あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

午前中は釣果らしい釣果はなく、コイのスレのみ。禁断症状出まくりでこれなら獲れるでしょ、とパンコイ:自作リグを使用したパンプカをやってみました。

17時20頃中州に渡り…おっとあれあれ?水位が上がってるか。んー今回はサンダルだしまあ何とかなるでしょ、とかなり足場を選んで上陸。んで、流れ込みのちょっと上流に立ち込んでパンを撒いてみる。が、コイらしき反応はなし。

仕方ないんで、流れ込みの上流の中州に渡って、上流側へ移動。そこからパンを撒くと、ゆっくりとだが確実にコイのもじりが。ではではリグを…すっごい久し振りにFリグ(コ式は商品名だからね)を一式引っ張り出しチョイス。

KIMG1546s.jpg


まずはスレ具合の確認も含め、やや大きめ(重め)のシングルフック版でやってみます。チャミングしてFリグを投入。波紋がFリグにさあ、こいコイw…うわすっぽ抜けた!orz…ここのところ、すっかりルアー漬けになっていて、パンコイアワセの感覚が戻ってません。

その後も何度か試しますが、ショートバイトあるいは激しい波紋と共に弾かれます。さて、今度はリグをポッパーリグ(小)に変更してみます。モジリのポイントがだんだん下流側に移動しているので、自分も合わせて移動しつつ、チャミング&キャストを繰り返します。

KIMG1544s.jpg


んーなかなか出ないなあ、と思って軽くポップさせると大きな波紋が。なんだそこにいたのかー驚かしちゃってごめんごめんハハハ…って謝ってる場合じゃないw。だんだんスレていくのは自明orz

いつの間にか、周囲が暗くなってきてリグを目で追うのがキビしくなってきました。本当に真っ暗になる直前まで粘りましたが、結局ノーフィッシュ。

結局、小1時間同じようなところでやらざるを得なかったのがアウト。川崎側の岩護岸からアプローチして下流にランガンすれば、一気にスレることもなかったのです。そして、地方のパンプカと違いこの辺りは週末ともなれば必ず釣り人がいますから、ガチスレでなくても、プレッシャーは掛かりっぱなしがデフォなのですよね。

難易度高い、というよりは自分のスキルダウンもかなり原因としてあるんじゃないですかねorz。今度は、無難に流し毛鉤にしときますw

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキー2500(スプール換装)
ライン:東レ シーバスPE パワーゲーム 22lb
    +サンヨーナイロン ナノダックスリーダー 17.5lb
リ グ:自作Fリグ(2号錘内蔵フローター+#4バーブレスフック)
    自作ポッパーリグ(1号錘内蔵ポッパーフローター+#2バーブレスフック)
ベイト:セブンイレブン おいしい食パン

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/09/16 00:23 コイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/185-db1122d9
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR