あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

昨日より、続けてK王多摩川へ。路線バスの時間を調べてなるはやで到着したのが07:30前。かなり寒いですが、河川敷の一面の霜や川からの水蒸気に当たる日差しの低さがある種幻想的な光景です。

さっそく、チャミングしつつLタックルでフローティングヘアリグを投入。しかし…この日は想定外なことばかりでした。

想定外1:T布市消防団による出初式
もちろん気温もありますが喧騒のせいか、ホント活性が低いです。まあ、昨日もテントとか張ってたんですが何かするわけでもなく…って、あれは準備だったのだと今日になって理解しました。

想定外2:昨日スーパーで買ってきたパンが、超ダメパン(コイ釣り的な意味で)
スカスカでこれでもかと言うほど粘らない。耳もほとんど同じ状態でヘアリグを貫通してもボロっと欠けてしまう始末。それでも何とか固めて投げても、コイのいるあたりで既に外れているというひどさに、もう泣きそう…。

想定外3:この辺りをホームに、ホッパーの着水音で寄せて釣ってる方にお会いしました
お使いのタックル等について、少しお話を聴かせて頂きました(非常に参考になりました)。

その後、下流に移動。チャミングへの反応はさっきより良かったのですが、いかんせんこのパンでは何をやっても状況の改善は不可能。やむなく買い出しに…移動中の気晴らしに、こんなPOSTを。

cajonica / 【かほにか】
神戸屋のユゴネは粘りがなさすぎてパンコイに使えません。この美味しい時間を六田にしやがってと思いつつ超芳醇特選を買いに駅まで…仕切り直しですよ at 01/09 09:26

えーと、ユゴネはユダネの間違いですw。その後、張り切って超芳醇特選を投入するも、オイシイ時間帯は過ぎてしまったようで反応なし…ガッカリ、気を取り直してブッコミに切り替えます。

想定外4:昨日のヘラ釣り場に行ったらヘラ師さん達が多数
それでも昨日釣れた辺りの釣座は確保でき、ブッコミをひとしきり。でも、極端に隣り合わせということはないものの、自分の投入音とか、投入ミスで事故起こさないかとか、気にしちゃいますね。空気読むと日曜日のここはヘラ釣り以外は居てはいけない感じなので、時間で区切って撤収。昨日ブッコミで釣れた辺りはパンコイ魚道に一本も通らず、アタリすらなかったのでタイミングとしては長いくらいかな。

それから東京側での釣りは見切って、T摩川原橋を渡りホームの溜りに移動。移動中、橋の上からこんな画像が撮れました。それにしても多摩川ってドンだけコイがいるのかね、しかもこんな浅場に…。

CA3F0400s.jpg


さすがに移動は疲れましたが、確度の高い場所なのでパンプカで獲れるかな…と思いきや、全く反応なし。まあ川崎側も環境に大差ないと考えれば、納得はいくのですが…。

想定外5:ブッコミリグブレイク!
最初はブッコミリグ+#4フックのロングへアリグで。前触れないアタリから強烈な引きは想定の範囲内でしたが、いきなりリグが飛んできた?あれ?軽いなあと思って確認すると、誘導式オモリのラインがほどけて、スイベルのみが残るのみ。あー確かに、どうもキレイに完全結びができない感があったような。さて、予備のブッコミリグは持ち合わせていません。フックは何とかなるとして、オモリやスイベルはありません。さあ、どうしようか…。

想定外6:手許にあるもので釣れば良いじゃない!
小物ばかりですが最終手段のノーシンカーリグで意外と獲れました。

cajonica / 【かほにか】
トップに全く出ず、ブッコミリグは持って行かれ、最終手段のノーシンカーリグで執念の一本、57センチ。
 at 01/09 13:51

ここでLタックルに切り替え。例によってスナップスイベルとフック(ハリス)を繋げただけのもの。幸いにも#1ですが6号PEハリスでロングへアリグを作ってあったので、少々フックが大きいかなあ、と思いながらの嬉しい1本でした。

想定外7:またしても、ロングへアリグをロスト!
↑の後に仕掛け、またアタリがあったのですが、駆け引き中に帰ってきたのはラインだけでしたという…スイベルとラインの結束が弱くなっていたということでしょうか、まあそもそも3号ラインなので、MHタックルのノリでやっていると限界は早いということはわかりました。

こんなこともあろうかとwという意識はありませんでしたが、ロングダブルフック(折り返さない全長30センチ)も作ってあったので、以降はそちらで。最終的に2本追加できました。

cajonica / 【かほにか】
ロングヘアリグを全部持って行かれてしまい、ダブルフックでキャッチの54センチ。それにしても、今日はいったいどんな日なのだろう…と途方に暮れています
 at 01/09 14:29

cajonica / 【かほにか】
その後、52センチを追加なのです。
 at 01/09 17:06

まあここはこれでいいか、という気分になって、今度は橋の上から確認していた別の溜りに行ってパンを投げてみました。まあそこそこ活性はあるので何度もフローティングへアリグを試すも、パンをクチに加えたままでフッキングしませんという。ベビ鯉が正体なのかもですが、ここもあまり良い結果は得られないまま、時間切れとなりました。原形をとどめない余分なパンは投げ切って、撤収です。

さて、ブッコミで満足するには、きちんと獲れるツール(リグ)の作成と、きちんと獲れるテクニックを身につける必要があることは理解しました。次回はMHタックル+へアリグで確実に獲れるよう、ブッコミリベンジしてみます。とはいえ、ブッコミはパンプカで釣れないときの代替手段として捉えているので、また3月くらいになったらもうどうでもいいか、とも…w

想定外8:余ったパンは、何日で食べきれるのでしょうかwww

【MHタックル】
ロッド:エーテック トラギア A866MH
リール:シマノ 09エアノス4000+1BB
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 16lb
リ グ:ブッコミリグ+#1フックロングへアリグ
            #4フックロングへアリグ
パ ン:ヤマザキ 超芳醇 特選

【Lタックル】
ロッド:SZM レイクスピン 606L
リール:シマノ 09エアノスC3000
ライン:リールバンドル 3号
リ グ:自作フローティングリグ 3g ヘアリグ(一体型)
    自作フローティングリグ 6g ヘアリグ(一体型)
    #1フックロングへアリグ(ノーシンカー)
    #4フックロングダブル(ノーシンカー)
パ ン:神戸屋 湯種 / ヤマザキ 超芳醇 特選
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2011/01/09 23:11 コイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/116-f9585b1d
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR