしますかね…針外すのにプライヤープライヤー…ん?

ガタって何うわLロッド持ってかれる!慌ててロッドを掴んでファイト開始!さっき根掛かって切れた根魚用ハリスのところに袖6号1号ハリスをやっつけユニノットで留めただけなので非常に不安なのですが、繋がっている以上はベストを尽くすのです。

Lロッドにしてもバットまで弓なり。随分潜りあちこち走って浮いてきた…うわさらにデカ!まさかコイか?いやニゴイ、すげー。このくらいのを人様が釣ったのは何度か見てますが、迫力ありますね。

んじゃネットに…うわまださっきのニゴイの下に敷いてるし針外してないし、えー!吊りコマセの糸にライン絡んでるじゃん…軽くパニック状態という。慌てずに、まずさっきのニゴイの針を外して…わプライヤープライヤー、プライヤーは?いいわハリス切った!ニゴイ動かした!

次!吊りコマセの糸を手繰る!何周してるんかこのライン…わかったロッド退けてライン持つ!ニゴイ寄せる!ネットにわわわ胴付きの針が絡むわ取り敢えず突っ込めキャッチ!!!

KIMG0258s.jpg

格闘終わって、しばし何もする気が起きません。とはいえさっきのニゴイさんもいるし、とりあえずやっつけたモノ達を片付け、ネットに絡んだ分も含め針を外し、やっと撮影です。

cajonica / 【かほにか】
そしてそして人生初ニゴイ。帰り支度を始めて最後の一投ULタックルに50が。フックはずそうとしてたら続けてLタックルにも。慌ててファイト、吊りコマセの糸に巻かれ大変な思いをして揚げました、60!寒かったけどいい〆ができたね http://t.co/a1ZNDYbV
 at 03/17 16:30

何か猛烈に疲れましたが、このサイズを2体並べたのも初めてで、とっても嬉しい。さすがにタイムアウト、釣り船屋に電話して迎えを呼びましたが、到着までの間余韻に浸りましたとさ。

まとめです。とはいえ画像がまとめてませんけど…ぬこが片足ボートのヘリに乗せてるとことか超萌えなんですがねw

cajonica / 【かほにか】
まとめ。ワカサギはほぼ終わっていてハヤ釣り場にボート固定。パンが有効でサシで釣れたのはうち3尾。ボートが風や波で左右に動くのでブッコミとしてはやりづらかったがそれでもハヤ4尾ニジ1尾ニゴイ3尾をキャッチ、コイ科の魚がまた好きになりました http://t.co/rvGK8oRA
 at 03/17 16:44

cajonica / 【かほにか】
それにしても、釣り船屋のぬこ超かわいい。ぬこかわいいよぬこ http://t.co/7hw2x5NM
 at 03/17 16:49

また遊びに行きます。今回は時折雨が降り肌寒い日でしたか、暖かくなればもっと釣りやすくなるんじゃないかと。次回はツ抜けるよ!ニゴイだけどねwww

ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 09エアノス2500S+1BB
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:がまかつ 波止メバル メバル針6号 カサゴ針8号+3号ナス錘
    (カサゴ針部欠損にてハリス1号袖6号で代替)
    チョメリグ10g+ハリス1号袖6号

ロッド:下野 CBモバトラII 565UL
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:デュエル ハードコア フロロプラス 5lb
リ グ:マルフジ トリックエース3号夜光ヌリ+4.5gスプーン他
    中通し錘1号+0.8号+ワンタッチハリス止スイベル
    +ハリス1号袖6号

ベイト:天狗岩釣り案内の紅サシ・バターウォーム
    ヤマザキ 湯捏食感6枚切

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/03/18 23:42 川五目釣り TB(0) CM(0)
cajonica / 【かほにか】
タナゴ浮きにノーシンカー、しかも水深2.8mという…これは底が取れないわ。それでもエサ小さめで定点投入して5尾キャッチ。残り20分がバラしばかりで悔しい。検索してカンドコロはだいたいわかったので、時速ツ抜けはしたいものです…リベンジしてえ。 at 03/06 21:20

春闘の影響で会社からはほぼ強制放逐というwww。そんなわけで、リベンジ行ってきましたよ。鯉コース1時間ポッキリ。

前回はノーシンカーリグの扱いをクリアしたので、次の大きな問題は練り餌。これが硬いので魚があまり寄らないし、吸い込んでも針に掛かりにくい模様。即練り餌ケースにテキトーに水を少量汲んで、練り餌を潰す。

うわ水入れすぎたかこれ…指には粘るし拭くものはないし。でも潰して均等になじませないといけないね。ぐっちょんぐっちょんにしたら、また冷たい水で手を洗う。寒ー!

ちょっと水分が多すぎたみたいなので、一部は投入地点辺りに投げ込みコマセとし、一部はプールのフチに小さい塊で並べて置いて、気休め程度に水分を飛ばすというか、なじませるのです。

釣り場は前回同様2.8m側ですが、屋根があるところだと立ち上がると竿がぶつかるので反対側の屋根がないところで。テーブルもあるし、最初からこっちの方が良かったかなという感じ。

さて、始めますか。べたべたした練り餌で軽く針を包み、ざっくりタナを取っては投げ、ウキの様子を見ては調整し…を繰り返す。この間にもアタリがあったりしたけど落ち葉が釣れたりしたので、5センチくらいタナを上げてこの辺で確定かな、と。

タナが確定したらもう打ちまくるだけ。2-3分待ってもこれといった反応がない場合はたいてい練り餌が溶けてます。気にせず定点に向けてどんどん打つ。お、引いた引いた!立ち上がってもまだまだ道糸が長くて、やっぱり取り込むのタイヘンです…。

たまに、水分が少ない練り餌が混ざっていて、そこを使うとアタリはあるけど食い込まない。そういうことなんですね。しっかり寄せるまでにはどうしても20~30分は必要みたいだけど、一旦寄ってしまえばアワセてもOKなアタリは連続で。

怒涛のラスト15分は毎回キャッチ。緋鯉まで釣れちゃいました。型は小さい方が、暴れて面白いですね。

KIMG0228s.jpg

エビデンスを残しておきます。暗いので画像がへんなのもありますがこれで10尾、以下tweetの緋鯉は別の個体ですから、時速11尾ということで。

cajonica / 【かほにか】
品川フィッシングガーデンつ抜けリベンジ成功、緋鯉2尾混じる11尾/1h。練り餌のバラけ具合でこんなに掛かり具合が変わるのかと。たいへん勉強になりました http://t.co/gTiqLcWK
 at 03/13 20:01

もうだいたいわかりました。あとは時速12尾=5分に1尾を目指すか、今度は浅い方で数に挑戦するか…。

映画1本見るくらいの感覚で釣りができるってなかなかですよ。また遊びに来ます。暖かくなったら会社の人と来てもいいね。

ロッド:品川フィッシングガーデンのレンタル竿
リ グ:品川フィッシングガーデンの浮き釣り仕掛け
     タナゴウキ、道糸3号程度、
     ハリス2号30センチ程度、丸セイゴスレ10号程度
ベイト:品川フィッシングガーデンの練り餌(水分追加対応を実施)

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/03/14 00:21 釣り堀・管理釣り場 TB(0) CM(0)
寝坊して起床が07時、自転車でF子玉川に30分ほどで到着して視察です。普段行かないこともあって、H庫島周辺とただっ広い浅場以外にも面白そうなポイントがあることを確認しつつ、護岸のオイカワポイント付近で30分ほど朝食&休憩、そしてT名方向へ。

cajonica / 【かほにか】
7名様ほど入ってますが特に釣れてる感じはありません@T名下 at 03/11 08:46

いつもフライマン達が入られている辺りですね。一応ブーツは持ってますが今から入ってもあまり釣れていない様子なので、しばし確認だけさせていただいて、移動です。

ちょっと上に、昨年マルタ祭りになっていた場所があったのですが、台風でかなり川相が変わっていて、ここはポイントにはなりそうもありません。でも、逆ワンドが成長していて、違った意味で面白そうではありました。

ちょっと懐かしかったのもあり、テトラの手前に小さい流れ込みが2、3あって、もしかしたら…と思いLタックルで10分ほど投げてみましたが反応なしです。

KIMG0203s.jpg

さらに上流を目指します。っていうかもう川岸から離れてしまったので、事実上堰下に到着。昨年の経験を思い出して、この辺りなら出るかも…という目星をつけてブーツを履いてキャスト。しかし反応はありません。

通りすがりの外人さんから「向こう側(川崎側)の流れの方が魚が集まってるよ、ここから渡るにはこのブーツはダメ(ヒップウェーダーが必須)、でも来週くらいで水位が下がれば歩いていけるよ」と親切かつ丁寧なアドバイスを頂きました。ありがとうございます!

で、何とかならないかと思って渡れそうなところから入水してみる…うわ一枚岩だよねこの辺り。岩の上を頑張って歩きますが時折足を乗せた途端動いたり、岩から足を踏みはずしてあやうく水没というところを堪えて…あ、細いけど深い流れがあるわ、アウチ!とこのプランは強制終了orz

ふと、川崎側に目をやると、まさにフライマンさんがロッドを曲げています。おー釣れてるじゃないっすか。ランディング風景を双眼鏡で覗かせて頂きまして…えーと、あれ一瞬オレンジ色だったでしょ!マルタ来てます!

cajonica / 【かほにか】
堰下なう。マルタ、フライの人が揚げましたが爆釣はない感じ at 03/11 10:21

しかし、このシチュエーションでは行きたくても行かれないので、諦めて保険で用意していたパンコイブッコミをやりに、川崎側へ移動です。この段階で結構足にキてるんですが多摩水道橋を渡り、対岸へ。

昨日のパンコイポイントに向かう途中、何人か入られているようなので覗いてみると、あーさっきのフライの人だわ。てか瀬付きあるじゃん!これはやるっきゃないよね、と自転車を降り、親子連れのちょい下に入らせてもらいました。

Lタックルで、昨年飛距離に定評があったダイソーカストマスター(もどき)を投げるものの、どうあがいても対岸付近の瀬付きには届きません。諦めてMタックルを準備して投げますが、あと5mとか10mとかのレベルでどうしても届かない。

んー、どうするか…重めのナベリグも準備はあるけど空気抵抗が…よし、やっちゃえ!とダイソーカストマスターを2連結。これにキャスト時の垂らしを1mくらいにして一気に振り切ってみるテスト。

飛んだ!なんと、瀬付きの向こう側まで行きました。もしかすると上陸しちゃうかもな勢いですw こんなところで片瀬漁港のチョイ投げのノウハウが生きるとは、わからないものですねw

そんなわけで、何とか瀬付きのマルタさんたちには認識してもらえそう。ただ、アップクロスというよりはほぼクロスに近い状態。これでクチに掛かるかどうか…。

KIMG0210s.jpg

何度もトレースを繰り返した末、掛かりました!しかも1発目にしてクチですクチ!

cajonica / 【かほにか】
今年もマルタウグイに逢えました。嬉しい。初キャッチ52センチ。 http://t.co/S09soFwu
 at 03/11 18:07

おにぎりを食べたりしながらその後も投げ続け、残念なスレ掛かりもありつつも(背中に掛けると巻上げ時魚体全体でブレーキになるんでホント、きつい…)、クチにも掛かり、という感じです(似たようなサイズだし画像は省略ということで)。そんなに大きいのは掛かっていません。

投げて着水、ラインのフケを取ってロッドを下流側に振り立て気味にして(アップを意識するのと流水の影響があるため)、コツコツと底が取れればよし、取れない場合はまず釣れてないかな…。

で、グッと重くなる感じで一瞬止めてからゆっくり引っ張り、ブルンブルン震えたらクチ(または頭部付近)に掛かってるし、ただ重くてグイーと引っ張られる感じだと胴体側のスレ。もちろん、何も引っ張られない場合は単なる根掛り。

この判断でスレ掛かりはかなり減らせたと思ってますが、実はクチで釣るチャンスを逃しているのかも。実際はどうなんだろう?教えてエロイ人w

一応スレ掛かりキャッチのマルタさんは採寸せず撮影だけしてリリースしてますが、1尾ちょっと気になる個体が。

KIMG0219s.jpg

マルタだとゴン太の黒い線が1本入るのに、ちょっと違う…無印ウグイとのハーフなんですかね。無印ウグイの婚姻色がコンプリしてないだけでした、ハイ…。比較はこちら

それにしても根掛りはほぼ毎回、フックの消耗がハンパない。またSスイで買いだめないとwあと意外にラインもヤバいです。1尾掛けたら先端から1mくらいはチェック。サボると結構ギザギザになっていたり。

ランディングはパンコイのお供の超小継タモ60cm×2.7mなのですが、素直に使えばいいのにサボって直接岸に上げようとしてフックアウト、さらにこれに懲りて寄せた後にタモを拾おうとして腰を屈めたらフックアウト。

特に、勢いでゴリ巻きして寄せた後が危ない。バーブレスは手返しが良く魚体を傷めないのでいいですが、ある意味テクニックも必要なのですね。コイさんにも使っているのはバーブレスフックですが、ここまでのことは起きていないので…。

夕方に近づくにつれて、あまり釣れなくなってきました。17時のチャイム(メロディ)が鳴った時点で撤収、以下まとめです。

cajonica / 【かほにか】
お昼から入って最終的にマルタ6尾キャッチ、スレも同数くらい。Lタックルでは対岸の瀬付きに届かないのでMタックルでダイソーカストマスターを連結して遠投した結果です。完全アップじゃないのでまあいい方かな。水位が落ちたら、東京側から歩いて中洲まで行きたいね at 03/11 18:22

これから春本番、瀬付き本番と考えるとwktkしますが、いろいろ補充もしておかないと、という感じです。

ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 09エアノス2500S+1BB
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:ダイソーカストマスターもどき+#6バーブレス

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキーC3000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 12lb
リ グ:ダイソーカストマスターもどき2連結+#6バーブレス

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/03/11 23:03 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
cajonica / 【かほにか】
双眼鏡持って徘徊しますかね at 03/10 13:50

順調に雨が降り、多摩川はイイカンジに増水。今週も視察に行きました。冷たい小雨が降ったり止んだりな状況でしたが、こういうときに何かが起こるのかなってw

KIMG0167s.jpg

cajonica / 【かほにか】
しまった。パンプカタックル持って出れば良かったorz http://t.co/zXjyiPDb
 at 03/10 14:17

やっぱり…流れを避けて溜まるコイさんもいるわけです。ざっくり10尾以上が不定期にパクパク、パクパクと。とりあえずT名のあたりまで状況確認をして…して…ガマンできずにタックルを取りに家に戻りましたwww

再びの現地到着が16:30くらい。1時間でも可能性があれば…とパンを本流脇から流し、リグを投げてみる。

ところが、せっかく気づかれないよう遠くからアプローチしているのに、風で手前のブッシュにラインが掛かり、引き上げ時にリグが引っ掛かってしまって手動で回収せざるを得ない。当然コイさんにはバレバレ…見事に水面から散ってしまいましたとさorz

以降、パンにもほとんど反応がなく、時間が経つにつれ、だんだん寒くなってきた。もうトップは諦めてサスペンド…いや沈めちゃおう、と1号ナツメ錘を通し軽くガン玉でストッパーにして、ライン直結やっつけブッコミリグで様子を見ます。

やはりサカナさんは居なくなったわけではなく、水面に出ないだけ。2-3分もすれば何らかの反応があります。たまに手前の方で跳ねたりしているので、近場に投げ放置。すると…。

cajonica / 【かほにか】
やっつけライトブッコミで。ヘラブナですか、40センチ。 http://t.co/EckHtgtU
 at 03/10 18:30

随分走らないなあ、と思ったらそういうことですか。岩の隙間に入ろうとしていたのでちょっと慌てましたが、ヘラさんでは難なくキャッチとな。

その後も反応はあるものの、パンの付け方が気まぐれで大きかったりしてヒットに持ち込めず。そうそう、もうそろそろ辺りも暗くなりかけてきて、じゃラストワンキャスト、いきますか。

cajonica / 【かほにか】
ラストワンに来ました。ハラパン72センチっす http://t.co/kA3nRG44
 at 03/10 18:33

いいのが獲れました。これぞ本流のコイさんといわんばかりの走り。腹パンなのはもちろんですが、外見もキレイなコイさんで〆られて、タックルを取りに戻った甲斐があったというもの。

それにしても、まだマルタウグイご一行様は上がってきませんね。増水&濁り中ということもあるので現状での瀬付きは、ないか。というよりは瀬付き前の待機マルタの居場所を見つけられないと今の時期は釣れないのかな…まだまだスキル不足ですね。

cajonica / 【かほにか】
一応堰下から東名辺りまで下見したけど痕跡なし。昨年釣れたポイントがまるで使えない状態になっていたのが残念だけど…明日は二子玉川側から釣り上がるルートで行きますか。 at 03/10 18:48

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキーC3000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 12lb
リ グ:ポッパーリグL、M
    やっつけライトブッコミリグ#2フック直結
ベイト:フジパン ふんわり食パン

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/03/10 22:36 コイ釣り TB(0) CM(0)
いつか行ってみるかな…と思いつつ、仕事に忙殺されて今日まで。所在地は高級ホテルの敷地ド真ん中。辿り着くのにホテルの中を通ったら、場違いっぷりがイタすぎ…。

KIMG0158s.jpg

うーん、誰もここに釣堀があるとは思うまい。シャレオツに "Fishing Garden" とも言うようですが、所謂釣堀。

KIMG0165s.jpg

プールの運営を止めた後の施設再利用としてのビジネスのようなので、釣堀として始めた釣堀ではないところがビミョーかも。まあ、四の五の言わずに、鯉釣りコース平日18時以降\1,200/h×1で釣ってみます。

スタッフさんに竿+仕掛けと座布団と練り餌を渡されて、オススメの2.8mプールで竿を出します。

cajonica / 【かほにか】
ネブソクとカフンショーとゲリオートのコンボに疲れ果てて定時上がり。リフレッシュに職場から3分の釣り堀へ。たまにはいいでしょhttp://t.co/JsYtdXIb http://t.co/QR7FDXBf
 at 03/06 20:14

やっぱりビミョー、これはとまどった。

フツーはガン玉くらい付いていても良いくらいなのに、ノーシンカーなんだもん。なかなか底が取れずに悪戦苦闘、かなり大きめに練り餌をつけて無理やり底を取る、も若干流れがある感じでウキがまっすぐ立ちません。

投入して1分も待てばアタリは必ずあるけれど、ウキの動きが悩ましい。どのタイミングで合わせるべきか…おーこれ引っ張ってるでしょ?なタイミングで竿を上げてみると、さすがに掛かってます。

とまどいついでに、竿が2m程度なのに仕掛けが3mくらいあるので、なかなか寄せられない。思いっきり背伸びをしながらタモを出して1尾目をゲットです。

練り餌はやっぱり小さめにつけないとフッキング率が落ちますね。針は丸セイゴスレ10号って感じです。その後ウキ下を微調整しつつ、5-6分に1尾の割合で追加追加w。釣れたサイズは大きくても30センチ台かな。さすがに魚体はキレイです…。

KIMG0162s.jpg

途中、隣の大き目のプールに移動して投入したけれど、ウキが立たないw。後で調べたら、こっちは水深が2mないんだって。ここでまた丁寧にタナ取りしてると時間がもったいないので、元のプールに戻って竿を出します。

一旦ウキ下を動かしてしまったので、また底を取るのに時間が掛かり、さらに反応はあるもののバラシを連発しながら、ここでタイムアウト。もう19時を回っているので、時間の追加はできないとのこと。

cajonica / 【かほにか】
タナゴ浮きにノーシンカー、しかも水深2.8mという…これは底が取れないわ。それでもエサ小さめで定点投入して5尾キャッチ。残り20分がバラしばかりで悔しい。検索してカンドコロはだいたいわかったので、時速ツ抜けはしたいものです…リベンジしてえ。 at 03/06 21:20

リフレッシュといわずまた時間を見て、リベンジしてきます。ええ。

ロッド:品川フィッシングガーデンのレンタル竿
リ グ:品川フィッシングガーデンの浮き釣り仕掛け
     タナゴウキ、道糸3号程度、
     ハリス2号30センチ程度、丸セイゴスレ10号程度
ベイト:品川フィッシングガーデンの練り餌

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
2012/03/06 23:41 釣り堀・管理釣り場 TB(0) CM(0)
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR