あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

cajonica / かほにか
帰宅。結局仕事はトラブルで解放が遅れ、横十に行って楽しくハゼさん20数尾と遊んでもらったが帰りの小田急が人身事故。おまけにこんな時に限ってモバブを忘れて1時間何もせずに立ちっぱなし。頭に来たから明日は朝からエビでコイコース! at 07/15 02:32

そんなわけで、この翌日は朝からテナガ釣ってそれを餌にコイを釣るワラシベプレイなのです。とはいえ朝早に起きられず現着が10時前という感じでしたが…。

まずテナガの調達からですが、これが全く釣れないwww。反応があってもウキゴリやヌマチチばかり。ちょっと上の角テトラ帯である程度釣れるのは分かっているのですが、あそこは足場が大変だし、ブッコミ釣り座の確保まで考えるとそこまで頑張れないかな…と。

後からナンちゃん様がチラっといらっしゃいまして、1尾頂きましたので(いつもありがとうございます!)それでチャレンジ…いや、こんなに見事なハサミを持ってるオスでも食ってくるのか?とまずはキープして、魚肉ソーセージで。

反応自体はそこそこありますが、ティップがブルン!となるだけというのが何度か続きます。一旦吸い込んで確認し、こりゃおかしいぞ、と吐き出して放置…という感じでしょうか。んーこりゃ、ヘアリグ化が必要か?

とはいいつつも、やっと待望のヒットあり。キャッチしてみればまあ、ってなサイズでしたがそこまでが、かーなーりー大変…。

cajonica / かほにか
テトラ回遊路狙い。猛ダッシュされテトラにラインを挟まれたままのファイトは疲れました…66センチ4.1キロ。今のラインは捨てて、GT-Rウルトラにします http://t.co/EwbIir2x
 at 07/15 14:58

巻取りの途中から、ガイドにラインが擦れる音が異様に大きいので、間違いなく数十メートルは今後使えない感じですね。これを機会にラインを擦れに強いものに切り替えようかと思いきや、まだ同じラインの在庫がありましたのでとりま使い切りますかw。

もともとパンプカ用に比重の軽いナイロンラインを用意していたので、ブッコミ用途となればそのこだわりは不要なのですが逆に、比重が軽いからといって特に困ったことってないような気もします。擦れについてはテトラ帯で釣りをしなければいいだけのハナシ、コイを釣る釣り場はここだけじゃないし。来年ちゃんとテナガが釣れるようであれば、そのとき考えましょ。

あ、頂いたテナガは…げ!逃げられてる!さっきのゴタゴタでズックビクごと水没してしまい、引き上げて伏せて置いたら、もぬけの殻というorz…まあいいや。ナンちゃん様もさっき、抱卵したメスを逃がしに来ていましたから、来年の子孫繁栄の為にここはひとつ、頑張って頂きましょう。

cajonica / かほにか
結局、エビでコイを釣るトライアルはできませんでした…テナガ現場では只でさえ釣るのが難しくなっているのに、ホイホイエサにしてしまうのもどうか。来年順調に釣れるようならやりますかね。あと、もう昼間は日差しが強いので、朝夕夜のみのスタイルでいきましょう。両腕が熱いw at 07/15 21:06

そうなんです、思いっきり焼けました。両腕だけでなく首筋とか痛いです。自重せよ。

ロッド:エーテック トラギア A866MH×2
リール:シマノ 09エアノス4000+1BB
    シマノ 11エルフ4000
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 16lb
リ グ:ブッコミリグ誘導錘12号
    ハリスフロロ3号、フックバーブレス#4

ロッド:POINT BAY 白滝渓流Ⅲ 180
ライン:東レ 銀鱗 0.8号
リ グ:自作シモリウキ3個仕掛 錘0.3号袖3号
    (カエシ潰し済)

ベイト:マルニチ 熊太郎ミミズ レギュラー
    セブンイレブン おさかなソーセージ80g

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/07/16 08:40 コイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/211-8589544c
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR