あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

夏季休暇の最終日。ゆっくり起きて、役所に出かけたり洗濯や片付けなどなど…落ち着いたところでご近所に出掛けてみました。

さすがにこの暑さ。もうサンダルにハーフパンツでいいや、とブーツやウェーダーは履きません。持ったのは流し毛鉤タックルと小型のザックだけ。風がやっぱり強いのでやりづらいかな…と思いつつ、いつもの夜巻きコースを歩きます。

化石島の一枚岩が終わった辺りから、さっそく入水。あーこりゃ気持ちいいね。って水がぬるいんだけどw。底は細かい石~粗い砂になっていて軽く足が潜ります。対岸は浅瀬になる位、砂利が堆積してしまっているので、この状況は何となく理解できます。

夜巻いてるポイントの再確認もしつつ、下流方向に歩いていくと親子連れが。なんとなく目線があったのでどうしようと思っていたら、逆に声を掛けてくださいまして。

シーバスロッドとジッターバグが目に付いたので、ざっくりナマズのポイントをお教えして、こちらはオイカワですと伝えたら、釣れたら教えてくださいと言われて、ハイとは答えましたが、さて…wまあいいか。

多摩川の渇水状態は実にハンパなく川崎側の岩護岸付近20m位まではヒザ程度の水位、ウェーダー装備なら楽勝で横切れそう。流し毛鉤を流しても流れが緩すぎてパーフェクトなノー感じ。まあこのまま水に浸かっていた方が涼しいので川の中央付近を歩いて下ります。

さっきの親子連れの方がおりました。お子さんがルアーを投げて巻いています。楽しいかい?なんて軽くお話をさせてもらいました。いいねえ。それからいったん岸に上がり、流れのある下流の瀬エリアを目指します。この周辺も一時は鉄板だったのですが、やはり渇水のせいか最近は本当にナマズが出なくなりましたね。

KIMG1407s.jpg

やっと流し毛鉤にバイトがありまして、そのまま流しながら横切ります。水はヒザまであったかな?って位の浅さで流れもそんなに急ではないんであらら、あっけなく対岸のナマポイントに。ん?なんだこの水の冷たさは?

投網の方が帰られるところで、ちょっとお話をさせてもらいました。アユは少しだけど獲れたとのこと。思ったとおり湧き水があるようですね。ただ、この水量ではどうもこうも…とにかく一雨欲しいねえ、とやはり同じ認識のようです。

日も落ちて徐々に暗くなってきたので、ちょっと休んでから流し毛鉤を流しながら東京側に戻ります。ようやくキャッチです。

KIMG1409s.jpg

もう少し進んだところでお、これはいい引きだ!キャッチしてみるとおそらく3年モノのオイカワ。下のtweetにアップしてますが、いい腹っぷりですね。しかし、何故か仕掛けがぐちゃぐちゃになってしまったのが残念。この場所で解く必要もないので、そのまま自宅に持ち帰ってからリカバリすることにします。

薄暗い河原を歩き、進入口の溜りでまた先ほどの親子連れにお会いしました。約束どおり、先ほどのオイカワの画像を見て頂きました。さすがに暗くなりそろそろ引き上げるとのこと、雑談をしながら途中で別れました。

ナマズ、ルアーなら夜の方が楽勝で釣れることはご存知でいらしたのでしょう…夜中、小さな子供を川に連れて行くのはさすがにできないよなあ、残念だよなあ…と、お父さん、きっとジレンマのようなものを感じているのではないかなあ。

cajonica / かほにか
夕涼みがてらご近所へ。一応平日ですがちらほら人も出ています。親子連れと投網の方にご挨拶、対岸のナマポイントまで楽勝で渡ってしまえる渇水具合に一雨欲しいねなんて会話をしつつオイカワ3バイト2キャッチなど。 http://t.co/BEHD7RMc
 at 08/22 19:15

いつも多摩川に来るとサカナを釣ることばかり考えてしまうので、こういうのんびりした釣行は無駄に思えるんですけど、なんだろうこのユルさは…疲れてるのかなw。普段釣りをしている時に見えないもの、感じないものが分かるような気がして良かったよ。

タックルは持参したものの、今回はタイトルのとおり、多摩川に釣りに行ってるわけではなさそうですから。こんな日があってもいいよね。

ロッド:エーテック トラウティズム 565ULT
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 4lb
リ グ:フジイ ワンタッチ式 ハヤ・ウグイ仕掛け 7本ウキ付

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/08/24 22:54 川五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/192-8956438b
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR