あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

cajonica / 【かほにか】
明日から4日まで子供と帰省。農業用水路はそこらじゅうにあるのでパンコイやってみますかね at 12/29 19:32

毎年、盆正月は実家に帰省しています(Y梨県の中西部、K府盆地の外れとだけ伝えておきましょう)。そんなわけで、今年はパン投げてみることにしました。そういえば実家には、中学~高校生あたりで釣りをしていた頃のいろんなものが眠っているはずなので、ちょっと掘り起こしてみます。

cajonica / 【かほにか】
実家のヴィンテージなアイテム達。今のタックルで使えそうな気がしてるけども、ベリーに持っていっても引き取りようがないか。あ、魚拓のウグイは厨房の頃釣りました
 at 12/30 21:22

すでにロッドはありませんが、魚種を選ばないブッコミをやっていたので無駄に巨大なリールとかラインとかいろいろ。あと、一応ルアーもやってましたが、釣り場が遠くてまともに釣る機会もなく無駄にワームとかフックとかシンカーとかいろいろ。四半世紀が経っても基本的なアイテムは変わらないので、現状のタックルで使えそうなものだけ東京にお持ち帰り。

cajonica / 【かほにか】
今日は実家周辺の釣りポイントの視察に。見えコイにチャミングしても完全にスルーなので、四半世紀前の余りパーツを使ってこんなトラディショナルなものを
 at 12/31 23:45

まずはここぞっぽい辺りを下見、パンを投げてきました。いやータマゾンとはこんなに違うのかってくらい反応がない。皆無と言っていいです。となると、こういう仕掛けの方が有効なんじゃと思って、フック(バーブレスです念の為)以外は四半世紀ぶりに四半世紀前のパーツを使って作ってみたという感じ。ただ、MHロッドに10号は少々キツイかな…。一応カタログスペックではMAX45gイケるみたいだけど、その辺はTRGRだからね…と期待せず。

cajonica / 【かほにか】
Y梨県のG明川にて。小さなオンハイスイの流れ込みにいるわいるわ…しかし、パンプカは全く通用しないのですという。
 at 01/01 23:33

cajonica / 【かほにか】
子供とY川にてMHタックルでブッコミ。見えコイなかなか臆病でさっといなくなる残念です
 at 01/01 23:51

年が明けて、ダメモトでタックルを持ち込んでみました。いやー見事なまでに反応なし。自作スイコミ仕掛けのようなものを投げて待ってみたものの、まず10号だと重過ぎて打ち込み続けるべきポイントへの投入コントロールが効かなくて一苦労(そもそも、寄せ餌ダンゴの重量もあるのですよねw)、喰わせはサツマイモなんでまあいいですが、寄せの練り餌(しかも九ちゃん100%…)の消費がむなしいですむなしいです。アタリも特になかったし、年明け早々から、あえなく撃沈。

2日後、あまりに10号オモリが重いので、5号に変えて作りなおしたものを持って、再チャレンジ。しかし…念の為に流したパンに反応してるコイさまw一本を確認!それもこっちが明らかに見える場所で流していても警戒してない!定期的にチャミングしてコイさまを留めながらランディングしやすい場所に移動、芦茎や水草に潜られるとアレなので、MHタックル一択に6gコンポ型シングルフックをセットし投げてみる!が、しかし…やはり1、2回パクパクしフローターは一旦沈むものの、すぐに離れてしまうのです。どうもこうも、クチにガッツがないのですよ。

そこで、いまやお約束の3g一体型ヘアリグに切り替えて投入、一回目は数回パクパクしてフローターが沈み、吸い込んだか?と思ったがフローターが浮いてきて、またもやスルーされてしまいました。んー、ちょっとパンが大きかったのと、フックとの距離が開いていなかったかなあ、と思い二回目は小さくつけ、かつフックをパンから数mm離してみました。

CA3F0379s.jpg

ん!今度はフローターが浮いてきません。ならばとゆっくりアワセて…乗った!ということでげtですが、タモを実家に忘れてきてしまったおバカさん。うわぁぁん!と泣いてもいられないので、まずは徹底的に空気を吸わせながら寄せ、続いてラインを持ってキャッチ、いやさらに寄せてフローター部分をがっちり持ってリフト…お、ちゃんと上がるじゃないの、しかも若干暴れてもこの安定感。さすがPEさまさまです。っていうかフッキング部位が良くて、フックが上クチビルの硬いところにバッチリ入り込んでる。これならクチは切れないね。

cajonica / 【かほにか】
G明川にて初コイ65センチ。チャミングに反応した唯一の個体、スレてないけどクチにガッツがないのでヘアリグに切り替えたらファィトー一発!簡易スケールは持ったけどタモ他忘れましたごめ...
 at 01/03 15:52

コンパクト巻尺でサイズを計ってから撮影して(開けた場所ではないのでスケール置くのは面倒だからパスw)丁重にリリースしました。

さすがに場も荒れ、日没もそろそろ迫ってきていたので終了。見かけた100円ジュースコーナーに駐車、缶コーヒーを買い飲みながらtweetしたあと適当に買い物をして、実家に戻りました。

今度の帰省は8月になるかな。もっとアクティビティは上がってると思うけどトップに出るかどうかは別だし、あの暑さ(盆地なんで相当厳しいです…)で果たしてどうなるかわかりませんが、朝or夕マズメだったら何とかなるでしょ。あとはネットとか地元のショップでパンプカでコイが釣れる河川の情報を見つけておくとか、ですかね。

ロッド:エーテック トラギア A866MH
リール:シマノ 09エアノス4000+1BB
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 16lb
リ グ:自作フローティングリグ 3gヘアリグ 一体型
パ ン:ヤマザキ 超芳醇
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2011/01/04 22:43 コイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/119-6ee0cfd0
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR