あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

cajonica / かほにか
時合終わっちゃうけど多摩川行きますか。今日はデカベスク持参で at 04/08 09:50

あちこちに咲く桜の近くを通りつつ自転車で、10時すぎにT名の高架下に着きました。当然のようにもう人がいっぱい入ってますよね。ただ、あまり釣れてる感じがしないので上流を目指して移動です。

双眼鏡で様子を確認すると、昨年釣れていた辺りで地形が変わったところにも人たくさん、T高前あたりも人たくさん。んーこれじゃ入るのどうしよう…ん、ちょっと待て。間に地味な瀬付きあり、お一人様が入っているだけ。

数は少ないかもだけど瀬付きは瀬付き、人大杉のところよりは釣りやすいかと思い声を掛けて入れてもらいました。オカッパリの方なので、自分はウェーダーで立ち込んで、本流側に近い方でアップストリームキャストし続ければ邪魔にならないかな、と。

KIMG0418s.jpg

水温も良好、風もそんなにないし水深も割と浅いので、とりあえず昨日浮かばれなかった本物カストマスター3.5gを投げてみると…おお、キましたよ!クチで良かった。引き続きMIU3.5g鮎カラーで2尾…しかし後が続きません。

KIMG0419s.jpg

対して、先行者の方はスレもありますが、順調に揚げております。ルアーは…ゴールドのスピナーかスプーンですか。んならそっち系でいきますか、とMIU赤金ヤマメやMARCHAL渓の赤金を投げるも反応は特になくという。

ええと、他バリエーションは…MIUはウグイカラーがあったね、と投げた途端いきなりヒット!2連続したので、同系色のドラッグジグ7gオレンジゴールドに切り替え、こちらも釣果ありです。赤じゃなくて、オレンジってところが肝でしょうかw

cajonica / かほにか
T名上も人いっぱい、地味な瀬付き見つけてやってます。ここはゴールドオレンジ系がいいみたい at 04/08 11:53

とはいいつつも、ペースが落ちたので再び本物カストマスターを投入、釣れないなーと思いつつ、そろそろルアーが足元に見えてくる辺りでグググン!と。そこかいwその後も釣れ、なかなか良い型もゲット。類似なCCスプーンでもイケました。

KIMG0427s.jpg

これで58センチ自己ベスト、結構ハラパンです。昨日今日とかなり瀬付が見られるようになり、昨日も割と大きいのが掛かった感がありますが、これ、(田園)調布堰が開いた影響なのかな。

やはりお昼を過ぎると経験上、どこの瀬でもペースが落ちるものです。当然、この現場でも。ブレットンも効きませんorz。ここで例のデカベスクを投入、と岸からクロスで投げたがまるで飛ばない。風も出て来ているので方向のコントロールも困難。

ガルプスティックLはウェイトキャパが2gからだし管釣りの感覚で言えばラインも太いはずだし無理もないか。やむなく30~40センチ上に5gのスプリットショットをクッションゴム付きで止め、仕切り直しです。

さて着水、ん!根掛り…根掛り…根掛り…って何度掛かればwっていうくらい。これはタダ巻きじゃなくてロッドを上げてツゥイッチ入れないとイカンかな。と思いついてもう一度…ん!根掛り…じゃない!着水ヒットですよw

空振る時は空振るのだけれど、掛かるときはもう最初から、あるいは根掛りして外したら掛かってるとかもう節操ないw結局サーモン色でほぼ連続8尾爆釣状態。

KIMG0433s.jpg

さすがにカラーチェンジしてみたけど、肌色だとダメ、1尾釣れただけという。黒は全く釣れず、仕舞にはスレましたw結局リアルなエサを喰うつもりはないので、どんだけ邪魔に見えるか…アピールによるのですね。

先行者の方とはときおりラインがクロスして軽く絡むので、すいませーん、とか言いながら何気ない会話をしつつ釣り続けます。いつの間にやら玉ウキにフライをつけてこれまた爆釣しています。それ、禁断だわw

さすがに飽きたので、フツーのラインナップに戻します。とりあえずMIUウグイカラーで2尾釣ったものの、後が続かずシルバー系でもダメ。ふと、シルバー系のルアーを足元で引いてみたらなんと、黒くて良く見えませんという。これじゃ釣れないw

そこでアピール系に切り替えて、鉄板ドラジグのブルピンで速攻1尾。メソッドは間違ってはいないようです。そろそろ日も暮れてきて、ウェーダーを乾かす必要があるのでウェーダーを脱ぎつつ荷物整理。オカッパリで、残り30分を遊んでみます。

先行者の方もウキ+フライを止めて、フツーのルアーでバンバン、後から来た、チャートのバイブレーションつけたパワータックルの方もバンバン掛けてます。17時を回れば朝のレベルまでは行かないまでも、活性が戻るといったところでしょうか。

風に強くアピールするという点ではやっぱりドラジグ。ピンクで2尾、ブルーも投げたけど光量的に目立たなくなっているのか反応なし。最後にオレンジゴールドで〆ました。

cajonica / かほにか
MIUウグイカラー他オレ金系→シルバージグ系も当たり時合終わり渋くなった辺りでデカベスクを投入入れ掛かり状態に。カラバリ試しつつ飽きたのでブルピン→オレ金ドラジグで〆系24尾。結局何でもいいのかw場に入れてくれたお兄ちゃんさんありがとうございました at 04/08 18:46

パワ-タックルの方とルアーについて話をしながら片付け、先行者の方とも挨拶をしてそれぞれ釣り場を離れました。単純に数が獲れたというだけでなく、なんだか良い一日だったなあ。

ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 10ナスキー2500S
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:マルシン漁具 ドラッグジグ7g ピンク/ブルピン/オレンジゴールド
    アクメ カストマスター3.5g シルバー
    コットンコーデル CCスプーン7g シルバー
    フォレスト MIU3.5gネイティヴカラー 銀アユ/ウグイ
    ロブルアー デカベスク1.5g サーモン/肌色+スプリットショット5g
    他

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/04/09 00:29 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/141-637147e2
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR