あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト


今回は、多摩川で知り合いになり、お声掛け頂きましたナンちゃん様との釣行。小坪漁港テトラ帯での穴釣りを計画させて頂いたのですが、前日のGPV 気象予報の気圧・風速予報を確認したところ、お昼頃から南西の(多分強い)風が吹くとのこと…。


「やられはせんぞ!やられはせんぞ!南西の風ごときに!やられはせん!」ww グーグルマップで地形を確認しながら、代替地を決めました。海が北東側に面し(追い風になり)、テトラ帯があるところ…で最終的にピックアップしたのが三春町岸壁周辺。福浦周辺のテトラは釣り荒れているとの情報もあり、今回は敢えて外しました。

さて、当日は京急堀の内駅で待ち合わせ、10時前に合流しまずは近くのPNTで念の為青イソを購入、釣り場に向かいます…ってお店出て右側向いたらそこじゃんwww。他にも幹線道路沿いにはコンビニやファーストフード店もありという。一般道路に面している以上、車両や人の往来に注意する必要はありますが、便利すぎるくらい便利な釣り場であります。

KIMG2266s.jpg

PNTのスタッフの方に伺ったところ、「釣り公園側も大津港側もテトラには入れません」とのこと、非常に残念orz。とりまそこら辺でお昼まで竿を出しますか、と立体駐車場の前あたりに陣取って始めましたが、これが超絶にノー感じで、ヘチに落とし込んでも青イソがなくなりません。チョイですが投げれば根掛り、良くてヒトデ。

あとは投げサビキで小物を狙ってみます。さてウキとか仕掛けとか…!ない!うわーまるっと入れ忘れてるわこれ…orz。「ちょっと仕掛け買ってきますー」とかいって、ホントにちょっとで戻って釣りに復帰できる、この何かとコンビニ具合は何なのw。でも、結局チビウミタナがスレたくらいで貧果のままお昼に。

午後からは、釣り公園に近いテトラの前でやってみます。ナンちゃん様も苦戦されていますが、ヘチへの落とし込みで着実にウミタナゴ、クジメ、ギンポを揚げております。しかしながら、こちらはパーフェクトノー感じ。釣り公園の駐車場側の道から風が吹き込んでやりづらいこともあって、マズメタイムはもう少し中央寄りでやることにしました。

KIMG2278s.jpg

ウキ付ではあまりに乗らないため、サビキTのウキを外し、ノーマルサビキ状態でやって感触があったらアワせます。やってみたら17センチほどのウミタナゴをキャッチ。他に目玉フィッシュが釣れていればリリースですが、いまだBゆえ、保険でキープします。

やがて辺りは暗くなりまして、サビキでは釣れなくなるので(ケミをウキに付ける暗さで釣れた事が一度もありません)、サビキTは胴突リグに切り替えます。

アプローチは、軽く投げて引き摺らずにちょん、ちょん、と竿をゆっくり煽って寄せ、広範囲に探ります。置き竿がありますからプチなランガン的な感じですかね。放置2タックルは相変わらず変化ありませんが、サビキTについてはここから魚信が増えました。当然根掛りロストもあるのですが、時々レベルでも反応があるので何とかモチベーションは保てます。

KIMG2280s.jpg

アワせると、こんなサイズのカサゴが必ず掛かります。しかも、青イソをつけた下針以外の、メバル対応の粒エビにもですよ!もともとガチな根魚とはいえ、30cmは浮いて来られるようです。

しかし…アタったので合わせてみたものの、ん?重い?根掛ったか?…!いきなり突進が始まり、ヘチ際に逃げ込もうとします。これはデカいのは間違いないが一体何だ??しばらく耐えて引きが弱まったところでゆっくり揚げてみますが、結構な重さで磯竿ゆえばっちり竿が胴でしなって揚げにくく、例によって岸壁が高いので水際がよく見えません…。

何とか覗き込んでみると…うっわメジナだ!!静止状態から、精神を集中して「いーっけー!」…三春町地区の八百万の神々に協力を要請し召還。今年初、サビキT初のスーパーDokkoishoを発動!岸壁上に載せてしまいあやうく擦って落としそうになるも、無事身柄を確保。

KIMG2284s.jpg

これは想定外サプライズ!なんかカコイイw。下側のエビ針に食ってました。ざっくり計ってみると20センチ超えは確定!刺身トライアル要員に抜擢です。その後こういった奇跡は起きず、最後に17センチくらいのカサゴを釣りましたが、メジナという大御所を確保したので、リリースすることにしました。

他のタックル…MTは1本針キャロにセッティングして軽く投げてブッコミ放置、穴Tは岸壁のひび割れの隙間に固定してザックにエンドロープで固定して放置していましたがサッパリ、回収時に根掛っていて、ロストも多数…。せっかく用意したサンマの短冊も功を奏さず。最後まで魚は釣れませんでした。

ナンちゃん様は釣り公園に入られてしばらく釣られておりましたが、残念ながら貧果に終わったようでした。実はこちらの時間制限はあるようでないwことを伝えましたが満足されているようですし、そろそろ冷え込んできたので、21時撤収でキリをつけさせて頂きました。


結局この日はヒトデ2、ウミタナゴ5、(チビ)カサゴ8、メジナ1という結果。何だか福浦周辺もそうですが、岩礁周りの釣り場は夕方からの半夜釣りを基本に組むのがいいのかな。実は潮周りはあんまり関係なくて、昼間居ても釣れなくてダレるだけだし。まあさすがに冬の堤防でオールな釣りをやるのはアレなので、半夜くらいがちょうどいいのでしょうね。


深夜のうちに頑張って下処理は終わらせました。ウミタナゴは今回煮付けに、メジナは刺身に。あとメジナのアラで臭くならないように出汁を取るトライアルですかね。

【穴釣りタックル】
ロッド:タカミヤ 振出さぐりカサゴ3 120
リール:ダイワ スーパーコロネット ST-10RL
ライン:サンライン ベーシックFC 4号
リ グ:7号丸錘キャロ
    +#5スイベル
    +ダイソー 丸セイゴ 11号

【サビキ&ライト胴突タックル】
ロッド:エムオン 小継磯 潮影 2-390
リール:オクマ セーバー 2500
ライン:ラパラ マルチゲームナイロン 12lb
リ グ:浮き止め糸+シモリ玉+ウキ4号
    +からまん棒+サブマリン型コマセカゴS
    +タカミヤ 大漁サビキ ピンク 4号+錘4号
    がまかつ 波止メバル 7号+錘5号

【チョイ投げ Mタックル】
ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 10ナスキー2500(スプール換装)
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 12lb
リ グ:フジ 誘導ミニミニジェット天秤8号
    +ダイソー 投げ釣り仕掛け 3本針4セット 9号
    7号丸錘キャロ
    +#5スイベル
    +ダイソー 丸セイゴ 11号

ベイト:PNT横須賀大津店の青イソメ
    ヒロキュー 生イキくん ツインパックレギュラー
    スーパーCSN成城店のサンマ開き短冊化+味の素和え

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 


刺身はともかく、味噌汁は気張りました。エラワタ抜き24Hエージング→3枚下ろし皮剥ぎ柵化+アラ分離20Hエージング→アラ霜降り強め冷水洗浄→酒+塩15分エージング→昆布10cmで出汁取り→野菜たっぷり投入→酒追加したところにアラ投入10分→味噌投入し一沸かし→完了、という。

それでも、味噌汁は完全に磯臭さが抜けたわけではないのですが、前回に比べれば、超えられない壁を越えたようなwそんな旨さがありました。昆布ベース+野菜たっぷりが効いたのかな?中骨に付いている肉や頭の頬肉、胸鰭の付け根の肉など全く臭いませんから…チョーイイネスペシャル!サイコー!!

反省点としては、もう少し霜降り+酒エージングを徹底してやる、無駄に野菜が多いw、火に掛けているうちに汁が減っていくのを見越す、鍋の具材の投入順番の変更、などなど改善は必要かと。

刺身は敢えて、1日程度で食べるところを2日くらい置きました。云われている通り食感は軟らかくなり、旨みが増えているように思います。旨みについてはエージングの際、身を締めるために軽く塩を振っているのも影響があるのでしょうか。次回も、同じくらい置いてみるようにしますかね。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2013/01/13 12:46 海五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/229-431892bf
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR