あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

この日は単独で朝から。コンビニでパン買って、まずはT名高速の下までチャリで移動。替えスプールに巻いたハードコアバス16lbを今度こそ実戦で試すのです。

cajonica / cajonica【かほにか】
今日の釣果:喜多見61センチ。チャリであちこち竿出してるけど、増水後&水温低下で反応しぶいしぶい
 at 11/07 12:16

cajonica / cajonica【かほにか】
今日の釣果まとめ:喜多見バラシ1本、61センチ1本。コイは寒くてもいるところにはいて、冬でも釣れなくはなさそうなのだが、空からのジャミが…チャミング(寄せ餌)を片っ端から喰いつくすユリカモメとカルガモに絶望orz、カルガモがリアルに釣れて困ったけど、いいかげん学習したよね。 at 11/07 21:26

朝一のバラシが痛い。手前5m位まで寄せたところでフックアウト。釣れた辺りはテトラが入り組んでいて潜られると厄介なので、意識して少々荒めのアプローチをしていたような気がするし、自称「フロロより伸びない」ラインに変えている影響もあるかも知れない。あるいは単純に掛かり方が甘かったのかも知れないし…本当のところはわからないので、こういうのは経験を積むしかないと思われ。まあ、バラした後に同じ場所で1本取ったので良いってことにしましょうか。当然その後は反応があっても、釣れることはなく。

cajonica / cajonica【かほにか】
あと、今日は喜多見⇒調布⇒宿河原⇒久地(川崎側宇奈根)⇒二子新地⇒喜多見⇒和泉多摩川と、チャミングして反応なければ次!みたく下見を兼ねていたこともあり、自転車での移動に時間を取られているのはまあ致し方ないとして at 11/07 21:39

cajonica / cajonica【かほにか】
そうそう、天気が良くなって午後から釣る人も釣らない人も人大杉、コイさんプレッシャーかかりまくりんぐ。天気の良い日曜日は午前中だけで引き上げた方が効率良いかも。実際、朝早くから行っても釣れ始めるのは8時台だが「陣取り」と考えれば納得できる。 at 11/07 21:44

上記の通りチャミングランガンをやってみたものの、どこに行っても反応が渋いです。やる気がないというか、出るだけ出てもチャミングを全部食べなかったりする。結局16時くらいに帰路についたけど、冬場に向かって、今後はこんな感じで釣れなくなっていくのかな。あと、チャミング流しても、モジってる近くの岸でルアー投げに来たと思ったら、さらにその上にもう一人入ってきたり…と散々。まあ、お互い様なのだけれどもね。こうなると、割り切って「帰る」のも一つの選択肢かな、と。

もう一点、水位がもうちょっと引けば問題ない話だろうけど、とある本流脇の島と島の間にまたげない程度の流れができていて、渡れません。渡れないと言うことは逆に人が入りづらいので、そういう辺りにいるコイさんは、警戒心が緩んでいるかも知れない。ウェーダーはやりすぎだとしても、長靴レベルのブーツがあるとちょっとしたところで違うかなぁ…などと思ったり。

それにしても、ユリカモメなんなのユリカモメ!カルガモもだよ!だめ!ぜったい!

ロッド:エーテック トラギア 866MH
リール:シマノ 09エアノス4000+1BB
ライン:デュエル ハードコアバス 16lb
リ グ:小林重工 銀座型、マイクロ シロ
パ ン:パスコ 超熟、セブンイレブン オリジナル
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2010/11/07 06:00 コイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/13-acd068ee
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR