あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

cajonica / かほにか
明日はウェーダーデビュー。AMはS下中州リベンジ、PMはT東に…無理!既に入るところはない見通し故、S上T住宅辺りをランガンですかね at 04/06 08:54

cajonica / かほにか
明日は(も)水温上がらなさそうだから、待機狙いで手堅くやることになるか。風もあるからジグ系メインか…流し毛鉤は場所譲ってからかな。基本ダウンなのでフライの人と被るかもだけど at 04/06 23:19

cajonica / かほにか
N戸のピンポイント天気を見ると軒並み北風。入るなら東京側有利でしょう、ってことで寝ます at 04/07 01:11

ちゃんと寝られてない感はありつつも、06時に起床して自転車の前カゴにウェーダーを詰めたバッグを載せ、タックルはいつものザックを背負い、S下に。

今回のお試しはいろいろ①ウェーダーの使用感確認②新規購入ルアーレビュー③流し毛鉤でマルタウグイ④ULタックルでマルタウグイ、といった感じ。

到着し、表面温度計で最寄の水温を計ると13度ちょっと欠けるくらい。だからなのか瀬付きはあちこちで。まず、前回のポイントに軽く投げてみたけど反応なし。側面の瀬で瀬付がないので、待機もない状態なのはわかります…。

それより、本流側の方がすごいことになってます!川崎側の岸寄りに大きな影、ところどころで瀬付のバシャバシャが。これまでは諦めるしかない状況ですが、今回はウェーダーがあるのです。

おそるおそる水深を確認しながら一旦途中の中州に上がり、そこの突端からできるだけ浅い場所を選んで瀬付きまで移動できました。この状況にして誰も入っていません。

ウェーダー、ヒザ以上の深さともなると冷えてくるし、水圧が結構あってつま先とかビミョーに痛かったり。サイズも少々大きめだったりで安定して歩くには慣れが必要な感じです。とはいえ、中敷とか入れれば改善されそうですが。

んでは、とまずはCCスプーン7g(正確に言うと、7gだけはLITTLE MICKEYという名称なんですが面倒くさいw)を投入。数投目でヒット、さてランディング…今回はオリムピックのランディングネットにしましたが、ちょっとだけ長さが足りないし、水中に立ち込んでいるのでネットも流れていて、サカナを入れるのに頭から入れられず一苦労という。

続いて、今や鉄板となったドラッグジグブルピン7gでもう1尾、釣れてる様子が見えたのかこの段階でフライマンが立ち込みで参入してきました。人が増える前にやりますか、とマルフジのヤマメイワナ用流し毛鉤をダウンクロスで流します。

しかし反応まったくなし。うーんやっぱり沈めるか…と瀬ウキを外して替わりにスプリットショット5gをスナップに噛まします。流し毛鉤リグの強度とかはサッパリ分からないので出たとこ勝負なのですが。

数投目にヒット!さてスレかどうかを確認…クチです!ちゃんと喰ってます。あとはバラさずに取り込めるかどうか。ドラグを緩めにして時間を掛け慎重に寄せ、キャッチ!

CA3F0017s.jpg

KIMG0397s.jpg

その後同じ針にヒットしましたが、そこのエダスが取れてしまいキャッチならず。次の一投で一番下の針にヒットですがこちらは無事キャッチ、しかしその後根掛りでリグごとロスト。誠にもってザンネン…orz

気を取り直して、他ルアーを試します。やっつけ鮎カラーペイントを施したドラッグジグJSY特製シルバー7g、叩き付けすぎて下地が見えてきたダイソーカストマスタータイプに青いマジックで色を入れたもの、ドラッグジグブルー(フックをテール側に付けたもの)7g、ナベリグ化ダイソーBigOneシャッドのチャート、同シャロクラのイワシカラー、と釣れ続きます。

KIMG0406s.jpg

今回は50センチ後半の大型個体が何尾か混ざりました。オナカもふくらんでブヨブヨですw

ここで、ULタックルトライアルを。一応、何とかなりますが…。

CA3F0021s.jpg

KIMG0407s.jpg

ブレットン銀に青マジックで斑点を入れたものでヒット、キャッチしましたが次回でラインが切れルアーもろともサヨウナラ。また、MARCHAL渓4.8g銀に青マジックを塗ったものでヒットの際これもライン切れ。フロロは劣化が激しいと聞きますが、単にスキルの問題では。以上でULタックルは封印せざるを得ないw。

再びLタックルで、MIU3.5g鮎カラーで連続ヒット、しかしFRONTLAKE6.8gブルピンではなぜかサッパリ。残念ながら本物カストマスター3.5gも軽すぎて底が取れない感じ。ここらでそろそろメシに行こうか…と、一旦まとめを。
cajonica / かほにか
ウェーダー入魂完了、本流対岸近くの瀬付きでつ抜けたかな。ルアー色々試しました。流し毛鉤でも瀬浮きの代わりにスプリットショットつけて釣れます、クチで。 http://t.co/ZVUzc8c9
 at 04/07 12:04

KIMG0411s.jpg

ん、もうちょっと周りを見てみると、激浅な場所で小規模な瀬付きがあちこちに。結局1Hほど道草をしてブレットン5gで1尾追加。以降はこんな感じ、と一気にまとめますw

cajonica / かほにか
あれから別の瀬付きで1尾、ラーメン食べて軽く堰上視察のあと下の川崎側で陸っぱり。ひたすら強風に悩まされライン取りが思うようにならず、で1尾計15尾。それにしてもウェーダー寒い、水圧が痛い…でも楽しかった。 http://t.co/9AjTUB4h
 at 04/07 18:20


とにかく、この日は特に午後から風が強くて、しかもずっと西風、早めに撤収しました。アップクロスが決まったためしがないという。しかも気温が上がらないので体感温度は下がるばかり。水中から揚がって来たルアーの方が温かいとはw。冬装備のまま来て良かった。

翌日もそんなに状況に変化はないと思われます。寒さもありちょっと疲れたので、明日はゆっくり出ますかね。

ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 10ナスキー2500S
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb

ロッド:下野 CBモバトラII 565UL
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:デュエル ハードコア フロロプラス 5lb

リ グ:マルシン漁具 ドラッグジグ7g ブルー/ピンク/ブルピン
    マルシン漁具 ドラッグジグ7g JSYオリジナルシルバー(やっつけ鮎カラー)
    ダイソー カストマスターもどき(側面を青く塗ったもの)
    ダイワ ブレットン 5g 銀(青ドットやっつけ追加)
    ダイワ ブレットン 5g HS(青ドットやっつけ追加)
    コットンコーデル CCスプーン7g シルバー
    フォレスト MARCHAL渓4.8g銀(一部を青く塗ったもの)
    フォレスト MIU35gネイティヴカラー アユ
    ダイソー BigOneシャッド チャート(ナベリグ仕様)
    ダイソー BigOneシャッド シャロクラ イワシ(ナベリグ仕様)
    マルフジ ヤマメイワナ用流し毛鉤5本針
    他

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/04/07 22:21 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/144-db4d5093
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR