あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
ここ数日は酷暑という感じでもなく、夕方になれば風が心地いい感じになっています。そんな趣を味わいに、手竿を持ってご近所の小川に夕方2時間ほど出掛けてみました。ほぼ一年前も、去年の夏も、今年は春に延べ鯉で入ったところです。

到着して…さて、どこから入ろうかw。薮がすごくて、何となく入口のようなものはあるけれど途中でボーボーになっている薮で先がさっぱりわからない。とはいえ、落ち着け俺。携帯蚊取り線香に点火してから、虫除けジェルを塗りポーチを肩に掛けてとりあえず入ってみます。

うわーさっぱりわかんねwww。こうなったら正面突破!ナマズの時でさえそうそうやったことのないハードな薮漕ぎをやりまして、何とか以前から入っている場所に辿りつきましたが、到着から既に30分ほど経過していて、すっかり汗だくになっております。

何だか全然チョイ釣りってレベルじゃねーぞw。しかし、竿抜けっぷりは間違いない薮の濃さを信じて、とにかくあとは竿を出すだけ!

DSCN0559s.jpg

こちら側は足場に丸テトラがあるので、背後以外に薮の影響はなくある程度のスペースが確保できます。対岸は相変わらず植物が生い茂り、水面に被さって良いポイントになっておりますね。

確か4月くらいに買ったミミズが野菜室にあって、まだフツーに生きているので持って来たけれど果たして使い物になるか…おおっと早速!この引きはフナですね。しばらく水面で空気を吸わせてゆっくり寄せて、っと…。15センチくらいありました。

続いて…これまたよく引きよく走る!ちょまっ、もちつけwww

DSCN0558s.jpg

サイズアップして18センチくらいかな。延べ鯉釣りとは違って、引くは引くけど絶対に獲れるしある意味引っ張られて水没wとかの危険がない安心感が嬉しいですね。

続いていいサイズのウキゴリ、マメなウキゴリを釣りもう一尾小振りなフナを掛けたところで仕掛けを対岸の芦に撒きつけてしまい途中からラインブレイク…まだだ、まだ(ry…ワンタッチハリス止めと浮きゴム以外は予備があるので、ミャク釣り仕掛けとして臨時再生しました。これでもうちょっと、やってみます。

DSCN0564s.jpg

ストロボが焚けてしまったので妙な絵ですが、いいウキゴリです。この表情、どこかで…ヘドンのスローバーでしょ。モデルはウキゴリかwww

さて、教習所の18:50の放送も聞こえたことだし、そろそろ〆ますかね…。

DSCN0567s.jpg

実に久しぶりのアブラハヤ。ここで釣ったのって2年ぶりくらいかな。

さてこの辺で終わりにします。ヘッドランプは使えるけど蚊の襲撃とか怖いし、用事が済んだら粛々撤収。


また気まぐれで入りますか。薮で心が折れないように、鍛えておかないとねw

【小物釣り手竿タックル】
ロッド:POINT BAY 白滝渓流Ⅲ 270
リ グ:自作棒ウキ仕掛(袖3号)
    →ミャク釣り仕掛け(袖5号)
ベイト:マルニチ ミミズちゃん熊太郎 太虫

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト
2013/07/21 21:09 川五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/289-3df45dd2
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。