あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

まあ「瀬付き」でも構わないのですが、瀬に定着するという意味合いにおいては「瀬着き」の方がより的確かと。



昨日、久し振りに温かい雨が降ってそこそこの増水があり。いろいろ期待できそうな感じにwktkして早めに起きまして。んま!もう入ってらっしゃるとは常連さん…この方もご近所なのですね、きっと。

それはいいとして、いつもの流れ込みに異変が!まだ薄暗くて濁りが取れてないのを差し引いてもサカナがいない!しかしこの気温にしてまた待機モードが発動するのか???

もちろん先行者もありなので、また上流の中洲でタイキングか…ん!その上の瀬が騒がしい。ところどころにバシャがあり、複数のマルタの尾ビレが。しかも時折細かく震動するなど…こりゃ、ガチな瀬着きじゃないですかね。

そうと分かれば話は早い!延べ竿で瀬着き近辺を撃ちますがなかなか掛からず、掛かっても胸ビレのスレとか…さすがに水深が浅いので難易度の高さはガチ。

諦めてLTで瀬着きから離れてアップで撃ってみると、なにこれ食った!?



2mもない足元でヒットとな。そうか!数ヶ所の瀬着きを線で結ぶと、その延長線上下側の立ち込める程度の深みがプチ待機場所なのね。あるいは、ここでも産卵してるかもなのですがルアーははるかに通しやすい。

あとはもう少し下流に移動して、瀬着きラインをトレースすれば…はい釣れたー!!TBで中古で買った謎メーカーのメタルバイブレーションです。



メタルバイブは、この時隣になったベイト使いの方が爆釣していたので、いつかは使ってやろうと思っていました。確かに悪くない。ちなみに、この方とは最近よく釣り場でお会いするのですがw

途中から挽回し、とりま5尾をキャッチしたところで、また延べ竿に切り替えます。基本急流の浅場ゆえ、ミノーなど引きずってアクションさせるルアーよりは、ヒラヒラコロコロ自然に流してアピールできるルアーの方がいいみたいです。

おっしゃーもらったー!!



ルアーは重さで使い分けるのが基本としても、形状で漂流感または着底感が随分と違うものです。



もう1尾ミニメタルバイブで掛けましたが、残念ながらバラシ。急流では延べ竿で下流に走られるとさすがに寄せるのがキツく、時にラインブレイクも。竿がラインより強い可能性もあり、そこは足でフォローが必要かなあ…というのも今回の教訓なのでした。


確かに瀬着きは始まったようですが、まだ第2波は遡って来ていないような気がします。大爆発には、もう一雨と大潮のタイミングがキーになるか?といったところでしょうか。

【マルタウグイ向けLタックル】
ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 10ナスキー2500S
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 0.6号
    +モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb

【マルタウグイ向け延べ竿タックル】
ロッド:宇崎日新 ルシード鯉 硬調 450 振出
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 8lb

リ グ:MIU3.5g、カストマスター1/8oz、ブレットン5g、
    リトルマックス1/8oz(似)、など

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 



Lofty's Cobra 7g #54。SOLVKROKEN という北欧のメーカーみたいです。割と有名で数十年の間ロングセラーとなっているタスマニアンデビルのパチ(失礼)ですかね?この形状、もともとトラウト系を中心に何でも釣れるルアーのようですが、昨今のリアルな造形のルアーと比較すると、どうしても見劣りするってのはあるでしょう。

しかしtweetにもあるように、どうやら唯一無比なアクションを備えている模様。ボディが重いけれど羽(プラスティックのフィン)があって急激に潜るのを押さえつつ、絶妙な角度設定で揺れる独特なアクション。ボディが完全に回転しないので、実際スプーンよりはプラグ的な存在感になるのかもですね。

スプーンにしても今や700円台とかフツーにあり、ましてやプラグなど4桁が当たり前の時代ですが、ユニークではなくとも最低限釣れるパフォーマンスを備えていれば、見た目も発売された時代もあまり関係ありません。相場価格は処分品の10倍程度wそれでも安い方でしょう。今、通販サイトで本物を在庫確認中です。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2013/03/20 08:25 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/248-3a40b098
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR