あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

ゴールデンウィークも今日で終わり。最後くらい、朝から釣りにいきますか。


とはいえ、ゆっくり目に起きて09時くらいに出発。事前準備として太いシマミミズを買っておいたので、メインはこれでブッコミです。

KIMG2798s.jpg

さて、ブッコんで1時間間隔でミミズを交換して打ち込みつつ、合間にソフトルアーをMTでテトラ付近にキャストして間違いが起きないかチェック。しかーし、4時間ほど待てど暮らせどアタリが全くない。もちろん、ソフトルアーへの間違いもないorz。

実は、4月中旬の出水の濁りの際ナマズが爆釣したという話もあるし、まだ瀬に出ての産卵にはちょっと早いんじゃないかと考えていたので、ちょっとはいけるかなと思っていたが、甘かったか…。

ん?コイが何気にテトラ帯の隙間を通過していきます。わかったよ…やるかアレを。危険極まりないライトリグによる魚肉ソーセージの至近距離ブッコミ(これとかこれとか)。でも、ブッコミロッドは2本とも入れっぱなしだし、MTはPEラインが擦れたらひどいことになるし。まあ、アレでいくしかないですね。延べ鯉竿。

さすがに先日の仕掛けを若干強化し、道糸ナイロン12lb、ヘラ用クッションゴム4cm×2を並列接続、ハリスは10lbナノダックスリーダー40cm。フックはそのままボイリー用バーブレス#4です。これなら多少デカくて引いても何とかなるんじゃないか、と。

とりまコイが行き来している辺りに魚肉ソーセージをちぎって撒き、食いが立ったのを確認してリグを投入…んんー風が出て来ている上に、ガン玉とか小さい中通し錘とかを全く持ち合わせていないので使えず、うまいところにフリッピングできません。

しょうがないので、コイがいないうちにサイトできるポジションにフックの付いた魚肉ソーセージを投入して待つことに。食ったら何か違和感あるでしょ……ん!?ラインが動いてる…乗ったか??…おっしゃ、乗った!!

さてさて、ここからがお楽しみ…いやいやまさに、格闘開始なのですよ。とりま浮かせることはできるので、引っ張る方向と反対にロッドを動かして都度牽制していきますがなかなかおとなしく寄りません。タモも一応用意して足元に入れてありますが、沈んでいる巨大な枝に引っ掛かったりと、いろいろ捗らない状況が続きます。

突然沖への隙間を見つけてガチに突っ込まれました!うわヤバいよヤバいよ!!(ここ笑えないところね…)糸鳴りするロッドを両手で何とか建て直し、姿勢を落とし踏ん張る。そんなことを繰り返しているうちに、徐々に浮いている時間が増えてきましたが、さて寄るか…うわテトラの反対側に突っ込んだ!ってなことを何度も何度も。

腕いってー…右腕にはバッチリ乳酸が溜まります。どうにかおとなしくなったところでタモキャッチ、陸に引き上げます。しかし、ブッコミTを巻き取ったりしてる間に脱走とな。うわマズっ!幸いフックはバッチリ呑んでいるようなので、ラインを手繰りフィッシュグリップで完全キープ!

KIMG2800s.jpg

おっしゃー!!アベコイだけどいいファイトだった。もう腕パンパン、お疲れ俺。いや腕だけじゃなくて肩とか背筋とかもビミョーにイっているか…?って、これはそろそろ全身運動、スポーツと呼べるのではwww


いやはや、延べ鯉ってこんなに消耗するものとは…先日がアレだっただけに、想像もつきませんでした。

KIMG2802s.jpg

俺もお疲れだけど、君もお疲れ…コイ殿。最後まで振り絞られたらそりゃフラフラするよね。その後はゆっくりと体勢を立て直し、沖のほうに消えていきましたのでみなさん安心してください。

このマッチでほぼ戦意喪失。一応、他の場所でも魚肉ソーセージを撒いて30分ほど張ってみたけどもコイは一度も通過しません。そういやこの辺りは午前中にシニア鯉師がアベコイをいい頻度で揚げていたんだった。対岸から砂埃が舞うのが見えるほど風もかなり強くなってきたし、全部畳んでここでお開きにしました。


同じサイズを獲るなら、リールタックルの方が述べ竿よりも正直疲れないし、キャッチも早い。でもなんだろう、「タイマン張らせてもらうぜ!」w的なガチンコ感、ファイトを共有したというサカナとの一体感は何にも形容しがたいものがあります。延べ竿での鯉釣りに根強いファンがいる理由はこれなのだという理解をしました。

またやる?…と言われてもちょっと即答できません。とりあえず右腕の筋肉痛を癒してからですよwww。

【コイ向け延べ竿タックル】
ロッド:宇崎日新 ルシード鯉 硬調 450 振出
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 12lb
リ グ:+精光商店 ストレートクッション(大)×2(並列)
    +サンヨーナイロン ナノダックスリーダー 10lb 40cm
    +オーナー針 カープ C-6BL #4
ベイト:丸大食品 フィッシュソーセージ

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2013/05/06 16:44 コイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/267-8c039bdc
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR