あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

■8月14日(火)
PEラインシステムのいろいろ確認を終えたので、対岸リベンジへ。

cajonica 4バイト3アマガミ0キャッチ0バラシ。対岸リベンジならずです。あとは後日朝03-辺りから巻いてみてダメなら降参します at 08/15 01:15

出ることは出るんだけどねえ…。出る範囲が狭いのと、出ても喰いに来るモチベーションが低いというかまともに乗らない掛からないのは、日中軽く雨が降った程度では解消されないわけで。ホントきりがないから、あとは朝巻きで乗ることを期待するしかないのかねぇ…。

■8月15日(水)
朝巻きもそうですが、ちょっと違ったアプローチを見つけまして。

cajonica パクらせて頂きます。ミミズトレーラーでも乗らないようなら本当にギブ(>_<)|101匹のナマズに訊け http://t.co/XhqS88qW at 08/15 17:19

cajonica ジタグラブお試しはもちろん、昼ナマとついでにコイを釣ろうと思って買い漁ったソフトルアー類総額2k位。バっ、バスなんか釣らないんだからねっ http://t.co/nzMhCSXd
 at 08/15 19:35

cajonica 実はルアナマ原場で一度、ミミズでブッコんでみているのだがノーアタリだったのでエサでのアプローチは諦めていたところ。件のブログのように飛ばしウキでエサを送り込むスタイルなら、バイト後に乗る確率も上がるだろうか。 at 08/15 19:44

ご近所で試してみました。

KIMG1315s.jpg

一部画像表示につきまして、モザイクによる自粛を行っております。ご了承くださいw

ダルメシアンジッターにはミミズを、蛍光ジッターには#2ワームフック+ゲリヤマ4インチグラブを。これで反応が変わるかどうか確認してみました。が、折からの強めの風で水面が波立ちアピールができません。それでも、水面下のエサの匂いやワームの動きでバイトがあるかと思いきや、パーフェクトノー感じ。浅場でも流れがあるところに移動しても反応なしorz。

結局、吸引力はあったとしてもフィールドが広い為そうそう気づいてもらえないみたいです。おそらく元ネタのブログの方が試したフィールドは中小河川で、かつ良いポイントで魚影も濃いのでしょう。それに、記事が書かれている7月中旬では、ネタ的なアプローチをしてもまだ通用する時期ではないかと。

まあ、対岸側なら通用する可能性はあるので後日リトライしてみますか。とはいえ、ベビーラッキー13で水面を騒がせて2バイト何とか取っても虚しいだけ。あきらめてそろそろ帰りますかと。

投げながら戻りつつ、ラス前のポイントに。かなり渇水が進行している状態なので、重たいルアーであれば対岸にも届きそうです。ベイブオレノに替えてみると、見事に対岸の溜まりに着水。そこで、ネチネチとやってみるテストでしたが…。

cajonica ジタエサ&ジタグラブに絶望して帰路に。いつも習慣で投げていた急流対岸から出たよ幹部クラス68センチ2.3キロ!急流からのぶち抜きのやり易さにPEラインの存在を実感したのでした http://t.co/sluV37jJ
 at 08/16 01:59

今回は、テストではなくなったようです。やってみるもんですね。「急流の脇」が出ることは充分想定し、別の場所でもバイトを取ることはできていましたが、実際にキャッチしたのは初めて。

KIMG1316s.jpg

コナコナでごめんあさいごめんんさい!場所については分かる方は分かると思いますので、察してくださいませ。ナマ的にはラインシステム初ヒットですか。乗りもバッチリ、遠方でのアワセもガッチリ、急流を横切るピックアップもシッカリ。ナイロンラインではこうスムーズにはいかなかったでしょう。PEの恩恵を実感しました。

但し、向かい風でラインふけが発生して川岸の玉砂利に引っ掛かったり、巻いているとコウモリがラインにタックルしてきたり、カナブンがロッドに張り付いていて巻取りに妙な感触があったりw、というのは以前からありましたが、ナイロンの時よりも気を使います。リーダーも傷が入ってきたらまた面倒な結束作業もありで、ラフには扱えませんね。

KIMG1319s.jpg

今回もフッキングはベリーフックでした。ちゃんと食い物として認識した上でバイトしているようです。クワトロフックは一部伸びちゃいましたがあの線の細さなら仕方ないと思います。

■8月16日(木)
日付を変えてからのご近所対岸朝巻きを敢行。と、その前に…。

cajonica オクで買ったコンバットクランクSSRのお試しにちょっと行ってきた。バジンは高くて止めまして…超シャロー専用だけあって必死に巻いてもほとんど潜りませんw。波動もヘタなジッターくらいあるし新戦力になるかもね。なによりやっぱゴーストアユ、きれいだわ。 at 08/16 19:47

cajonica もう一つ、TB中古のラバジ。やっぱり7gじゃ重すぎかも。テキトーな3インチクロー付けてみたけどお尻からストン!じゃ不自然すぎるわ。堰直下のコイさんに逃げられっぱなしですw。半々治具買い直しますか…。 at 08/16 19:52

cajonica ラバジって2.5gとか、なんでこんなに軽いのしかないの?みんなどうして投げてるの?って思ったけど、トレーラー込みだとそんなに厳しくないんだね。投げてみて初めて分かった未熟者です。7gの使い道、誰か教えてくださいw at 08/16 19:54

いろいろ試してはみますけど、なかなかモノになりそうにはありません。コバクラSSRは実戦投入決定です。

■8月17日(金)
で、前日は21時には寝て03時に起きて、対岸へ。

cajonica 朝巻きおわた。エサなしで1バイトのみ、結局件のブランは効果なしという結果に。でも朝は涼しくて気持ちいいね。明るくなって水深を確認したらかなり浅いので、ウェーダーで入って瀬のど真ん中で巻くことも検討してみるかと http://t.co/eWm4Nixq
 at 08/17 06:00

こんな結果でしたがやりたいことはやったので、別にいいです。乗らないのは素直に諦めますorz

以降、帰省しますのでまた来週後半に巻いてみることとします。

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキー2500(スプール換装)
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 12lb
    東レ シーバスPE パワーゲーム 22lb
    +サンヨーナイロン スーパーGT-R 16lb (リーダー)
リ グ:フレッドアーボガスト ジッターバグ G650-10 ※1
    フレッドアーボガスト ジッターバグ G650CF-LUMOE+ワームフック#2
    フレッドアーボガスト ジッターバグ G670-09 ブレード仕様 ※1
    フレッドアーボガスト ジッターバグ G620-09 ※1
    ルーハージェンセン バスオレノ 6443-012-805 ※2
    ルーハージェンセン バスオレノ 6443-038-982 ※2
    ルーハージェンセン ニップアイディディー 6463-038-0908 ※2
    ヘドン ベビーラッキー13 X2400 WCD ※2
    スミス キャタピークリッカー CB04 ※1
    イマカツ LOT BT100 #07 ※1 ※2
    ラッキークラフト マラス #0004 ※2
    エバーグリーン コンバットクランクSSR ゴーズトアユ

    ※1 リア側段差スイミングフック
    ※2 ベリー側クワトロフック

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/08/17 13:53 ナマズ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/199-fee21892
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR