あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

cajonica / かほにか
片瀬漁港では久々にULハゼキャロで何が釣れてくるか、またチョイ投げはヒイラギばっかりか、あと今回はMHタックルを導入してイシモチあたりを狙いつつ、ヒイラギムーチングでセイゴもワラシベるかと。ケミ類も買ってあるので、終電までナイトゲーム敢行です。 at 05/03 11:00

とはいえ、どうせ朝早で出かけても人大杉なのは明白、ならばどちらかというと過疎っていそうな腰越漁港で午前中を、午後から片瀬漁港に移動する感じでプラン変更です。

KIMG0589s.jpg

小田急線藤沢駅から若干迷いながら江ノ電に乗り換え、腰越駅に到着したのが08時くらい。早速サーフィンボードを持ちウェットスーツなどに身を包んだ方々に遭遇します。そうか、腰越海岸はサーフィン他マリンスポーツが盛んなのですね。遠回りになりましたが早速エサ屋でジャリメを購入。ここ、大、小と量を選べるのが本当に嬉しい。

2012年5月現在お店の方に伺った話では、東側の堤防は工事中の為釣りに入ることはできません。したがって必然的に川の流れ込み脇の西側堤防に入ることとなります。で、向かってみると堤防の先端側には既に人が大勢入っております。んーこの様子だと、港内のハゼキャロ投げに徹するしかないかな…。

港内の水面を見てみると、水深のある青緑色のところと、浅めの茶色いところがあり、とりあえず深めのところを狙ってキャストしてみます。ん、時々プルプルっとした反応がありますね。しかしフッキングしないのでフックを袖3号のまま、ジャリメは軟らかいシッポの方を使ってみます。

KIMG0593s.jpg

乗った!元気なピンギスさんですよ。

東側も実は工事現場に行く途中までは入れそうなので、ここ、ピンギス狙いでは穴場になるかも知れないです…。自分の他にはほとんど港内に投げている人はいないのですが、投げている方はたまにヒイラギを釣っているし、サビキ?ウキ?の親子連れはボラ(30cmくらいかな)を揚げて喜んでおりましたので、何も回遊がないわけではなさそう。

若干根掛りもありハリスをロストしながらも、3尾ほどキャッチしていると、外側に投げている隣の方が15センチくらいのホウボウを釣り上げていました。実物を見たのは初めてですが、ヒレ広げた模様とかホントキレイです。そんなこともありつつ、人の移動があったので少しだけですが堤防の先端側に移動して、外側に投げられる状況になりました。

KIMG0599s.jpg

数十メートル先にはサーファーの皆さんが、向こう側にはウィンドサーフィンがたくさん、江ノ島に向かう道路は渋滞という…さすがゴールデンウィークなのです。

両隣との距離が近いので、仕掛けは短いチョイハゼ系のものをチョイスして投げてみます。いつものクセなのか、必ず右側に逸れてしまうのですがとりま引いてみると、おー反応あるじゃありませんか。ではではと回収してみると、フグ!フックで飲まれずに掛かってるので良かった。あー危ない危ないw

とはいえ、一荷でチビに呑まれて外そうとしたらハリスが切れてこの仕掛けは終了。以降、在庫がないので地味な3本針仕掛けを投げますがやはりフグ、フグ、フグ!とフグばかりが釣れます。これ、隣の人との間合いを読みつつ、沖寄りに投げても変化がないのです。こりゃ、堤防の先端に入って工事中の堤防のヘチやテトラに投げた方がどんだけいいか…。

KIMG0595s.jpg

これは割と良型で、いい引きをしてました。ハリス切れさえなければ、個人的にはウェルカムなんだけどね。

そのうち、また家族連れが入ってきて(こんなに間隔詰めるのかよ…)キャスト前の垂らしが掛かりそうになるし、港内で釣っている竿をこちら側に向けていたりするので…ちょうどお昼だし、撤収のタイミングですかね。ある意味、どれだけ周囲の人を気にせずに図太く自分の釣り方を維持できるかってのが釣果の分け目になるのも、何か人としてイヤだよなあ。

cajonica / かほにか
腰越漁港ファーストトライ。港内ハゼキャロでピンギス3ヒイラギ1、外側でフグ6うち一荷×2。堤防も浜辺も道路も人口密度ガチ高し…歩いて片瀬漁港に移動なう。 http://t.co/XfcgfTJ9

 at 05/05 12:38

続きのPM片瀬漁港は、別記事に。

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキー2500(スプール交換)
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 12lb
リ グ:フジ 誘導ミニミニジェット天秤5号 or 8号
    +ササメ ちょいハゼ 6号2本針
     オーナー 鈴なり仕掛けRキス3本 7号

ロッド:下野 CBモバトラII 565UL
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:ライン:デュエル ハードコア フロロプラス 5lb
リ グ:自作パイプ付き中通し錘0.8号
    +自動ハリス止めサルカン
    +袖3号10cm

ベイト:釣り舟池田丸のジャリメ(小)

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/05/06 13:32 海五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/125-6603e036
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR