あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

cajonica / かほにか
明日は有休。今降っている雨が午前中にも止んで気温が上がれば良好な釣果が得られるかも。しかし、上流の工事の影響か、今日の多摩川PE塩抜き時に濁りが入っているのを確認した。これが吉と出るか凶と出るか…。 at 11/11 21:28

ゆっくり目に起きて、食事と家のことをやりながら雨が上がるのを待ちました。日も差してきたのでもう大丈夫か?と家を出たのが11時前。ナマコイルアーと保険の流し毛鉤の2本立てで、多摩川川崎側を上流方面へランガン。

最初はT摩川住J宅前の瀬まわり。雨上がりゆえ、若干の増水を確認。そして、濁りも昨日のまま。アップクロス/クロス/ダウンクロスと広範囲に探るもノー感じ。ペンシルへの反応もなし。そもそも、アユのライズ自体が少ないので着いてないか。

ここで流し毛鉤をやってみるがたまにバイトするだけで活発に追うことはなし。念のため宇川式も投入してみるがノー感じ。粘らずに上流に向かいます。

東京側で何度か夜ナマを獲った、T摩川住J宅上の瀬の対岸下流が開けていて入りやすかったので入ってみたけど、ここは流れがひたすら急でアユのライズもほとんどなし。もう少し下流からアプローチするといいのかもですが、木の枝が盛大に水に入っていたりして、難しそうです。

KIMG1951s.jpg

さらにK河原堰直下を確認したら、カワウやコサギは群れていたがびっしり入っている感じもなく。ワンド側はゴミが溜まってるし、瀬の近くまでは大きく迂回しないと入れないようで、降りて行ってルアーを投げるモチベーションは上がりません。

ちなみに、この間に水たまりというか池のようなものを確認しました。ワンドの延長でしょうか。見るからに藪が濃くてちょっと足が向きません。若干でも水が動いていれば、今後入ってみる価値はありそうです。

KIMG1952s.jpg

かなり久しぶりにI田堤も覗いてみました。堰を開放しているのか、中州周りで珍しく流れによる引き波が立っていました。手前に大きめの見えコイがいましたが、画像では確認できないようです。

で、先日のデイナマポイントへ。もちろんここも濁りがあり流れが速くなっていて、かつ上流の溜まりから剥がれた藻やコケが塊で流れてきます。アユのライズもかなり少ないです。これはダメか…と直感はしました。

それでもスプーンは一通り、濁りでトップに出ないかとペンシルも巻いてみます。親子連れの方から声を掛けられて、現状の推察と以前のここの状況を伝えましたが「ナマズでもいい、釣れないかな…」お子さんがいたら釣らせてあげたいのが親心、切実ですよね。

結局、ショートバイトらしき感触が2回ほど感じられただけで、ヒットすることはありませんでした。コイも無反応です。15時を回ったあたりで、思い切って対岸に移動してみました。

まず、瀬の上流のトロ場をスプーンでサーチ、ペンシルともにノー感じです。ふと見ると、足元にコイが来ているのですが、逃げる気配がまるでありません。他、ヘチにはコイのもじりが時々あります。この周辺、釣れるかどうかは別として、かなりコイの魚影は濃いかと。シーズンになれば、夜ナマも充分イケそうな雰囲気です。

そして、瀬の真横へ。川崎側より遠浅なのでブーツで立ちこみます。ここからクロス/ダウンクロスでスプーンを投入しますがサッパリ。やはり、こちら側もアユの雰囲気は薄いです。ボ確定…orz

日没を迎え、薄暗くなってきましたがまだだ、まだ終わらんよw…上流のトロ場に立ちこむにはポジションが難しいのでこのままのポジションで最後の希望、流し毛鉤を流してみます。

んーこれはキビシイな。数少ないバイトを拾おうにも、反応があるエリアがかなり狭い。ともかく、流れが急すぎず緩すぎないポイントに入れまくる。

KIMG1955s.jpg

おお、何とか獲れました。総じてかなりちっちゃいですが。全長3センチのオイカワの乗りもわかる無駄な感度ゆえでしょうかw。最後は1尾掛かった後回収せず、ゆっくり巻いてダブルキャッチで〆ました。

cajonica / かほにか
ナマ0オイカワ5それもミニミニサイズですが何か http://t.co/E2Yw51D4

 at 11/12 17:44

いやーせっかく大潮を狙って時間作ってみたけど、意味なかったねorz。ルアーは特にポイントによる釣れる釣れないがハッキリしていて、エサ以上に気合い入れてポイントを探さないと、あっさりノーフィッシュになるような気が。

ご近所ルアナマ終息宣言をしてからも、同じ多摩川で爆とは言わないがトップルアー、あるいはミノーやスプーンでナマズを釣られている方も確かにいます。羨ましくも思いつつ、もうそこまでナマズだけに入れ込む気にはならないかな。

ここのところは海の方に意識が向いてますし、来年のマルタウグイ祭まで多摩川のルアー釣りについては優先順位を下げますか。まあ、気が向いた時に投げられるようにはしておきます。

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキー2500(スプール換装)
ライン:東レ シーバスPE パワーゲーム 22lb
    +サンヨーナイロン SUPER GT-R 16lb
リ グ:スプーン各種
    エクスキャリバー スーパースプーク Jr. X9236-424
    ヘドン ザラパピー 矢口釣具店オリジナル ゴーストアユ

ロッド:ゴールデンミーン JJパック JPS-68
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 0.6号
    +デュエル ハードコア フロロプラス 5lb 1.5m
リ グ:フジイ ワンタッチ式 ハヤ・ウグイ仕掛け 7本ウキ付
    下野 ハヤ毛鈎仕掛 舞 宇川式(7本仕立)

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/11/13 16:22 川五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/138-fac6845f
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR