あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

■10月2日(火)

cajonica やや増水気味で雰囲気は良かったが、ペンシルペンシルで1バイトのみ。ギリギリで乗せられなかったのが悔しい。 at 10/03 01:00
cajonica バイト後乗りかけたのがわかったら、ロッドごと送り込みつつ徐々に引っ張る方向に切り替えて重くなったのを確認して一気にアワせる、がなかなかできない。焦って急な動作をしたりハンドルを巻いてしまったりとヘタレが続くので、一度ラインをナイロンに戻してみようかと at 10/03 01:19

ちょくちょく雨は降るんだけど活性が上がるほどの増水もなく、状況に変化なし。

■10月4日(木)

cajonica 濃いい雨雲来ましたね、増水目標+50センチ。雲行き見ながら出るか at 10/04 20:21

こういうことです。

tokyoamesh.jpg

東京アメッシュより。

ちょうど雨雲が通り過ぎた状態。実際には若干パラついていますが、出るのを躊躇するような降り方ではないです。突然鉄砲水的なリスクもあるので釣りながらも時々、上流の状況も含めてチェックしてます。

tamagawasuii.jpg

多摩川雨量水位より。

最寄の水位だとエリアは玉川になるので、そこを見て…最近は平水が2.28m位なので、プラス1m。これなら間違いなく岸辺の草が広範囲に冠水している位。もう50センチでそろそろ玉砂利の河原が一通り水没し、それ以上だと移動困難、薮漕ぎ中に水没することが多くなります。

あと、もちろん釣りながら上流の降水量についてもチェックです。

cajonica 増水に期待して。ペンシルペンシルで2バイト、ミッジオレノで1バイト。相変わらずピンポな状況に変わりはない。 at 10/05 01:35

cajonica とにかく水没した草に阻まれもじったポイントに入れていくのが難しい。5、6月なら草がなかったから楽勝なのだが、そこを差し引いても出が悪いのはガチ。 at 10/05 01:37

水温など含め、冠水した草があること以外環境は高活性の初夏と変わらないのに…ときおり、何となくもじったりバイト音も聞こえてきますが、盛期のそれよりははるかに控え目です。

で、キャストして巻いてくるとたまに草にバッチリ引っ掛かる。ルアーを回収に行く=場を荒らす、でますますタフになっていくという悪循環。もう、コイのビックリダッシュとか勘弁してほしい。

こうなると、実質MLなタックルでちゃんとフッキングできるかわかんないけどフロッグとか、ウィードレスなルアーを用意した方がいいのか…。それも、活性が上がらないと意味ありませんが。


北海道出張準備の為、今週は以上。ハイプレッシャーな千歳川で土曜日の午後だけ…ウグイ、もしかしたら子ブラウンも釣れてくれるかもなテストです。

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキー2500(スプール換装)
ライン:東レ シーバスPE パワーゲーム 22lb
    +サンヨーナイロン ナノダックスリーダー 17.5lb
リ グ:フレッドアーボガスト ジッターバグ G650-10
    フレッドアーボガスト ジッターバグ G620-09
    ヘドン スーパースプーク Jr. X9236-25
    ヘドン ザラパピー X9225-GBB
    ルーハージェンセン バスオレノ 6443-038-982
    ルーハージェンセン バスオレノ 6443-012-805
    ラッキークラフト サミー85 ヒガイ
    ラッキークラフト マラス ゴーストアユ
    ラッキークラフト ペンシルペンシル 金
    ゲイリーヤマモト スゴイクイックB オイカワ

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/10/05 18:00 ナマズ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/176-63d25b0f
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR