あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

タイトルは…まあ、例によって深い意味はありませんw


金曜日出勤前にご近所に入ってみたけれど、こんな感じでした。まとまった雨がトリガーとなる第二波が、あまりに待ち遠しいので…。


爆発するのはマルタが釣れてるリア充wwwではなくて、多摩川のあちこちの瀬がバシャ爆になればいいな、ってことなので誤解なきようw


どこに行ってもとてもバシャなど期待できないコンディションなのはわかっているので、早起きするモチベーションはなく。それでも勝手にカラダが動いて、ザックを背負い自転車にウェーダーを積み込み、下流に移動です。

おそらく時合は過ぎているものの、瀬尻の落ち込みが深くなっているポイント数ヵ所をチェック。ですが、既に一つ一つ撃っている時間はありません…。

テナガ現場を越え、H瀬川の合流も上流側になり、246まで随分近づきましたね。昨年もこの辺りまで来て、現調視察をやりましたが、その時の流れ込みは乾上がっていて中洲ができていました。後の予定もあるので、この辺で視察は止めておきますか。

中州といってもほぼ地続き、自転車ごと入ります。早朝から入ってもう引き揚げたのかもですが、誰もいないし。まあ出なくて元々…おっとー!足元をマルタらしき魚体が一尾通過していきます。もしかしちゃったら…昨日のご近所よりは生命感アリ、マルタ感アリです。瀬頭では鯉らしきブッとい魚体がバシャっております。

風も若干あり、手が悴む寒さではありますが、水温は15℃くらいと、意外にありました。曇って日が射さないのでアピール系ルアーの独壇場ですかね…まただわ。何だか今年はマルタ釣り始めて一日もピーカンな日がないような気が…。

MIU単色オレンジ、背面コッパーオレンジ、単色ピンク、あと放流ファイヤーイエローで出ませんね。タスマニアンデビルは、やはりあまり底が取れる感じでもなく。かといってドラジグレインボー・ブルピンでも出ない。さらに、裏面がゴールドのPAL3.8gネイティブ#10柄もノー感じとは…。やっぱ、アレですか…。

KIMG2562s.jpg

出ました!いくらルアーが派手でもメリハリがなければ、アピールに欠けてしまうことがあるようです。あと割と小場所ではありますが、中央が急流なので、ラインに引っ張られるのか、ルアーが重めかつ小さめでも、浮き上がりがちになるんですよね。

ローテーションを回していますが以降反応が…おーそうそう、ライトソルトなミノーがあったんだった。

KIMG2565s.jpg

おっしゃー!ファーストキャストでヒットですよ。いつもフックサイズは#6ですが#8でも掛かるものですね。これ、なんだかバランスが悪くてスローリトリーブだとボディが斜めになってしまうみたいです。でも、マルタウグイの場合は結局リアクションで掛けるわけだし、傾いたボディとか関係ないっていうw。

ともかくちゃんと巻けばアクションするし、ボディがこれだけ小さくて4g近いってのは、下手なスプーンより飛ばせるんじゃないですかね。あと、このシリーズのシンペンも買っていますが、さすがに沈まないのでアウトw。逆に浅場の瀬着きマルタには使いやすいかも。

以降しばらくやっていたら、うわやっちゃったーな鯉スレ。下流にグングン走ってテトラまで…んーもういいわ外れてくれ!っとゆっくりドラグを締めたらフッと軽くなりました。フックが伸びただけで良かったね。程なくして撤収しました。


ここ、サカナの数が増えれば充分ポテンシャルあるポイントになると思いますが、ウェーダー要らずなアクセスのしやすさで、あっという間に人多すぎになりますね。ある意味寒くてよかったw

【マルタウグイ向けLタックル】
ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 10ナスキー2500S
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 0.6号
    +サンヨーナイロン ナノダックスリーダー 10lb
リ グ:MIU3.5/4.2g、ピグミーボックスヘビーミノー、
    ドラッグジグ7g、リュウキ50Sなど

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2013/03/30 21:04 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/250-dfbf3944
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR