あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

件のG明川で、今回も明るいうちにコイラバ、暗くなり車内で食事をしてからルアナマ。前回の経験から、上流第1セクションと第2セクションのみを探ります。

さすがに2ヶ月も経つと、草刈後にも薮が出来てきていて所々薮漕ぎに往生する場面がありつつも、流れ込み周りを重点的にスキャンしていきます。

cajonica 測定範囲外ベビナマげt。しかしよく突起物でもないところに掛かるもんだなあ、と http://t.co/pWWieKqg

 at 08/19 22:54

第一セクションにて。バイト音が妙に軽かったので…やっぱり。ヒョイっと抜き揚げました。まあ釣れないよりはいいのですが、バイト後リアフックにどういう風に掛かるのか不思議で仕方がないというw

この後橋の近くの対岸にルアーを掛けてしまいどうにも取れないので、ロッドごと橋を渡って対岸に向かいましたが、ラインはPE、軽く風に飛ばされて途中の木の枝に絡んだり。無理に引っ張ってラインを痛めたくはないので苦労して木の枝を寄せ何とか絡みは解消、ルアーは石と石の間に挟まっていました。これじゃビクともしないわけだ。

第2セクションに入りキャストしていると、何だか引っ掛かりのような抵抗を感じました。距離にしていつも同じ場所…やっぱり!PEラインがコブになって数センチのループができていますorz。さっきの枝絡みの時だね。いまさら解くとかありえないので続行の判断をして、さらに下流に向かいます。

だんだん薮がひどくなっていくのですが、たまたま開けたところがあって、そこはシッカリした石積みの足場が川の中央まで伸びています。これを使わないテはない!と突端から上流、下流へとキャスト。下流側で派手なバイト音を確認、追い食いもしてきたのでさらに打ち込んで、ついに…これは乗った!

KIMG1369s.jpg

いいっすね。ネットに入れるのにちょっと苦労したので、ネットにルアーのフックを引っ掛けて揚げました。リアフックはクチの後ろ辺りに引っ掛かってました。

KIMG1370s.jpg

クチを開いてみると、ダブルフックが両方とも口腔内に掛かっています。結局今の時期渋いとはいっても、喰うやつはちゃんと喰うんだわ。クワトロフックならガチ掛かりだけど、こういう例を見るとそんなに拘らなくていいような気がしてきました。

cajonica 61センチ1.5キロ。もしかして、この河川で今まで獲った中で一番大きいんじゃないか?ようやく38ジョイントジッターの入魂ができました http://t.co/QbOrW4UB

 at 08/19 22:57

そのとおり、前回は50センチ台しか獲れてません。

KIMG1373s.jpg

ありがとー♪また遊んでくれると嬉しいけど、イヤだよねw

もう少し橋のある下流まで行けたけど、向かうにつれ薮がひどくなり過ぎて川岸に立てなくなったのと、ラインもアレなのでここは撤収して、数年前正月にパンコイした、少し離れたY川の視察を。

まずは県道の近く、橋の上流で広くなっている辺りでBTをキャスト。ん?重い。なんだこれ…そうか、ウィードがびっしりあるんだった。とりまその辺りは避けて巻いてみるもノー感じ。そもそもこの辺はあんまり水が動いてる感はないし、ごもっとも。

今度はもう少し上流、橋の下に流れ込みがあるので、そこにBTなど入れてみますが反応なし。逆に下流側に入れて巻いてくると、おっとバイトあり!やっぱりいたのね。この橋の上は川幅が狭くなるのはいいが、芦が生い茂り足場も相当怪しいので、ロッドを出すのは控えた方が無難かと。

とりま視察レベルだし時間も押しているのでここで撤収。機会があったら巻いてみようと思います。

cajonica G明川コイラバ後にて。4バイト2キャッチ。やはり出は渋いものの、ヤル気のある奴はちゃんと喰ってくるので、これを効率よく捜すことが確実な釣果に繋がるのかと。あとO横川視察で1バイト、ウィードもありいろんか可能性のある河川です at 08/20 00:28

何か川の名前間違えてますけど、まあいいかw。

翌日、PEラインのチェックを。

KIMG1376s.jpg

やっぱり。ここまで締まってると解くのはほぼ不可能、解けてもラインが毛羽立ったりしてよろしくはないでしょう。5メートルほど無駄になりますが思い切って切断しました。ラインシステムは素直に組み直します。1-2回スナップスイベルを付け替えただけでだいぶ衝撃が強く来るようになったので、今度リーダーは長めにしておこう。

そして思いついて、ルアーの補充など。

cajonica 万代書店。オタ関連のラインナップが豊富だが、ルアー系の中古釣具も豊富。コバクラSSRのストックを確保。オクより少し安く買えたが定期巡回は不可能なのです http://t.co/XGGiUU5V

 at 08/20 14:10

ここ、5~10年くらい過去の国産ルアーを集めるならパラダイスかも。もう要らないけどマラスとかBT100とかファンキーフロッグとか、ごろごろあります。

タックルはやっぱりというか海無し県ゆえルアー対象魚は自ずから決まってまして、ほとんどがベイトタックルで1ピースものばかり。そっちは要りませんw


稲刈り農作業ヘルプの為9月下旬には実家に向かうので、その際に一度巻けたらいいな、と思っています。

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキー2500(スプール換装)
ライン:東レ シーバスPE パワーゲーム 22lb
    +サンヨーナイロン スーパーGT-R 16lb (リーダー)
リ グ:フレッドアーボガスト ジッターバグ G650-10 ※1
    フレッドアーボガスト ジッターバグ G620-09 ※1
    ルーハージェンセン バスオレノ 6443-038-982 ※2
    イマカツ LOT BT100 #07 ※1 ※2
    エバーグリーン コンバットクランクSSR ゴーズトギル

    ※1 リア側段差スイミングフック
    ※2 ベリー側クワトロフック

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/08/22 23:54 ナマズ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/195-918ceba1
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR