あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

早川港でイワシの一本釣り(午前の部)』より、続きです。

さて、食事を済ませて今度は市場の中を抜けて、港内に入ります。既に何名かの方々がUL~Lタックルでのチョイ投げを、家族連れの皆さんがサビキをやっております。Lタックルは出さず、ULタックルでとりあえず午前中のリグを投げてみますが反応全くなし。

やはりつまらないのでエサ屋にジャリメを買いに行き、リグを小型誘導天秤ショア天3.5g+自動ハリス止めサルカン+袖5号ハリス30cm(天秤分があるので実質20cmくらい)でチョイ投げ引き釣りに変更。しばらく投げたが全く反応がないんで、ヘチを叩いたらアタリが!

しかしジャリメはまるっとなくなっております。これは針が大きくて吸い込めないのかな、と袖3号に変更してリトライ。お、掛かった掛かった!さて、何が付いているか…。

CA3F1305s.jpg

来ちゃいましたキタマクラ。グーグー言ってます。どくいりきけんたべたらしぬで、なおサカナです。ぶら下げて記念撮影を、と思っていたらハリスをパチっという音とともに切ってセルフリリースというorz。フグやカワハギっぽいのは、こういうことがあるのですね。

その後、投げる場所を市場側に移動してランガン、こんな感じで釣れました。

CA3F1306s.jpg

おなじみサビー、いやサビハゼです。愛着が湧いてきましたかw

CA3F1307s.jpg

メゴチ。大き目のヤツに袖3号を丸呑みされて外せずにフック付きリリース、ここから軸の長めなハゼライト6号に換装。他の方も釣られていたので、港内に限って言えば魚影は割と濃いんじゃないでしょうか。

CA3F1311s.jpg

ふと振り返ると、白い鳥がババっと舞い降りて、市場の中の方に歩いていきます。これは…コサギじゃないですか。何羽も揃ってエサの取り合いとかwww。アオサギもおりまして、ここではカラスのポジションをサギ類が担っていることを軽く驚きながら理解しましたw

おこぜ2.jpg

またしてもハオコゼ。かわいいのうかわいいのう。

CA3F1315s.jpg

オーラスでやっと来たピンギス。もっと釣れても良かったよ?

で、日も沈みそろそろ…あ、市場の照明があるのでこのままナイターに突入しようか…やっぱ止めた!反応が全くなくなっているのにこの寒さではモチベーションが上がらない。ということで撤収。いつの間にかルアーの人が増えてる=フィッシュイーターが出てくる、という図式か。

寒いしそろそろハラヘなので駅前のラーメン屋で一杯、暖まってから駅に…え、こんなにダイヤに間隔があるの?参ったなーと思いながら、寒い中待って待ってようやく東京行きの電車に乗りました。小田原で乗り換えて以降、爆睡…。

午後の総計はキタマクラ1尾、サビハゼ3尾、メゴチ2尾、ハオコゼ1尾、ピンギス1尾と3時間くらいで計8尾。何気に五目達成という。この寒い時期でこの内容は結構良いんじゃないでしょうか。それでは、まとめです。

cajonica / 【かほにか】
早川港遠征おわた…いろいろ28尾。何より海がキレイ、釣れたおサカナの種類も多く豊かな環境であることを実感、満足はしたもののまだまだ修行が足りないなあ、と http://t.co/xMvWx33l
 at 12/29 18:27

内容はホントに良く、定期的にウォッチしたい釣り場の一つですが、サビキ(中層)もチョイ投げ(底層)もとなると、エサ代が掛かるのがネックかな。費用の面やトイレタイムのことを考えると、食うサカナ目当ての誰かと一緒に来てもいいのかな、と思いましたw

ロッド:下野 CBモバトラII 565UL
リール:シマノ 10ナスキー1000
ライン:ライン:デュエル ハードコア フロロプラス 5lb
リ グ:ショア天3.5g+自動ハリス止めサルカン
    +袖5号→袖3号→ハゼライト6号30cm
ベイト:釣船坂口丸のジャリメ

にほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2011/12/30 19:55 海五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/27-fc39f4ac
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR