あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

ここのところあまりに巻きでナマズが釣れないので、ご近所の小川にミミズと延べ竿を持ってうっぷん晴らしに。この小川は一応多摩川に通じていますが、平水時に遡れる水量はないので出水時にサカナの移動がある以外は独自の生態系を保っている感じです。

また薮漕ぎですか?いやいや別ルートが…あれ、ないwさらに薮が茂っていてどうにも厳しいので、遠回りして水辺に到着後、蜘蛛の巣とか茎の巨大な植物とかに邪魔されながらもテトラ伝いにいつものポイントに移動しました。

前回の反省から携帯蚊取り線香と虫除けスプレーを持参、使用したのと同時にクソ暑くなるのはわかっているのに長袖・長ズボン・靴下・トレッキングシューズもどきですから…さすがに蚊対策は万全でした。

とにかくウキゴリウキゴリまたウキゴリたまにそれ以外という感じでウキゴリばっか。しかも針を呑まれる事が多くてアレなところでカエシ潰しのプライヤーを持ってきていないという…ええ、力技で何とか…。

暑くて、いつ上がろうか…と思いながら、何とか五目にしましたよ。

KIMG1331s.jpg

コイっこ。実は1投目に25センチくらいのが釣れたんですが、撮影前にオートリリースorz。こちらは18センチくらいですかね。あとは手のひらサイズを1尾で計3尾。tweetの添付画像がそうです。

KIMG1336s.jpg

そんなウキゴリ。どこでも釣れますが足元のテトラそばを流すと大型のヒット率が上がります。小型はだいたいウキを細かく突付いてスースー引っ張るだけなので掛からないはずですが、バッチリ呑んじゃうこともあるので、よくわかりませんw

KIMG1330s.jpg

ハヤ(ウグイ)。最大10センチで7尾。向こう岸の障害物の陰とかに多いのかな。前回もそうですが、なぜかヤマベ(オイカワ)は1尾も釣れません。

KIMG1334s.jpg

スゴモロコ。過去こっちの方が多く釣れる時期もあったような気がするのですが1尾のみ。

KIMG1337s.jpg

そうそう、暑い中フナが釣れるのを待っていたのです。10センチ程度を1尾、これで五目。

フナが釣れてからしばらくやって、対岸の植物に引っ掛けてハリスが切れた段階でお昼くらいに終了としました。以下まとめです。

cajonica / かほにか
一旦家に戻って、近所の小川に小物釣り。さすがに昼前には暑いね。もうやんなっちゃうくらいのウキゴリと、コイっこ、ハヤ、スゴモロコ、そしてギンフナが釣れました。一応五目でしょ http://t.co/eAVbLeQ0
 at 08/17 12:49

特段代わり映えはしないのでしょうが、また適当なときにやってみます。何気ない自然の豊かさに感謝です。

ロッド:POINT BAY 白滝渓流Ⅲ 270
リ グ:自作ウキ釣り仕掛(夜間対応玉ウキ+袖4号ハリス0.6号)
ベイト:マルニチ 熊太郎レギュラー

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/08/17 18:09 川五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/198-85b1246b
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR