あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
cajonica / かほにか
平潟湾でULTチョイ投げでハゼを釣って喰ってみるテスト。思っきし小潮だったが…ま、潮動かない分リグが流されないからそれはそれでいいのかもw。ボはないだろさすがに…。 at 10/08 10:43

連休最終日。ご近所の朝巻きをする予定でしたが結局起きられず。何するかなあ…平潟湾視察と釣れたハゼ調理のお試しを兼ねて出かけてみますかと。湾奥の方が近くていいんですけど、ハゼを食べるには残念ながらいろいろ考えるところがあり、初場所ながらもこちらでトライアルです。

途中渋谷JSYに寄りジャリメを…え"、ハーフやってない!?しょっぱいのは新橋だけじゃなかったんですね…ガッカリしつつ金沢文庫で下車。何気に風が強いのが気になります。16号線沿いのPNTまで歩いて調達。ここもCTG同様、10g単位で買えるので大変ありがたいです。

いったん金沢文庫に戻って金沢八景で降りるか、このまま歩いて現地入りするか迷いましたが何とかなりそうなんでそのまま16号線を歩いて…お、見えてきましたね。まずは最寄の流入河川でやってみます。既に地元の方らしき釣り人が数名、糸を垂れております。周りに高い建物が多く、そんなに風の影響はないです。

KIMG1717s.jpg

一投目で早速。わかりやすいアタリでした。それにしても隣は思っきし紳士服のビル。目の前にマンション、近隣も大店舗のビル、駅、施設が立ち並び釣りをするような環境には見えないのですが。まあサカナがいれば関係ないですしw

ひとしきり釣ったら、向こうに見えるシーサイドライン金沢八景駅側に移動してみます。近いところから瀬戸神社の出島で。神社で釣りするのは初めてですよw。こちら側の方が風が強くてアタリがとりづらいレベル。それに案外蛎殻が多く、簡単にリグをロストするので早々に駅下側に移動します。

こちら側も状況としてはあまり変化なし。バッチリ向かい風だったりするので風を避ける意味もありざっくりランガンしながら、川のある方に向かいます。それにしても寒い!こんなに風があるとは思わなんだ。

KIMG1725s.jpg

川側でひとしきり投げた後、河口脇の段差から。橋の下あるいは対岸のストラクチャー付近に投げ探ります。ここも割と良かったかな。いっぺん、ちびヒイラギがスレましたw

寒さのためトイレも近くなってきてw駅下のコンビニに向かいながらランガン。途中、風が弱くなっていたので2本針仕掛けを置き竿したけど反応なかったですね…正直、この辺はそんなに釣れる感じがしません。リールで投げるより、足元を延べ竿ウキ釣りで狙った方がいいのかも。

このタイミングで、メインロッドをモバトラIIにチェンジ。というのは、トラウティズムだとあまりにベナすぎて、アワセずらいんですよw。引きを楽しむ分には面白いんですけど、掛ける道具としては適切じゃないみたい。そのうち発展させてラインにPEを使っても…とか考えてます。

コンビニで用を足し、クーラーの中のすっかり溶けきった氷をブロック氷に交換。もう暗くなって来ていましたがもう少しハゼを補充すべく、最初の場所に移動です。そんなこともあろうかと、ヘッドランプとかダイソーケミとか、ぬかりなく持っておりますw。

KIMG1729s.jpg

既に誰もいません。風向きを考えながら釣り場を決め、対岸のヘチや橋の下にキャストし探っていきます。ここで半分くらいは確保したような気が。キリがないので時間を決めて、ジャリメを2本、3本まるっと付けて釣り、エサ切れで終了としました。

cajonica / かほにか
平潟湾ハゼング。とにかく風が強くて寒くて釣りするってレベルじゃねーぞ、と。一番テキトーな場所が一番釣れた。ざっくり30ほどお持ち帰りです http://t.co/DmURiXNF

 at 10/08 20:05

さて、自宅でクーラーボックスを開けハゼを数えてみると28尾。キープとしてはちょうど良かったかと思ったんですけどね…。

cajonica / かほにか
計28尾、何とか下処理完了。死ぬかと思ったわw http://t.co/nL9IEGCx

 at 10/08 22:58

捌くの大変!ちっちゃいのを持ち帰らない、別の理由を理解しましたw。ヌメヌメだけどウロコ取りがなくハサミが使える分、ヒイラギの方が簡単だね。実はこの中に1尾、ウロが混ざってるんじゃないかな。ちょっとウロコが大きかったし剥がれる感じが違うんですよね。

10尾を天ぷらに、8尾をそのまま冷凍保存に、10尾を一夜干しにしてみます。

cajonica / かほにか
はぜ天。天ぷらの2度揚げのやり方を知らずに大事な食事なので2度揚げました。ホクホクして超マイウーなのですが、体長10センチを越える辺りから骨が気になりますね http://t.co/gDn6mIq1

 at 10/09 00:21

ピチット処理の10尾のうち4尾を焼いて、食してみます。残りは後日のお楽しみ、ジップロックに入れて冷凍庫へGO!です。

cajonica / かほにか
前回のヒイラギ一夜干しストックと今回のハゼ一夜干しピチット処理版。うまい!旨すぎる!作ったやつ出てこい!ってなガチ旨っぷり。 http://t.co/vkoWbWEm
 at 10/09 21:13

一応ヒイラギ同様20分塩水に漬け込んだものの、かなり薄味に仕上がっています。また、ヒイラギに比べるとピチット処理したせいか、臭みも全くなく淡白なハゼの風味を楽しむことができました。このレベルならまず人に配っても嫌がられないかなってレベル。ただ、もっとサカナっぽい匂いとかあってもいいような物足りなさもあり。この辺は本当に好みです。

ハゼを食すことについては、小さくても食べられるしもちろん美味しいけど、大型を少なめに持ち帰って食べたほうがいろんな意味でラクかなあ…などと思った次第です。キープ如何に関わらず、ハゼ釣り自体はまたやりたいと思います。

ロッド:エーテック トラウティズム 565ULT
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 4lb
リ グ:自作チョイ投げ仕掛け
    0.8号オモリ中通しパイプ付+ダイソーケミ25mm
    +スイベル付ワンタッチハリス止め+ハゼ鉤7号

ロッド:下野 モバトラII 565UL
リール:シマノ 09エアノス1000
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 6lb
リ グ:自作チョイ投げ仕掛け
    NT天秤S+太鼓錘1.5号
    +舟七釣具店のキス仕掛け2本針(短くして使用)

ベイト:ポイント金沢文庫店のジャリメ

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 

 
二度揚げ…本当に知らないので真面目にググりましたよ、ええ。いろんなQ&Aサイトの引用元になっている記事がこれです。

鶏のから揚げ~短く2度揚げ~(4~5人分)
http://www9.nhk.or.jp/gatten/recipes/R20080604_02.html

揚げ物全般に通用するようにざっくり書くとこんな感じですかね。

①衣をつける
②低めの油温で長め(2-3分程度)に揚げる
③一旦油から揚げてしばらく(3-4分程度)放置
④②よりも少し高めの油温で短時間(1-2分程度)で揚げる

②は色をつけずに中まで火を通す目的があります。
 時間は目安ですがこんがりなるまで揚げない、
 油は簡単にこんがりしてしまう温度にしないこと。
③は②の熱を表面から内部に伝えるのに必要な時間だそうです。
 同時に余分な油も落とします。
④の再投入時は衣の付け直しは不要!(今回、やらかしました…)
 色付けと、染みた油と水分を飛ばし食感を良くするのが目的です。
 
関連記事
スポンサーサイト
2012/10/09 21:35 ハゼ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/172-f9d9ede1
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。