あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

■7月15日(日)
cajonica そうそう、朝巻きしてきたのでしたね。04時前に2バイトのみ、以降朝流し毛鉤のお試しやルアーアクションの確認までやって、さて帰ろうと堰直下を見たらコイがうろうろしてまして…やっちゃいました。という流れ at 07/16 07:46

こちらにきっかけは書いています。まあ、だらだらとした暮らしっぷりが露呈しているわけですねわかりますw。要は明け方、少しでも明るくなったらトップに出ませんよ、ってことです。

■7月16日(祝)
cajonica それにしても風が強い…多摩川で悩まされ、自宅でも洗濯物は落ちるし、いい加減にしろと at 07/16 20:00

コイ釣ってた午前中もそう。多摩川はだいたい午前中は風がそんなになくて、お昼過ぎ辺りから東~南風が風速5mとか、ってのが定番なんですが…。浅場狙いでルアー投げれば上陸して玉砂利に激突とか、通したいところに入らないとか、ほんとイラっとする。

落ちるのは洗濯物だけじゃなくて物干竿ごと落ちて背中を直撃とか、あんまり笑ってられないです。

cajonica 足元1mとかって、そりゃないでしょ…53センチ900グラム http://t.co/ztMtlHCx
 at 07/16 23:36

cajonica 堰上ご近所にて、0バイト0バラシ1キャッチ。とにかくベイトが着いている場所が少なくて、これはだめかもわからんよ、という…。雨天&増水限定かもね at 07/17 01:09

確かに、キャッチした周辺はライトを当てると、若干ですがベイトが跳ねてましたね。基本遠浅なので、ガンガン立ち込んでしまえば良いのかも知れませんが、この辺りは川幅が広いのでサーチしきれない感はアリ。しかしさすがに、暗闇でウェーダー履いて水深のあるところに入るモチベーションはありません。

■7月17日(火)
cajonica バイトはするのに今ひとつ詰めが甘いというか…7バイト0キャッチ0バラシですが、ネチネチポーズで出させたりして面白かった at 07/18 01:25

cajonica 水温測ってみたんだけど、25℃台。となればピークは過ぎていて1カ月前より釣れなくて当たり前か。渇水パターンというものがあるとすれば、まさにこれからなのですね、と at 07/18 01:29

ご近所をひととおり巻いてみた。ベイトは浅ヘチまで来ていて一応反応はあるが、深追いしないんだね。ルアーのチューニングも含めてのスキルが乏しいということか。土砂降りはカンベンですが、一雨欲しいです。

着目すべきなのは、チャラ瀬ではなく荒瀬の瀬尻付近。いつぞやの鯰師から訊いた「波立って酸素含溶量が多いところ」というのが当てはまるのかな。最後にベイブオレノでヒットした?かもという感じだったけど、巻き抵抗が大きいのでアワセ切れなかった感あり。

■7月18日(水)
羽モノに、ようやく手を出しました。
cajonica 昨日マラスと一緒にクレクロもげt。巻いてみたけどハネがちゃんと開かないは寄って来ないわで、今日調整したらかなり改善できた。しかし一番の問題は…浸水。ボディー接合部がズレ過ぎだね。しばらく干したら、セメダインXの出番です http://t.co/3VptXcDX
 at 07/18 20:54

しかし、コンディションがよろしくない。中古のリスクとは、こういうことなのですね。

cajonica 雨が通り過ぎるのを待ってたのに来ない。ミノー巻いてきたけどダメ、ダーターで2バイトのみ。こんなことならチャリで別の場所に行きたかった。釣れないスパイラルにハマりつつありますね…。 at 07/19 01:39

天気予報を信用しすぎて、失敗…。待てども待てども雨雲が来なくて我慢できずに、巻きに出掛け結局場を荒らしてくるというダメっぷり…orz。

■7月19日(木)
熱帯夜解除にてむっちゃ過ごしやすい。水温も25℃を切っております。

この上流はどうなっているのだろ?という疑問を解決すべく、まずは侵入路を確認。結構踏み固められていて、ほとんど藪漕ぎせずに直近テトラ脇~支流との合流までアクセスが可能。ただ、遡るにつれ水深が深くなっていく感じゆえ、この辺りで巻くメリットはなさそう。

cajonica まとめを兼ねて。いつものT摩川J宅より上のテトラ帯の視察を兼ねて。いつもの瀬尻で拾いました46センチ、フィッシュグリップ忘れたのでサイズだけ。2バイト1キャッチ0バラシです http://t.co/U5oaDln9
 at 07/20 00:16

BTで獲りました。正直ボディはもう1サイズ小さくてもいいんですが、ならジッター使えってハナシではありますか。しかしここまでのマルチっぷりはなく…まあ仕方ない。

本流との合流前にはコイがうようよいて、十数尾が一斉にビックリダッシュしたのは壮観でしたなあw。いつだかパンコイの帰りに様子を見に行ったら、地元のオヤジが「入ってくるな!」と、怒鳴られまして…それだけのポテンシャルはありますね。ただ、ここは水際に平らな足場がなく、キャッチが著しく困難なんですが…どうしているんでしょう。

■7月20日(金)
明るいうちから雨が降って、増水もそこそこ…こりゃグッドコンディション!と期待して行きました。

cajonica ロリナマ釣れたったー!34センチ重さはかってません http://t.co/bxN56Gws
 at 07/20 22:28

活性は悪くないんですが、どうにもフッキングしなくて感触ありのバイトどまり。そんな中ようやくキャッチですが、おーこれはおチビちゃん!ロリナマかわいいよロリナマwww。キャッチ後は雨が降ってきて、止む気配はなし。

cajonica さすがに雨ひどくて撤収。クレクロの調教がうまくいかないけど、それでも4バイト取れたので実はデキる子なのですね…7バイト1キャッチ0バラシ。 at 07/21 00:11

クレクロの調整って難しいですね。ってかセメダインXがはみ出て羽のヒンジに付いてしまい残念なことに…。これ、アップクロスとかでゆっくり巻くとどうもアクションが…構造を考えると、ダウンのステイ用って考えた方がいいのかな?

今週も土曜日は仕事、行き先は湾奥方面なのでそちらで何かやってこようかね。ということで、今週分は終わりです。

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキー2500(スプール換装)
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 12lb
リ グ:フレッドアーボガスト ジッターバグ G650-10
    フレッドアーボガスト ジッターバグ ジョイントG670-09
    ルーハージェンセン バスオレノ 6443-012-805(1/2oz)
    ルーハージェンセン バスオレノ 6443-038-982(3/8oz)
    ヘドン ベビーラッキー13 X2400 BBR
    ヘドン ダイイングフラッター X9205 BB
    ヘドン クレイジークローラー X9120 C
    イマカツ LOT BT100 #07
    ラッキークラフト マラス #0004
    ダイソー ミノーモンスター フローティング11cm イワシ
    ダイソー ミノーモンスター シンキング 11cm イワシ

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/07/21 01:04 ナマズ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/209-abc16a6e
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR