あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

今回はのっけからtweet引用が多い…結果はわかりますよねw

cajonica ~ing、と付けるソルト系のルアーフィッシングにおいて、ヒイラギングという言葉を一度も見掛けたことがない。 at 11/15 00:52

cajonica あれだけいて無節操なまでにエサで釣れるなら、メバルワームやサンドワームで釣るのはキスやハゼより簡単なはず。 at 11/15 00:52

cajonica やはり喰えるサカナ信仰のカルチャーは根強いと見えるが、ゲームフィッシングであればリリースすることを躊躇することはない。 at 11/15 00:55

cajonica いわゆる外道はキープしないであろう。ルアーでヒイラギをC&Rするのは合理的なスタイルであるて言えないだろうか。 at 11/15 01:00

雑魚とか外道とか邪魔者扱いされ、釣れてしまったら粗末な扱いを受けるある意味気の毒なサカナたち。本命が釣れない時はありがたがるくせにwww。とまあ彼らの地位向上も兼ね、いわゆるゲームフィッシングの土俵で楽しめないかという提言であります。

cajonica ヒイラギングスタンバイオッケー。釣具なくなったと聞いた店に行ったら、やっぱりありました。自分の足で探すが一番。 http://t.co/st1pqbfT
 at 11/17 16:43

cajonica 透明ラメ以外はUVチャージすると、ちゃんと光る。このクオリティ、すごくね? http://t.co/ptOkPrvq
 at 11/17 16:54

で、見つけてしまったダイソーのメバルワーム。何となくというかいつの間にかというか、ソルトライトゲーム仕様のタックルになってきちゃってて、せっかくだから使ってみようかな、って。

定番のガルプのサンドワームは漏洩時のリスクwが特に高いし、パワーイソメは若干安心なものの、やはり購入費用を考慮すると二の足を踏んでしまうのです。

cajonica ラパララピノバ×PE0.4をげt。1000Sスプールに150mできっちり巻けた。1000Sの同PE0.6は2500Sに移植しておk、150mだとちょっと多いくらい at 11/17 11:56

cajonica 多分コーティングが剥がれてくるから、糸巻き量はそのまま使ってればいい塩梅になると思う。同時にコシがなくなってくるから扱いづらくはなるが、そもそもPEってそんなもの at 11/17 12:08

世間の相場ではULTならフツーにPE0.3とか0.4とか使ってるらしい。強度はナイロンでいう2号位だからULロッド側としてもそんなにオーバースペックにはならないか、と考え換装しました。LTのPE0.6は8LBナイロンをリーダーにして、来年のマルタウグイ釣りなどに使ってみます。

cajonica また(まだ…)多摩川終わってますか…。海に行っても濁りや底荒れを気にするなら河口付近じゃない方がいいのかな。逆パターンでジャリニベが爆る可能性もあるのですがね at 11/17 19:22

cajonica ちょっと具合が悪くなって復活しないwww。明日はゆっくり出掛けてヒイラギングだけにしようwww at 11/18 00:59

気になるのは釣り場の状態。この雨なら河川はカフェオレがデフォだろうから、ハゼ系を釣るのは難しそう。ならば海だけでいいか、とも考えつつ実は結論が出ていません。

あ、エヴァの旧劇の最後のやつかな?ネットで見ていたら、思考が鈍くなってしまってwww。あれは正直重過ぎてエンターテインメントとしてどうなのかと…芸術性の高さは認めるのだけどね。

さて、当日。割とゆっくり起きて布団なども軽く干し。

cajonica / かほにか
結局、大磯に来ています。メジャーな釣り場だと釣具屋(釣舟屋)のデイリーな情報がネットで得られるから目安は付けやすいですね at 11/18 12:05

cajonica / かほにか
ハゼも考えたんだけど、小田急移動中に鶴見川上流が土茶で諦め、やはり東海道線では花水川も土茶。またミミズ温めるだけなんですね、ええ…。 at 11/18 12:08

迷ったけど、結局大磯港に向かいました。河川では読み通り、釣りにならなそうな模様。途中蕎麦屋でランチして釣具屋でジャリメと粒アミを買い(半日じゃ使いきれない…)港に入ります。

まず目に付いたのがイベント。先日の好ポイント周辺にかけて出店が立ち並び、家族連れなどがワンサカ。釣り場のフェンス辺りにもビニールシートを敷いていたりなど、勝手があまりに違いすぎます。

おまけに、水面を覗くとバッチリ濁りが入っています。これはキス釣るの、無理でしょう…。逆にジャリモチなら好条件かも…とその前に、やっておきたいことが。

PE0.6号のLTにトリックサビキ仕掛けと、錘の部分にドラッグジグを装着してライトジグ(トリック)サビキです。用意もないのでオキアミブロックは使わず、粒アミを一つ一つ手でつけるというアナログっぷりw。近くでウキ釣りをされている方がいらっしゃって、柄杓でアミエビを巻くたびにボラがワサワサと寄ってきて水面を賑わせております。

遠巻きに仕掛けを投入してみるがノー感じ、むしろ避けていくというorz。もうしょーがないね、諦めてヘチ付近に単なる胴突き仕掛けとして落としてラインを張っておき、ULTでいつものハゼキャロを。

今回はハリスをホンテロン0.8号にショアゲーのフックで長めに造ったのを小袋に分けて持って来ました。早速ジャリメを1本まるっとつけて反応を見ますが、まるで当たらず。なんで???

とりま何か掛けるべく、ショアゲー天秤7gに船用2本針仕掛けを固定式で投入。何気にPE0.6号の時より飛距離がアップしている気が。しばらくサビいていると、ようやくアタりましたわ。

KIMG1981s.jpg

まさに安定のジャリモチw、いやニベですが。

KIMG1982s.jpg

濁っているとこんなのも来ますね。デカければお持ち帰りも検討しますが、このサイズでは…即、お帰り頂きました。

ふと放置したLTを見ると、ティップが結構大きく暴れております。おっしゃこりゃボラかな?とロッドを取りファイトをしようとした瞬間、ノー感じ。あっけなくバレました。さすがにフックサイズが合ってない…orz

これに気を良くしてこの状態を継続します。お、何か釣れてるか?とLTの仕掛けを揚げてみると…。

KIMG1983s.jpg

ウルトラピンギス。これはお持ち帰りNG。「どうぞ」と言われても、捌くのが困難ですからwww。

しばらくやっていたものの、反応がパッとしません。トイレついでに場所を移動して港内中央の東側からチョメリグと長ハリスでヒイラギを探しましたがノー感じ。何の反応もありません。こりゃどうなってるの???

ていうか、日が落ちてからの寒さがパねぇ。とにかく風が冷たくて、テトラ付近で根掛って針を失くし予備をセットするのにも一苦労。再びさっきの場所に戻ったけどパーフェクトノー感じ。こりゃあ、ルアー投げるってレベルじゃねーぞorzorzorz。

正直もう限界。仕掛けを立禁の西側護岸に乗せてしまい、ハリスブレイクした段階でお開きにしました。

cajonica / かほにか
釣れない。思った以上に濁りがあり港のイベントの人の多さにorz。日が落ちてからもやったけどノー感じ、しかも風が冷たくて早退。ジャリニベ3ベビゴンズイ2チビピンギス1。投げトリックジグサビキ放置でボラバラシたのが惜しまれる…。 http://t.co/SbRXP95z
 at 11/18 19:04

cajonica / かほにか
本日のテイクアウト:ジャリニベ3尾。コスト高っ! http://t.co/i69LmPmM
 at 11/18 22:05

まあ、こんな日もあるさ。今考えると、ヒイラギメインなら片瀬漁港の方が良かったかも…。これからもっと寒くなるはずだし、厳重装備で入りますか。ジャリニベは干物加工中、明後日食す予定です。

ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 10ナスキー2500S
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 0.6号
    +モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb 2m
リ グ:マルフジ トリックエース 3号+ドラッグジグ7g ブルー
                       カストマスター7g ゴールド

ロッド:ゴールデンミーン JJパック JPS-68
リール:シマノ 10ナスキー1000S
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 0.4号
    +デュエル ハードコア フロロプラス 5lb 2m
リ グ:自作パイプ付き中通し錘1.5号
    +自動ハリス止めサルカン
    +ホンテロンハリス30cm
    +ショアゲー ショアファイン M
    ショアゲー天秤7g
    +自動ハリス止めサルカン
    +舟七釣具店謹製2本針仕掛け
    チョメリグ 6g
    +自動ハリス止めサルカン
    +ホンテロンハリス40cm
    +ショアゲー ショアファイン M

ベイト:みとめや釣具店のジャリメ
     同粒アミM

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/11/19 01:37 海五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/137-3fb24104
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR