あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

それは、こんなtweetから始まりました。

【5月9日(火)】
cajonica 瀬着きマルタと夜ナマ、どっちが簡単に釣れる?なんて、なめてますね。ハハ…。 at 05/09 19:17

cajonica 会社早めに上がって、メシ食って、21時くらいから数時間、徒歩圏内堰下~東名あたりまでランガン、っていう節電の夏にマッチするライフスタイルもありかな、なんてね。 at 05/09 19:22

上記の答えを探すべく、ナイトのナマズのルアーフィッシングにチャレンジしてみることに。で、やはりネタに走ってしまうという…w

cajonica ルアーはガチャのカプセルとコ式を組み合わせたものとダイソーみのもんたF+アシフックでいいや。まずバイトを取れればあとはゴニョゴニョやればキャッチできるでしょ…という甘い考えですが何か、という at 05/09 19:28

cajonica タックルはMロッドに12lbサスペンドナイロンラインで多分おkだよね。テトラ帯叩くのは不安だけど、まずは浅場周りでキャストしてみるテストかな。まあ、新居で寝られるようになってからのハナシか。 at 05/09 19:35

こんないい加減なプランをつぶやき残しつつ、引っ越し関連のタスクもありしばらく忘れていたのです。

【5月13日(日)】
cajonica 時間指定した配送物が届かないままに旧居の片付けに。帰ってきたら…4Hの遅延、営業所には電話くれと言っておいたのに…ガス屋にも裏切られたので、憂さ晴らしに多摩川行ってきます。 at 05/13 20:46

cajonica カッとしてやった。だが後悔はしていない…ちゃんと浮くかどうかも含めて。 http://t.co/pjj5URR7
 at 05/13 22:21

久しぶりにかなりイラっとしたので、気分転換に手持ちのルアーをやっつけチューニングし、夜風に吹かれながらとにかく巻いてみますかと。とりま徒歩で動けるS上付近でランガンを。この日に最低限の荷物を持って引っ越したため川に出るのには徒歩3分もあればおk。ホント楽www

cajonica とりま近所で巻いてきたよ。水面の波紋は、コイばっかり…日没後は入れ替わるんじゃないのかい?でも気持ちよかった at 05/14 00:25

cajonica 堰が絶賛開放中なので4月にマルタ釣った辺りの瀬は侵入できず。なるほど…もう少し下流に行けばアレなんだけど、今回徒歩で2H縛りだからね at 05/14 00:28

cajonica あれ?開放?夜だから良くわかんないわ。少なくとも4/末以前とは違いオカッパリで一枚岩の外れまでは行かれないかな。 at 05/14 00:35

まったく反応なし。ナマ様が夜どんな場所に出てくるのかという情報はWeb等で確認しつつも、なんか違うなあ…と。実は勢いで出てきたのであまり考えてなかった感あり、です。それでも、ちょっぴりですがGW後半の大増水後の地形を確認できたので、メリットはありましたね。

【5月17日(木)】
cajonica リファレンス用ジッターバグ5/8ozも買いましたし、通販受け取ったらひとっ走り巻きに行ってみますかと。 at 05/17 18:38

さすがに一般的な釣れるシチュエーションがわからないので、リファレンスとなるルアーが欲しくなってジッターバグ5/8ozを購入。まずはこれでトライしてみます。

KIMG0660s.jpg

しかしながら完全ノーマルで使うのは忍びなく、フック交換+スプリットリング+スイベル追加、それに余りモノのブレード追加でケミチューン以外は済ませました。

cajonica つか、時合とかあるんかな?平日だと深夜とかは勘弁だけど、まあまずはバイト音をリアルで聴いてみたい…。 at 05/17 19:12

cajonica やっつけコ式ナマリグ完成。ああ、見事なネタっぷり…。 http://t.co/c3dFWtaw
 at 05/17 20:05

そんなわけで一応ネタも用意しつつ、デイエサナマゲームをやったいつものポイントへ向かいます。増水気味でしたしさすがにテトラに登ってのキャストはアレなんで、下流側の瀬周りを中心に。

cajonica 1hほど巻いてます。うわーわかんねーポイントとか、立ち込んでいいかとか。まランガンかしらね…246がきれいだわ at 05/17 22:14

cajonica 足元3m位でバフられた?リアルバイトらしきものに、少々興奮ぎみなのですよ。まずは第一歩 at 05/17 22:52

cajonica その後もバフ音あり、100円メタルバイブから外したヒラヒラを着けてカチャポコやってたらまたバフ、バフと空気を含んだ炸裂音が。これは楽しいね。これにて撤収します at 05/18 00:07

川岸に近づいたらびっくりしてダッシュする個体あり、とにかくいますよ。それも水深15センチとか激浅な場所に。コイにしてはダッシュが緩慢で水しぶきがほとんど上がらないので間違いないでしょう。

自宅に戻ってつぶやきます。

cajonica ちょっと雨がパラついてきたし、撤収のタイミングとしてはちょうど良かった。アレだねダウンで巻いてると、もともと抵抗があるので乗られたかどうか良く分からない。かといってアップだと早めに巻かないとアクションしないので、結果として追いつけないとか…。 at 05/18 00:36

cajonica とりあえず居て、出ることは出た。あとは掛けること。掛かりやすいリグ側の工夫は苦労せずにできるので、問題は掛けるスキルなのかな。ある程度運もあるのだろうが。 at 05/18 00:38

cajonica もうこういうのはweb検索しても人に教えてもらってもピンとこないと思う。とにかく数やって経験値を増やさないと、ダメかな…1本獲れたらその段階で経緯をまとめてブログ記事にするつもり。 at 05/18 00:41

基本、現場での経験だけが頼りです。経験者にお願いしてついて行くのがきっと一番近道なんでしょうけど、そんなことをしてモノになった覚えがない人なので。宣言してしまった以上、これで絶対に一本獲らないといけなくなりましたwww

【5月18日(金)】
cajonica 今晩も時間はあったけど、寒くて巻きに行くモチベーションが上がりません…チャリ15分はやっぱり遠い。小1時間、東名を越えずに近場で状況視察もありか。 at 05/18 22:57

cajonica とはいいつつも、結局昨日のところへ行ってきました。とりま2バイトあったのでまあよし、と帰還。 at 05/19 01:31

T名下の逆ワンドで巻いていたらやはりというか、ナマ師がおりました。結局反応はなかったのですが、考えることが一緒…ということはそんなに他のみなさんとポイントに関する捉え方に違いはないのかな、と。その後先日のポイントに移動して、2バイトを確認したのみ。

cajonica バイトされて重いかな?と感じた瞬間にアワセるべきか、もう少し重くなるのを待つか、ここがよくわからん。 at 05/19 01:34

cajonica 「乗り」ってのはその日の活性にもよるだろうし、タックルに影響される部分もありで、必ずここってのは言えないのでしょう。まあ、また平日出てみます at 05/19 01:35

本当に迷う。バイトがあると軽く乗ることがあるのだけれど、積極的に掛けに行くべきか、それとも確実に乗るのを待つか…その辺を見極めるためにも、回数巻いて乗せるしかないのですがまだまだ引越しタスクは続きます…。

【5月19日(土)】
cajonica 段取り良く行きそうなので、旧居片付けタスク早めに終わってマクドなう。明日も昼からレンタカーを取りに行けば良く、今晩も巻きますか。 at 05/19 16:24

N野島まで行かない辺りの瀬で、流し毛鉤ゲームの後夕食を済ませてから、あらためて入りました。

KIMG0695s.jpg

今回はやっつけケミチューンしてみました。まったく単価の安さはダイソーケミさまさまですが、使ってると蛍光が溶けてテープの粘着部に移り、大変危険なのですw

cajonica 30そこそこだがいきなりバイト!しかしずり揚げに失敗しオートリリースなう。 at 05/19 21:53

cajonica ちょっと休憩して頭を冷やすかな。ちょっと上流で投げてダメなら撤収…。 at 05/19 22:58

クチで食ってはいたし、控えめに見ればキャッチはキャッチなのですが、非常に残念な結果に。つまりフッキングが甘いということなので、考えられる要因としては①近場でいきなりバイトされ慌てwアワセ遅れた②ドラグ設定が緩すぎた③フックが甘くなっていた、の3つか。この経験は、確実に今後に生かすとします。

【5月20日(日)】
cajonica やっぱトップゲームはイイネ…1尾キャッチ画像を撮影するまで時間見て頑張ってみるよ。しかし、だんだんヨルナマルアーよりデイエサナマの方が簡単な気がしてきた。1尾釣るのにどんだけ多摩川沿い走ってるんだよ、と at 05/20 23:14

cajonica もっと言うと、エサナマよりパンコイしてた方がいろんな面で朗らかで居られる気がする。簡単すぎるくらいの方が休日を過ごすレジャーとしては向いてるような気がするんだ at 05/20 23:16

いままでを軽く振り返り、ルアーで何もないところから1尾キャッチするのは大変なことなのだと痛感。でも、決めたことはやりますよ。

【5月24日(木)】
cajonica バイトがあっても乗らない原因として、ブレード着けてるベリーにバイトしてる可能性がある。現場でブレードとフックの付け替えが面倒なんで、もう一個買いましたとさ。 http://t.co/IL7SeOgi
 at 05/24 00:04

cajonica そういや放置プレイしてる1/4oz位のトップ系ルアーも使えるのではないか。最初巻きに出掛け試した時反応がなくダメ出しし以降使っていないけど、その時は58ジッターでもバイトがなかったから、使えるかどうかは分かってないってことだよね at 05/24 08:28

cajonica 今主に食べているベイトが小アユだとすれば、ダイソーBigOneミノーの方がハマる訳だし今度はMタックルの他にLタックルも持って出掛けてみますか。足元のミニナマでも弾かないと思う。 at 05/24 08:39

体制を立て直します。ベリーのブレードを外しフックを装着。この際サイズはなんでもいいので、可能性が広がればとLタックルも準備。

この日は夜風があっても寒くない。何となく良い結果が出るような予感がしていました、ガチに。なお、フィッシュグリップをなくしたようなのでorzタモ持参です。

cajonica さて、巻いてきます。スレスレなポイントでLTナマ狙い at 05/24 21:20

cajonica 獲れました68センチ!やっぱベリーにフッキング、作戦成功です http://t.co/DzaUkg2k
 at 05/24 22:18

遂にキャッチできました!サイズもまずますではないかと。

実は、ちょっと問題が…ジッターバグのフックはバーブレスのトレブル#5に換装していますが、右顎脇に見事なまでの三点掛かり。ここまで掛かればまずバレませんがこれどうやって外すのよ、と。それ以前にタモ網がリアフックにばっちり絡んでどうしたもんだろこれ、っていうorz

慌てずにタモ網とリアフックの絡みを外したあと、今度はナマ様。どこからアプローチするかねえ…プライヤーでフックをつかむとして、さて何か突っ込んでクチを開けておかないと…んー…あった!これでいいや。はーい、もう少しお口を開けてくださいねー♪…と歯医者さんばりにwww

KIMG0701s.jpg

少々時間は掛かりましたがナマ様にも頑張って頂いて、フックが外れました。シングルバーブレスの方が明らかに手返しは良いのですが、掛かり辛くなるのは避けたい…百姓エサル体質wの自分としては、もう少しこのまま使ってみて、フッキングの状況をいくつか見てから変更の判断をすることにしますかね。

KIMG0703s.jpg

さすがに暗くてお見苦しいのですが、通常どおりエビデンスを残します。

ナマ様をリリースした後、ザックの別ポケットにフィッシュグリップが入っているのを発見。あらら、タモいらなかったじゃん…orz。以降、ジョイントタイプに切り替えたり、スレたかと思ってLタックルで小型のルアーを投げてみたけどほとんど反応なし、でした。

自宅に戻って考察と言い訳。

cajonica 帰宅。あれから1バイトのみ。足元のナマの前を通しても反応がないってことは、やはり「ヤル気」があるかどうかが重要ということか。そういや、今回の釣り方は到着した時にバシュバシュしてたのでそこを叩いたというだけ。ある意味、マルタの瀬付きのようなものだね。 at 05/25 00:59

cajonica さて、お約束の1尾がキャッチできたのでブログを更新するべかと思ったが、明日夜から旧居の片付けが大詰めで月曜日の退去確認まで無理っす。来週の火曜日以降ってことでおながいです at 05/25 01:17

何とか時間を作ったので、お約束の日程より早くアップします。

ルアナマは今後も、フラっと出掛けて掛かればいいじゃんくらいの軽い気持ちで不定期に継続できればと思います。釣れなくても、バシュッ!と出てくるのが可愛いし。少なくとも、ランガンすることでナマのポイントだけでなく、他のサカナのいそうな場所も知ることができ、ルアナマ以外の釣果も伸ばせるような気がします。

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキーC3000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 12lb
リ グ:フレッドアーボガスト ジッターバグ G650-10
    トレブルバーブレス#5フック+#3スプリットリング
    +#6スイベル(+100円ジグのブレード)、他

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/05/25 13:00 ナマズ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/120-9a481a36
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR