あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

さあこの日の為にいろいろ、いろいろ準備してまいりました。芦安ウエストリバーに1日券で入ります。

タックルはスプーンスピナー向けにベナ調子なトラウティズム、プラグ向けにベリーの強いモバトラII。それぞれ11バイオ1000S+4lbナイロン、10ナスキー1000S+PE0.4+4lbナノダックスの組み合わせで臨みます。

DSCN0814s.jpg

まず、一番上のポンドから…って、なんじゃこりゃー!!渇水がひどく底には褐色の藻がこびりついています。とりあえずスピナーを投げてみますがことごとくルアーに藻が着いてきて萎える一方。

幸い、下のポンドはさほど影響がない様子。こちらを中心に巻いてみます、おっと朝ならミノー系統が使えるか?という課題もあり流れ込み周辺を中心に通してみますが、ノー感じ。というか、シンキングミノーではまだ浅くてモノによってはアップで巻いてきてもちゃんと泳がなかったり。

えーとフローティングミノーは…ない!あーそういやクラピーがあったね、でも特に反応はなかったような。スピナーに戻してちょっと巻いてみます。

DSCN0813s.jpg

おっとブレットン金/黒で獲れましたね。引き続きメップスアグリア金/赤でキャッチ、がラバーネットの網目が1ヶ所切れていてここから脱走とか。画像確保してからにしてくれよ頼むからorzorzorz

その後他のスピナーも入れていますが反応が芳しくないのでスプーンに切り替え。適当に入れて探っていきますが明確にこれという感じはないです。ただ、若干減水はしているので1.6gとかその位の重さが向いていて、そんなに光モノは嫌われていないみたいなんで金/赤パターンを中心に入れていきます。

DSCN0822s.jpg

DOHNA1.5gでキャッチ成功。他、PAL1.6g、MIU1.5g、イワシを釣ったwコータックの1.8g金/茶でも。今回、テールウォークされた個体がほとんどないのはサカナの活性もあると思いますが、ロッドの調子とNewリールのドラグの良さからくるものなのでしょう。

さらに目先を変えるため、もう一度クラピーを通してみると…。

DSCN0821s.jpg

はい釣れた!!管釣りのクランクってこんなに反応取れるのか。さっきは巻きが早すぎたかも。ちょっとカルチャーショックですw。

他試していて面白かったのがターコイズブルーのBUX。他のカラシとかペレットとかは全然反応がないのに、デカマスがかなり追って来て焦りましたw。そろそろ巻きモノも反応が落ちてきて、じゃあボトムバンピングに移りますか…。

ちょっと高いところに上がってサイトでバイトを確認しながらやってみます。カラーはサーモンがかなり反応よろしいのですが、咥えてもすぐに吐き出しそれを他のサカナが咥え放し…を繰り返す感じ。なかなかフッキングしません。どうなってるの??

DSCN0815s.jpg


そんなこんなでもうお昼。食事を済ませ、下の8つのエリアに入っていきますが、ご覧の通り流れが緩いところには藻が繁殖していてやりづらい。やはり巻物は全然ダメでおまけに藻を拾ってきてモチベーションダウン、クラピーとベスクは比較的いいのですがやはり掛かりづらい。もしかしてもしかすると…。

今まで巻きTでベスクを使っていたけれど、今度はミノー向けのどちらかというと掛け調子のタックルでやってみました。

DSCN0833s.jpg

なんだ!一撃じゃんwww。最初のアタリでもうフッキングしてる感じです。違和感を感じて吐き出してしまう前に掛ける必要があるのですね。ここからはガンガン獲りに行き10尾ほどを追加。巻きTでフッキングの精度は低いものの、時々クラピーも入れ若干釣果に貢献しています。

さて、残すところあと1時間半ほど。一通り8つのエリアは舐め終わり再びポンドエリアへ。さすがに半分以上が日陰になっていて助かる助かる。もう日に当たりすぎて動きたくないので、最後までここでやりますか。

ベスクでさらに追加し、そろそろお終いにしてもいいか位の感じでもう1尾…ん?なんだ重くないか?根掛り…ではないよ、デカマスが掛かった!!おーおー走る走る!!特に根はないので好きに走らせて疲れさせ、寄せて来るもいきなりダッシュしたり、これは楽しいね。

どーん!!御用となりました。

DSCN0843s.jpg

画像確認で38センチといったところ。バッチリ呑まれていたので外すのに苦労しましたが、これじゃバレようがないねw

DSCN0844s.jpg

さすがにフラフラなのでしばらく介抱してあげ、やがて復活して去っていきました。良かった。こちらも、これでお開きにしました。


前回のコンディションが良すぎたんだろうね。自然のものとはいえ渇水にもなればサカナの活性にも影響が出るだろうし、水温も体感はかなり冷たいけれども、マス族にとっては快適ではなかったのかもだし。

こちらにはまた機会を見て行くつもりではいますが、他の管理釣り場にも入りたくなりました。コストの問題はあるにしても、サービス業の一環として釣り場管理が行き届いていれば、もう少し快適に釣りが出来るようにも思えるのですよね。

【スプーン/スピナー巻き向けタックル】
ロッド:エーテック トラウティズム 565ULT
リール:シマノ 11バイオマスター1000S
ライン:サンヨーナイロン GT-R トラウトスーパーリミテッド 4lb
リ グ:ルアー各種

【プラグ/ボトムバンピング向けタックル】
ロッド:下野 モバトラII 565ULT
リール:シマノ 10ナスキー1000S
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム0.4号
    +ナノダックスリーダー 4lb
リ グ:ルアー各種

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2013/08/20 15:54 釣り堀・管理釣り場 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/299-1ca56187
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR