あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

逢いたくてネタになる曲はいっぱいあるけれど、世代的にタイトルはこのほうがいいかな、なんてねw


先週半ばあたりから、多摩川マルタウグイ遡上の情報がちらほら見散されるようになり。この時期ですから当然個体数も少ないし、かつ待機ポイントの見極めができないとそうそう釣れるものではありませんが、まあ出るだけ出てみますかと。

KIMG2434s.jpg

明日の朝なんかはまだ誰もいないだろうと思いつつ、いや早めに行っといた方が良いんじゃね?と05半起床、割と余裕で朝メシ喰ってから、ご近所河川敷に…土(泥)があるところはシモバシラでバリバリ。覚悟はしてたけどさすがに寒いわ。ってか、もう誰か入ってますかw

狙いたいのは人が入っている中州のところではないので、ウェーダーで立ち込んでアップ(クロス)キャストポジションを確保し、ブレットン、MIU、BUXなどを通してみるがノー感じ。そういや、この辺りは去年の方が全然深かったなあ。

ふと、対岸中州方向がちょっと騒がしい。なにやら釣れているようです。「待機だ!待機!」と川崎側の人が話しております。おー本当に来てるんだ。一応まだ2月なんだが、実はこういうものなのか。

他、人の入っていないところ数ヶ所を一通り探って水深や水底の様子などを確認。とにかく全般に浅い。それに砂利底にしても泥というか藻のようなものが溜まっていて、瀬着いてもらうには何度か、まとまった雨が必要かな。

それでも、この辺は着くんじゃね?の周辺なポイントは一通り押さえましたけどノー感じですね。そもそも水温は冬の状態のまま上がっていないので、もし群れが入ったとしても現状では瀬付きは起きないと思われます。

今回マルタ釣り初導入のPE0.6号(もともとハゼ掛け釣り用のライン)は思いのほかルアーを遠くに投げられますが、09時位から吹いてきた西風の影響をあっけなく受け、アップキャストでは飛距離が出ませんし、狙ったコースをトレースすることができず。かといってドラッグジグを使うには少々水深が浅くてビミョーという。

ピークには6人くらい入っていたポイントからいつの間にか人が減り、こちらも釣れないし風が冷たくてそろそろ戻ろうかなんて思いつつMIUのアワビカラーを投げて2投目、ん?これは当たったか?おおおラインがたわむ巻け巻け巻けー…!っと、寄せてビックリあらまーニゴイだわ。しかも尾びれのスレとは…w。


800g程度の個体でまだ追星は出ていません。ともかくとりあえずサカナの感触は楽しめました。午後も時間を見て出てみようかと思ったけれど、この状況でいきなり釣れだすことはないだろうし、風向はともかく風も強いしで、また来週にしておきますか。

【マルタウグイ向けLタックル】
ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 10ナスキー2500S
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 0.6号
    +モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:ブレットン5g、MIU3.5g、BUX5g、クルセイダー5g、など

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2013/02/24 13:27 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/241-01319eb5
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR