あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

日曜日の夜、数週間ぶりに延べ竿の宴へ。21時過ぎに到着して竿出し。

この日は風がいつもあって、適度に水面が波立ちサカナの活性も悪くない感じでした。気温も落ちてきて気持ちがいいけど、何気に蚊が多いのだけが不快…蚊取り線香は焚いてるんですけどね。

ノベコイのお二人はなかなか乗らず残念なところ(餌チーズなのにカニが掛かるとはありえない…)、ミミズで完全に雑魚狙いの自分は割と好調に揚げさせて頂いております。

サイズは6~7センチから12~3センチ程度、水門の奥側はウグイが多く、出口に向かうに従ってニゴイの割合が増えていきます。もう少しいい型が欲しいけど、群れにはそれ以上のサイズはいないようで。

KIMG1526s.jpg

ウグイ。最近やった小物釣りでは、すっかり定番化してますね。

KIMG1528s.jpg

ニゴイ。ライトで照らすと眼がピンク色に光ります。このくらいのサイズだと、背中に薄く斑というか模様がありますね。初めて気がつきました。

KIMG1532s.jpg

スゴモロコ。緩い流れのポイントはこればっかり、って印象があったのに、最近はほとんど見かけておりません…。

ノベコイのお二人が抜ける時に一緒に上がっても良かったんですが、フナに期待しつつ、たまにはS席(水門出口側の方が回遊が多いらしい)でも竿を出したくて一人で居残り。まあ、奥とはそんなに代わり無くでしたが。

cajonica / かほにか
延べ竿の宴に小物釣りで参加してきたが幹事さま達は前日頑張りすぎてグロッキーなので早退、一人で釣ってきた。ウグイ9ニゴイ8スゴモロコ1。久し振りにちゃんと釣れた感 at 09/10 01:09

翌日の社会復帰を考慮して、夜半過ぎには撤収しました。ベイトの成長っぷりと釣れ具合に、季節の移ろいを感じた釣行でした。

ロッド:POINT BAY 万能小継 流心 390
リ グ:自作玉ウキ仕掛(ダイソーケミ装着対応加工済)
    ガン玉B、ワンタッチハリス止め、ハリス15cm袖3号
ベイト:マルニチ 熊太郎レギュラー

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/09/10 01:27 川五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/187-8bed0e48
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR