あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

本格サビキデビュー、のその前に。

cajonica / かほにか
待ち合わせなう。エサ以外は後日の海釣り準備でお買い物。Okumaリールはサビキロッド用。数ある安物リールの中でクオリティーはガチだと思ってる。 http://t.co/5D3apWpq
 at 05/02 19:59

前から気になっていたのですがついにOkuma(読みは“オクマ”でいいんですかね)のリールをお試し購入。ついでに同じ強度でワンランク細いラインとしてRaparaのMultiGameNylonもお試し購入、〆て2K程度で。耐久テストとして、あとでパンプカやってみます。

サビキだから特に投げないし、ただラインが巻ければいいレベルでちょっと手持ちのラインナップを変えようかと。とにかくこの剛性感はガチ。ベールを開けてハンドルを回したときにも「カコッ」と気持ちよく戻ってくれ、エアノスのようなグニャ感がないのがいい。価格も半額程度だしこれ触ったら、エアノスにライン巻取サイズやAR-C以外のメリットは感じられません。

既出ではありますが、サビキ竿にはちょうどいい感じの古いリョービのリールも持っているものの、ハンドルを回すとカチカチいう時代のもので、無駄に重量がありスプール径も小さいしハンドルも重いもの。今2-3千円くらい出したら確実にもっと良いものが買えるので、もう本当にリタイヤでいいと思います。

cajonica / かほにか
小田原早川港ではコマセサビキのセルフOJT、これを真面目にやってみる。チョイ投げもできることはできるけど胴付きでブッコミにした方がロストのリスクは少ないな。あと息抜きに旧港内でULハゼキャロ。魚種の変遷を見てみたい at 05/03 11:09

cajonica / かほにか
明日片瀬ナイトやると翌日の早川に響くので、順番を逆に、先に早川にしてみます。仕度まとめたら、風呂入って寝ますか。 at 05/03 22:23

結局寝るのが00時を回ってしまい、それでも05時前に起床。始発の次に乗りましたが…。

cajonica / かほにか
いくら早起きしても電車では到着は7時半すぎ、コマセ買ったりしてたら現場に入るのは8時前…とっくに人大杉だろうかねえ。おんなじ目的で電車乗ってる人だっていても全然おかしくないし at 05/04 06:07

cajonica / かほにか
やっぱり小田原からは、07時18分の電車しかないわけで…。やはりロッド持った人もそこそこ見掛ける。あー眠い at 05/04 07:15

ともかく、到着です。

KIMG0572s.jpg

チラ見レベルでも、旧港入口両サイドには人がおります。とりまコマセとエサを買いますが、コマセブロック2kg+粒アミ+ジャリメ、それにコマセ柄杓(短いヤツ)で1.5K円とは…一人でやるならサビキはサビキ、投げは投げとその日のメニューを決めてやらないと。おまけに内容によってはどれも1日では使いきれないわけで、もったいないことガチ。

入ってみると、なんと11時解放のエリアが既に開放されているではありませんか。駐車以外ならオッケーってことにしてる模様。これは入らないと…え"、人満タンですよorz。それでも、端の方まで行くと若干間隔が広くなっているのでお断りして入れてもらいました。

最初はMタックルにキス胴付仕掛けをセットし、粒アミを上側2つの針に、ジャリメを下側の2つの針に付け投げておきます。それからサビキの用意をし、投入しましたがまったく群れが来ませんorz。その証拠に両隣のトリック仕掛けにも掛かるのはたまに小さなネンブツダイだけ。これはダメだと思いつつ、ときどきコマセは撒くという感じ。

手持ちの磯竿2号、錘負荷2-6号ということになっていて放置しておく分にはそう問題ありませんが、実際にコマセかごにコマセを詰めて仕掛けをあおってみると結構しなりますね。やっぱりもう少し硬い竿でも良かったかな…。とはいってもそんなにしょっちゅうやるわけでもないし、まずは実際にサビキで釣ってからの検討で充分かと。

さらに暇なので、ULタックルにショアゲー天秤をつけて落とし込みを始めました。その最中もMタックルの胴付き仕掛けには全く反応なし。お隣さんがちょい投げでヒトデとか釣れているのでw、なんとなく天秤投げても大丈夫かな、と思い路線変更。この辺りだと根掛りは特になし、たまにレベルですが釣れます。ヒイラギ、メゴチも釣れましたが、なかなかの逸品がw

KIMG0576s.jpg

なんと、貝殻付きのままヤドカリが釣れました。しかも貝殻の大きさが15センチ位という。これはデカイ。隣の小学生からはすごい人扱いですwww

そのうち、ULロッドに反応あり。ハオコゼでしたw。向こう側でちいさなメジナを揚げていたので誘導ウキ仕掛けに切り替え粒アミをつけて流しますが、結局ウキを凝視しないとダメなのでまた天秤に、いやハゼキャロに変更します。そろそろ飽きてきたし、旧港内に移動するつもりで。

余ったコマセを両サイドに撒きつつ、移動の為の片付けを。サビキに使った道具は臭うので都度海水を汲んで念入りに…ん、雨?…雨!確かに、現地には朝からビミョーな雲はあったのですがね。さくっとULタックルだけを出したままにして荷物をまとめて市場内を通り旧港に入ります。

過去に実績のある、雨が凌げる天井のあるところに荷物を置いて、さて投げますか…って、なにこの土砂降り!

KIMG0581s.jpg

雨が吹き込むわボタボタ落ちる水の飛沫は飛ぶわコンクリ地面に溢れた水が流れたりで、下に置いた荷物が危険な状態に。急遽大きなトレー?の中に荷物を入れさせて頂いて、雨が落ち着いてから再開です。

んー、反応は時々ありますが、非常に渋いです。相変わらず根掛りでハリス以下のロストは多く、針を袖3号に変更して錘を軽くして、ようやくハオコゼをげtという感じ。ん?何か横切った…って、アジか?いやボラか。あと、僅かにですがもう少し深いところをイワシの群れが過ぎて行ったように見えました。なんだ今頃かいorz

日も暮れて、雨で冷えたのか空気もヒンヤリしています。それでも、ちょっと違うアタリがあるので粘ると、小さなスジハゼが釣れました。投げたら放置ではなくて、ラインの出を止めてあげた方がエサの移動距離が長いので上を見ているサカナには効果があるのかな。以降、寒いし暗くてラインがよく見えなくなってきたので撤収しました。

cajonica / かほにか
早川港釣りおわた。サビキスタンバイしたものの回遊一切なし、暇ついでにMタックルちょい投げ&UL落とし込みでボ回避、旧港内に移動してULハゼキャロ投げてみたけどパッとしませんでした…ハオコゼ4ヒイラギ1メゴチ1スジハゼ1貝殻付きヤドカリ1。 http://t.co/mUqdLkdW
 at 05/04 19:34

ロッド:エムオン 小継磯 潮影 2-390
リール:オクマ セーバー 2500
ライン:ラパラ マルチゲームナイロン 12lb
リ グ:SZM サビキ大将 ハゲ皮、スキン針4号
    コマセカゴ小、5号錘

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキー2500(スプール交換)
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 12lb
リ グ:FUJIWARA 山本式高感度天秤 S (誘導式に改造)
    +ナス型錘8号
    +舟七釣具店謹製キス仕掛け2本針6号

ロッド:下野 CBモバトラII 565UL
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:ライン:デュエル ハードコア フロロプラス 5lb
リ グ:ショア天7g+自動ハリス止めサルカン
    +袖5号10cm
    自作パイプ付き中通し錘0.8号
    +自動ハリス止めサルカン
    +袖3号10cm

ベイト:小田原FBCのアミコマセ、粒アミ、ジャリメ

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/05/06 11:53 海五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/126-d9b43fca
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR