あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

cajonica / かほにか
エサルは有休火曜日に取っておいて、これから夕方まで行った方がいいか。G松上の瀬を調査してみます at 04/22 09:50

なかなか踏み込めなかった(宿河原)堰上にようやく。昨年MIUが活躍した陸っぱりポイントは昨年の台風で様変わりして瀬らしい瀬はなくなってしまいましたが、その上には川幅が狭くなって一気に流れ込む急流、そして瀬が以前よりも広がった感あり。双眼鏡でじっくり覗くと僅かにバシャらしいものがあるような。よくわかんないけど、ボでもいいからやってみますか。

土手の舗装スロープから下り自転車を置き、さらに多摩川の川岸を目指して歩くと、今まさにコイさんを揚げ採寸している現場に。デカ!おとうさんに声を掛けお話を伺いましたが78センチのハラパン、すごいボリューム感。ついでに下の瀬でマルタウグイは出てますか?と訊いたら昨日辺り人が入って3尾は釣れていたとの話。もう少し近づいて見てみますか。

ん!今バシャってなかったか?やっぱりいますね。しかし、ポイントは流れの向こうよりの瀬頭。ここはMタックルにドラジグ12gで遠投してみるとどうにか到達はしますが、魚影が薄いのか反応はなくてジグの塗装が剥げて帰ってくるだけです。向こう岸に渡りたいが、急流もあるしヒップウェーダーで渡るにはリスクが…んー、ここは川崎側に移動するしかないか。

KIMG0483s.jpg

面倒なキモチを振り切って13時くらいに川崎側の河原、先ほどの反対側に到着。実はここに入るのは初めてで、河原までの侵入ルートも確認しつつ。似非クロスwとの評判も高い、サイモトストリングスはギヤの噛みが今ひとつなものの、すっかり馴染んでまいりました。

基本浅瀬になるので軽いルアーで行きますかと。とりあえず瀬の中央、浅くなっている辺りに立ち込んで瀬頭にMIU3.5gを打ち込んでみます。カラーを変えながら、買い直した昨年のヒットルアーを…お、もらった!しかし流れは普段慣れている堰下のレベルではなく、結構な急流。サカナの引きをブーストするように水圧で一気にロッドが絞りこまれます。

ここで踏ん張っておかないと流芯に紛れてきっとひどいことになるので、耐えながらドラグ鳴りっぱなしも気にせず、巻く、巻く…。流れの弱い方に誘導すべく自分自身も移動して…キャッチ!が、画像を撮る直前にセルフリリースorz。一番身動きが取れなさそうな流木とかゴミが溜まっている辺りでも流れがあって、油断なりません。

それからしばらく獲れない状態が続きました。キモチを切替える意味でも、ランチのおにぎりを食べてから再開。一通りカラバリを試します。無地シルバー代表としてカストマスターに出動いただいたら一発!だったり。

KIMG0486s.jpg

しかし、ダイソーシャロクラチャート(ナベリグ仕様)のバラシは痛い…ダブルフックのカエシは潰してありますが貫通力が弱いというか、太軸というか…所詮口の硬いサカナに硬いロッドで鬼アワセする世界のもの、Lロッドとは合わないのかも。

もともと、「プラグはバラシが多い」という認識の下にダブルフックを導入しましたが、結局シングルと変わらない感じです。渾身のアワセを瀬の根掛りにするわけにもいかないのでw サカナの保護以前にダブルフックは使わないことに決めました。

KIMG0488s.jpg

それから、ブレットン様で着水ヒット(ブレード回ったか?)がありつつも、MIUローテーションの最中に強烈かつ鈍重な引き、何だこれは?ヤバっ!流芯方向にズルズルと流されるのを必死で堪え…うわニゴイだわそりゃ重いでしょ!しかも皮一枚アゴでスレ…50センチ後半だし、よくLタックルで耐えました。画像はクチで喰ったようにも見えますが、まあ記念ですw

同じルアーでもう1尾マルタを獲って、さて、と思ったらポツリと。そういや雨の匂い(多摩川だとアブラ臭いというか洗剤臭いというか…)がしてたなあ、それでちょっと活性が上がったのかな。もうちょっと、と思って鱒の華を投げていたら本格的に降って来たので撤収しました。これが16時前だったかな。

以下、まとめです。ピークを過ぎ、今年はいつまで楽しめるかな。そういえばマルタのスレは1回もありません。ちゃんとアップ~アップクロスで投げられるポジションを確保できるウェーダーのご利益でしょうけど、今回は魚影が薄いのもあるか。

cajonica / かほにか
今日は最初から、堰上T摩川住宅前にて。瀬頭の僅かなバシャを見逃さず川崎側に移動して雨が本格的に降りだすまで3Hで何とか4尾、ニゴイのスレ堪らんです…。 http://t.co/F5VxdhQc
 at 04/22 18:47

cajonica / かほにか
サカナもバードウォッチングと同じで、「いる」と思って探さないとダメだと思った。今日の成果は粘りと行動力、あと78センチの鯉揚げてたおとうさんに声掛けたのも大きかったかな at 04/22 19:08


ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 10ナスキー2500S
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:フォレスト MIU3.5g ネイティヴカラー ピンク銀オレンジベリー/赤金ヤマメ
    ダイワ ブレットン 5g HSO
    アクメ カストマスター3.5g シルバー、他

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/04/22 22:45 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/134-f25d2941
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR