あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

タイトルはもう無理やり感満載で、お寒い限りですが…w。




結局行く気マンマンでwktkなのであります。

目覚まし時計どおりに起床。薄暗がりの中、河川敷に向かいます。入るのは先週ヒトサマの釣果を確認した中州側。この時点で対岸に一人確認しましたが、数分後に2人が中州に到着。みんな早いなあw。

さて、ここからだとどうルアーを通そうか…ん?ヒレ?デカっwコイか?って…いたいた!これマルタでしょ!。東京側からの流れ込みとの合流付近で、たまに水飛沫とともに婚姻色が見え、本流側でもときおりマルタと思われる波紋が立っています。

もちろん、本格的な瀬付きではありませんが、GW直前程度の群れは到着している模様。これはイケるでしょ。

昨日買ってきたミノーに早速反応ありでしたが食わせきれず。ブレットン、MIU肉厚と投げて反応がいまひとつ…流れがキツくて浮き上がりやすいし、ザラ瀬下の落ち込みに着いている待機組にアピールできません。それに、無駄に飛距離が出るとマルタがいる周辺を通り越してしまうわけで。

風も強いし曇っていて光量も少ないしで、昨年ラストに投げて釣れなかったドラッグジグでいきますか。アップ目に投げて、鼻っ面をクロスで横切らせますが、さすがにこいつは浮き上がらない。3投目くらいで根掛り?ん?スレか!?にしては軽いな?って、ちゃんと食ってます!!

バレるなバレるなと心の中で念じつつ、よっこらしょっ!


この日をずっと待っていました。マルタウグイが「好きってことさ。」ホモホモしいくらいwww。



個人的に2013年初物、頂きました。レインボーカラーも1年越しの入魂完了です。クロスの場合、ルアーの側面を見せることになるのでアピールという意味でも、長細いドラッグジグが有利だったのでしょう。

それからもルアーをローテしつつポジションも変えつついろいろ試しましたが、ときおりスレっぽい感触はあるものの、いまひとつヒットに結びつきません。やはりルアーが底をトレースできること、アピール系が有利なことに変わりはないようです。ドラジグのブルピン、いきますか。



鉄板ですね。太陽がちゃんと出ればシルバー系のスプーンもイケるとは思うんですが、それにしてはちょっと空が暗いようです。

そんなこんなであっという間にタイムアウト。これから仕事かと思うとウツではありますが、マルタに逢えた嬉しさで乗り切るべし、っと。


【マルタウグイ向けLタックル】
ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 10ナスキー2500S
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 0.6号
    +モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb
リ グ:ブレットン5g、MIU4.2g、ドラッグジグ7g、リトルミッキー、
    ナベリグ化ダイソークランク、スピアヘッドリュウキ50Sなど

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2013/03/02 14:09 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/242-13708a0d
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR