あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

寝坊して起床が07時、自転車でF子玉川に30分ほどで到着して視察です。普段行かないこともあって、H庫島周辺とただっ広い浅場以外にも面白そうなポイントがあることを確認しつつ、護岸のオイカワポイント付近で30分ほど朝食&休憩、そしてT名方向へ。

cajonica / 【かほにか】
7名様ほど入ってますが特に釣れてる感じはありません@T名下 at 03/11 08:46

いつもフライマン達が入られている辺りですね。一応ブーツは持ってますが今から入ってもあまり釣れていない様子なので、しばし確認だけさせていただいて、移動です。

ちょっと上に、昨年マルタ祭りになっていた場所があったのですが、台風でかなり川相が変わっていて、ここはポイントにはなりそうもありません。でも、逆ワンドが成長していて、違った意味で面白そうではありました。

ちょっと懐かしかったのもあり、テトラの手前に小さい流れ込みが2、3あって、もしかしたら…と思いLタックルで10分ほど投げてみましたが反応なしです。

KIMG0203s.jpg

さらに上流を目指します。っていうかもう川岸から離れてしまったので、事実上堰下に到着。昨年の経験を思い出して、この辺りなら出るかも…という目星をつけてブーツを履いてキャスト。しかし反応はありません。

通りすがりの外人さんから「向こう側(川崎側)の流れの方が魚が集まってるよ、ここから渡るにはこのブーツはダメ(ヒップウェーダーが必須)、でも来週くらいで水位が下がれば歩いていけるよ」と親切かつ丁寧なアドバイスを頂きました。ありがとうございます!

で、何とかならないかと思って渡れそうなところから入水してみる…うわ一枚岩だよねこの辺り。岩の上を頑張って歩きますが時折足を乗せた途端動いたり、岩から足を踏みはずしてあやうく水没というところを堪えて…あ、細いけど深い流れがあるわ、アウチ!とこのプランは強制終了orz

ふと、川崎側に目をやると、まさにフライマンさんがロッドを曲げています。おー釣れてるじゃないっすか。ランディング風景を双眼鏡で覗かせて頂きまして…えーと、あれ一瞬オレンジ色だったでしょ!マルタ来てます!

cajonica / 【かほにか】
堰下なう。マルタ、フライの人が揚げましたが爆釣はない感じ at 03/11 10:21

しかし、このシチュエーションでは行きたくても行かれないので、諦めて保険で用意していたパンコイブッコミをやりに、川崎側へ移動です。この段階で結構足にキてるんですが多摩水道橋を渡り、対岸へ。

昨日のパンコイポイントに向かう途中、何人か入られているようなので覗いてみると、あーさっきのフライの人だわ。てか瀬付きあるじゃん!これはやるっきゃないよね、と自転車を降り、親子連れのちょい下に入らせてもらいました。

Lタックルで、昨年飛距離に定評があったダイソーカストマスター(もどき)を投げるものの、どうあがいても対岸付近の瀬付きには届きません。諦めてMタックルを準備して投げますが、あと5mとか10mとかのレベルでどうしても届かない。

んー、どうするか…重めのナベリグも準備はあるけど空気抵抗が…よし、やっちゃえ!とダイソーカストマスターを2連結。これにキャスト時の垂らしを1mくらいにして一気に振り切ってみるテスト。

飛んだ!なんと、瀬付きの向こう側まで行きました。もしかすると上陸しちゃうかもな勢いですw こんなところで片瀬漁港のチョイ投げのノウハウが生きるとは、わからないものですねw

そんなわけで、何とか瀬付きのマルタさんたちには認識してもらえそう。ただ、アップクロスというよりはほぼクロスに近い状態。これでクチに掛かるかどうか…。

KIMG0210s.jpg

何度もトレースを繰り返した末、掛かりました!しかも1発目にしてクチですクチ!

cajonica / 【かほにか】
今年もマルタウグイに逢えました。嬉しい。初キャッチ52センチ。 http://t.co/S09soFwu
 at 03/11 18:07

おにぎりを食べたりしながらその後も投げ続け、残念なスレ掛かりもありつつも(背中に掛けると巻上げ時魚体全体でブレーキになるんでホント、きつい…)、クチにも掛かり、という感じです(似たようなサイズだし画像は省略ということで)。そんなに大きいのは掛かっていません。

投げて着水、ラインのフケを取ってロッドを下流側に振り立て気味にして(アップを意識するのと流水の影響があるため)、コツコツと底が取れればよし、取れない場合はまず釣れてないかな…。

で、グッと重くなる感じで一瞬止めてからゆっくり引っ張り、ブルンブルン震えたらクチ(または頭部付近)に掛かってるし、ただ重くてグイーと引っ張られる感じだと胴体側のスレ。もちろん、何も引っ張られない場合は単なる根掛り。

この判断でスレ掛かりはかなり減らせたと思ってますが、実はクチで釣るチャンスを逃しているのかも。実際はどうなんだろう?教えてエロイ人w

一応スレ掛かりキャッチのマルタさんは採寸せず撮影だけしてリリースしてますが、1尾ちょっと気になる個体が。

KIMG0219s.jpg

マルタだとゴン太の黒い線が1本入るのに、ちょっと違う…無印ウグイとのハーフなんですかね。無印ウグイの婚姻色がコンプリしてないだけでした、ハイ…。比較はこちら

それにしても根掛りはほぼ毎回、フックの消耗がハンパない。またSスイで買いだめないとwあと意外にラインもヤバいです。1尾掛けたら先端から1mくらいはチェック。サボると結構ギザギザになっていたり。

ランディングはパンコイのお供の超小継タモ60cm×2.7mなのですが、素直に使えばいいのにサボって直接岸に上げようとしてフックアウト、さらにこれに懲りて寄せた後にタモを拾おうとして腰を屈めたらフックアウト。

特に、勢いでゴリ巻きして寄せた後が危ない。バーブレスは手返しが良く魚体を傷めないのでいいですが、ある意味テクニックも必要なのですね。コイさんにも使っているのはバーブレスフックですが、ここまでのことは起きていないので…。

夕方に近づくにつれて、あまり釣れなくなってきました。17時のチャイム(メロディ)が鳴った時点で撤収、以下まとめです。

cajonica / 【かほにか】
お昼から入って最終的にマルタ6尾キャッチ、スレも同数くらい。Lタックルでは対岸の瀬付きに届かないのでMタックルでダイソーカストマスターを連結して遠投した結果です。完全アップじゃないのでまあいい方かな。水位が落ちたら、東京側から歩いて中洲まで行きたいね at 03/11 18:22

これから春本番、瀬付き本番と考えるとwktkしますが、いろいろ補充もしておかないと、という感じです。

ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 09エアノス2500S+1BB
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:ダイソーカストマスターもどき+#6バーブレス

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキーC3000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 12lb
リ グ:ダイソーカストマスターもどき2連結+#6バーブレス

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 

cajonica / 【かほにか】
それと、大事なこと。一年前の今日は職場でものすごい揺れを体験し、自宅まで戻って家族の無事を確認したね。今もこうして生きていて呑気に釣りなどできることが実は本当に貴重で有難いことなのだと。震災の犠牲になった皆様のご冥福と、被害に遇われた皆様の復興と繁栄を心からお祈りします。 at 03/11 18:30

時刻までは厳密にはしておりませんが、釣り場で黙祷させて頂きました。原発をはじめ、まだまだいろんな問題が残されていますが、皆が力を合わせて力強く生きていくことが、この震災で命を失った方々への最高の供養になると共に、復興を目指す皆様への応援になるのかな、と思っています。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/03/11 23:03 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/157-54069fd4
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR