あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

一応カテは夜ナマなんですが、今回はロケーションが大きく違うので、別枠にしときますかと。

P.S どこでもペットボトルやコンビニ袋は落ちていたりしますが、この釣り場でキャタピーとナマジーのパッケージをゴミとして拾いました。夜ナマ釣るのは別にいいけど、ゴミは持って帰ろうよ。あと、食パンの袋も。パンコイの人もゴミは持ち帰ってね。もし余裕があったら落ちてるゴミも拾って行って欲しいけど、最低でも自分の分だけは、確実にお願いできたらと思います。from 高活性なう

こんな残念な事実がありつつも、ここでナマズが釣れる可能性が高いという証拠でもあり。実家に戻る途中で巻いてみることにしました。

■6月28日(金)
釣り場に入ったのは22時すぎ。アップとダウンで巻きながら下流にランガンしますが、川の真ん中を通すラインでは出てきません。たまに、対岸で道路側からの照明の影あたりからバフン!とバイト音がします。そこに落とせば可能性はあるか。

しかし…言い訳半分ですがスピニングタックルということもあり、対岸ギリギリにルアーを落とすコントロールが難しい。対岸に乗せちゃうと、対岸に回って垂直藪漕ぎ(短距離ですが、大きな段差があります…)することになるのでビビリな自分としては、なかなかヘチを叩けません…。

それでも、偶然うまく行ったヘチ落しで1本キャッチ。

KIMG1018s.jpg

cajonica 実家のパンコイ現場にて、56センチ1.2キロ。街頭の照明が当たらない陰にいました http://t.co/H5BFv8yx
 at 06/29 23:35

あと、この水路はところどころ流れ込みと細い張り出しがあり、この変化がある周辺にもコイが来るので、この辺りもポイントになるみたいです。

KIMG1020s.jpg

cajonica 流れ込みの下で1バラシ、もちょっと下流から巻いたら出ました、44センチ500グラム。何気に無音バイト多し http://t.co/cyxvYwbi
 at 06/30 00:18

前のもそうですがこのバイト音の小ささは、実はここ結構人入ってるんですかね。あまりにチビさんで残念だったので、もう1本…もうボもないし、確実に着いてる辺りではばっちりスレただろうから、と静かでかつ動きがジッターとはまるで違う、ダーターで出してみます。

KIMG1023s.jpg

cajonica もう1本獲りたくて流れ込みの下。バスオレノをストップ&ゴーで移動させないように待ってたら、来ましたねー。49センチ1.1キロ。 http://t.co/uWugnjuO
 at 06/30 01:48

バスオレノGJ!このネチネチメソッドは、多摩川でも使えるかな。見た目の波動はショボいのに、すごいです。巻いている方もコースコントロール困難なダートっぷりが効くのでしょうか(完全ダウンでヘチを巻いてくるときは岸に突撃したりして危険w)。

希望どおりもう1本獲れましたので、この段階でこの日は終了。

cajonica 今日は初の支流水路ゲーム。スピの限界を感じながらも、ポイントさえ分かればそんなに往生はしない感じ。ジタバグクリッカーとバスオレノの入魂も完了、6バイト1バラシ3キャッチ…さ、実家に行こうw at 06/30 01:53


■6月29日(土)
変わって翌日、こちらのパンコイ記事の後で巻いてみました。

cajonica パンコイ終わってクルマの中で弁当食って小休止。これからナマズ釣りに切り替えます。パンコイのポッパーリグでそのままナマズ釣れるかな…。 at 06/30 19:42

連日同じところを叩くのもアレなので、さらに下流の橋をいくつか跨いだ辺り(今のところを第1セクションとして、それ以下)までを着き具合確認も含め、一通りランガンしてみます。ちなみに、結局ナイトでポッパーリグは使わずじまいでした。詰め込みすぎヨクナイヨwまた、多摩川で増水したときにでも試しますか。

20時前、遊びのつもりで第1セクションでジッターをアップで巻いてみたら、川の真ん中辺りでバクっと1バイト!全く気を抜いてました。出ることは出るのですね。ちなみにこの辺り、数時間前に幹部クラスwのコイが走って荒れてるはずですが、影響って魚種の枠は超えないって考えていいのかな。

さすがに昨日2本獲った辺りは出ず、そのまま橋をくぐって2番目のセクションに。橋の下が軽い瀬になっていて、そこから流れ込んだ辺りが溜まり気味なのでそこにアップで。しかし、ルアーを入れていく範囲が狭い。やはりビビってなかなか思うところに入れられません…。

立ち位置を変えながら何度か(いや、十何回…)頑張ってみて、お、ここは…といったラインに通したら、バッチリ出ました!よっしゃーとランディングネットを出してキャッチ、さて土手上に上がろうか(ここも草刈済で、サカナを置くと多分転がり落ちますw)と水から抜きあげます。

うわアシが絡む!あーめんどくせー!とネットを持ち上げて避けようとしたら、ぼちゃん!とナマズが落ちました。しょうがねーなー、ラインを持ってルアールアー…ルアー!!!手元にあるじゃん!!!orzorzorzorzorzorz

こんなバカなことをやりつつ、さらに下流に。集中力が切れてきたのか時折対岸にルアーを引っ掛けて垂直藪漕ぎをする羽目になりつつも(これ結構消耗するんすよorz)、第2セクションでは2本キャッチできました。ここ、8フィートのロッドじゃ長すぎるかもw

KIMG1041s.jpg

cajonica 対岸のアシにジッター引っ掻けて割と盛大な藪漕ぎで回収。その後1投目キャッチ52センチ800グラム。痩せてます http://t.co/NBuxtltX
 at 06/30 21:02


cajonica 54センチ1.1キロ。やはり、芦ヘチに入れないと出ないみたいです…。 http://t.co/uSl1rre6
 at 06/30 22:56

以降、下流第3セクション、第4セクションの真ん中辺りまで確認しましたがルアーに全く反応なし、自然のバイト音も全くなし、つまり生命感がない。昼間コイをほとんど見かけないことを考えると、この辺はもう入らなくていいね。

折り返しざっくり巻きながら釣り上がってきてもう少し時間があったので、富士川親水公園の瀬に入ってみようと思いつき、クルマを走らせましたが、駐車場は閉まっており(確認して良かった…)東京の多摩川の空に比べれば辺りは真っ暗、あと結構疲れていたので残念なキモチにあきらめるよう言い聞かせ、実家に戻りました。

真偽諸説あるとは思いますが、辺りに住居の灯りや街灯すら見えず、かつ慣れていないような場所には、パワーがあるときに入らないと、ヘンなもの(怖)を背負って帰ることになるも知れないので(ちょっとは信じますよ…)。単純に、疲労のため判断ミスで悪い足場を踏んでしまい、転んだり川転落もありえるだろうし、昼間に移動ルート等を確認して慣れておくべき。

cajonica 今日の明るいうちに草刈りが行われたものの、ダイレクトな斜面をランガンするのは結構疲れました…3バイト1バラシ(一旦ネットに入ったのにorz)2キャッチ at 07/01 00:21


次回は、お盆の頃の帰省時に。実は今回、自作Fリグにパンではなく、カエルを着けて流す「流しポカン」をやってみようと思っていたけど、まだどこの田んぼもオタマジャクシばかりでした。あと、ちょっと蚊に食われたりしたのでこれから虫対策は必須と思われますが、その辺の装備も、後日多摩川で調整してみますか。

ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキー2500(スプール換装)
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 12lb
リ グ:フレッドアーボガスト ジッターバグ G650-10
    フレッドアーボガスト ジッターバグ G651-XRW
    フレッドアーボガスト ジッターバグ ジョイントG670-09
    フレッドアーボガスト ジッターバグ クリッカー G655-273
    ルーハージェンセン バスオレノ 6443-012-805

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2012/07/02 19:42 ナマズ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/217-3b194833
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR