あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

cajonica / 【かほにか】
実はブッコミ初ヒットはフックアウト。強烈なトルクに吹っ飛んで来たリグのどこが切れたかと思ったら、なんとフックが曲がってましたという
http://twitpic.com/3o26wg
 at 01/08 17:14

cajonica / 【かほにか】
トップに全く出ず、ブッコミリグは持って行かれ、最終手段のノーシンカーリグで執念の一本、57センチ。
http://twitpic.com/3ocn9z
 at 01/09 13:51

cajonica / 【かほにか】
ロングヘアリグを全部持って行かれてしまい、ダブルフックでキャッチの54センチ。それにしても、今日はいったいどんな日なのだろう…と途方に暮れています
http://twitpic.com/3od0wk
 at 01/09 14:29

以上、先週のリグに関する不幸で、図らずもブッコミリグ(誘導式中通しオモリ仕掛けといった方が簡単ですよねw)と、ロングヘアリグ(いえ、ユーロカープスタイルでやる方は20cmくらいがフツーのようですが、うちはパンプカ≒コ式がデフォなのでロングになるのですよ)の再作成、予備も含め若干増産を。

cajonica / 【かほにか】
ブッコミリグ復活計画。ラインは結束が悪いだけと判断し、前と同じものを使ってみます
 at 01/15 14:45

実家からは5号オモリと6号ナイロンラインを持ってきただけなので、若干のパーツを購入です。それにしても、オモリって意外と高かったんですね…軽く驚きましたw

で、ネットで、現在の相場としてのコイ釣り用ブッコミ仕掛けについていろいろ調査した上で、出来上がりはこんな感じです。まあ、最初はなぜこんな複雑なのか、理由がわからなかったのですが見よう見まねでまずはw

CA3F0409s.jpg

引張強度30Kg程度のスイベルに6号のナイロンラインをパロマーノットで結び、向こうアワセの乗りやすさを考慮してシンカーは8号と以前よりも重く、根掛り対策としてオモリは中通し型を止め六角型にして、事務用クリップでの固定ができるようにしています。また、ハリス絡み防止の観点から、ナイロンチューブにスイベルを通し、自転車のクチゴムで挟んだものをテンビン的に。そこに、スナップまたは事務用のクリップに通したシンカーを留める、と。ロングへアリグに関しても、#1のフックで同様に。#4はお店にバーヴレスタイプがなかったので、また入手できた時にでもやりますかと。

110116_1228~01s.jpg

ほほー確かに、こうしてぶら下げてみるとシンカーとハリスの位置関係が平行になり、投入時に絡む可能性が減る感じですか。その辺はチューブの長さでいくらでも調節可能みたいですが、長ければ長いほどフックからロッドまでの直進性が損なわれるので、アタリのレスポンスは落ちるのかな。

シンカー部分に関してはクオリティはちょっと不安ですけど、予備のシンカーさえ持っていれば、最悪スナップスイベルにシンカー直結でのブッコミもできるしね。それにノーシンカーでは軽すぎて飛ばず、数メートル先ならともかく着水ポイントのコントロールって、結構ムリなので…。


ともかく、来週以降に実釣テストです。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2011/01/16 13:31 タックルなど TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/113-3ccb0f8e
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR