あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
やっぱり納得いかないのでもう一度…こちらの方のもろもろをパクらせて頂きまして。ありがとうございます!


2インチグラブって、ほぼ千円するんです。まあ25個入りなんで単価は安いんですが、ちょっと気軽には…w。とりまピンクとオイル+ゴールドラメ、そしてこのウォーターメロンの3種。で、カラーにチャートがない!っていうか、こちらでお使いの2グラのチャートはハワイで購入されたようで、USカラーなのですね。そこはフォローで2インチセンコーにチャートを追加しました。


スプリットショットもあらためて購入、PEを11バイオに巻き替え、ダウンショットのリグり方も予習して、さて準備万端、早寝早起きして出掛けるぞってか…あ、帽子忘れた…!まあ、いいか…タダでさえ電車だと遅いのに。始発最速でも、06時までには入れませんからね。ヤバかったら橋の下に逃げ込むとこととします。

DSCN0882s.jpg

モノレールを甲州街道駅で下車、直近の橋の下です。流れ込みが魅力的ですが、さっぱりノー感じ。しかもここにも根掛りエリアがあってことごとくリグを取られていきます。あー、めんどくさ…ということで小一時間撃ったら移動開始です。

そのまま流れ込みの上流から歩いていけるか試したけれど、途中から深くなっていてアウト!サンダルならクリアな感じでしたが、薮漕ぎがデフォなこの現場、ちょっとそれは危険なので…また来た道を戻って、土手沿いに移動です。顔や首筋もアレだけど、あー陽射しに当たってブーツが熱い!めくってクールダウンしないと溜まりません(…野鳥の会ブーツで良かったとつくづく)。

先日の場所で少しやってみましたが、ノーシンカーの2インチグラブに反応があったきり。かなり良いところまでいったけど、やっぱり2インチでも太くて吸い込みきれないみたい。やはりいくつかリーダーごと消耗、泥岩帯の方でもやってみましたがノー感じ。

気分転換も兼ねてそろそろ、いってみますか。ある意味究極のダウンショットリグ「オランダ仕掛け」www

DSCN0883s.jpg

ちょっと寄せ餌を練りすぎて寄りがよろしくなかったけれど、ちゃんと拡散すればものすごいベイトが寄ってきます。水深があるところだと、それこそ直下に落としこんで上下させ、下カゴサビキでイワシを釣る要領で数釣りができますね。うまいことステイさせれば2連、3連もやはり可能です。

DSCN0884s.jpg

これが一番サプライズだったかも。コイっ子が一番下のフックに掛かりまして。コロッケになってるオイカワも一緒に釣れてました(…すまん)。あ、ワームの切れっ端はつけてみましたが、木っ端どもの反応は全くなし。


下流側の泥岩帯でも釣り、気が付くと正午を回っています。だいぶ日に当たっていろいろヤバイので、木陰に入って食事と休憩を。

ああ、暑い…いや暑いじゃなくて熱い…誰だ!今日大風の影響で曇るとか言ってたの!溜まらんのでJRの鉄橋の下に…あ、オランダやっときますか。が、しかし…水深が浅いし結局何度か目で根掛り、ケージ(カゴ)をロスト。一番下にジグヘッドでも…やめた。やはり熱くて仕方がないので鉄橋の日陰でブレイク。

しばらく休んでそれから右岸上流を探ってみますが、いかんせん薮だらけでどうもこうも。用水の流れ込みや護岸ブロック周りも見てみましたが全くアタらず。むしろコイが群れでうろうろ、水面をチュパチュパしているので、コンディションによってはルアコイも…こんなことなら、かさばるけどMTとタモを持って来ればよかったね…。

DSCN0891s.jpg

支流の流れ込みの合流点。こちらの支流って、なんか臭くないか?川底の色が全く違うし、リグに引っ掛かった木の枝がなんだこれ…??し尿の匂いがします。上流に畜産農家とかあるんじゃないか?またはブルーシーターのトイレとか(ぉぃ

要するに全く反応なし。いい加減活動限界らしきテンションになってきたので、川に面している住宅の日陰でブレイク(不法侵入はしてないよw)…ついでに、自販機が近くにあったのでドリンクチャージ、冷たいのを一気に飲みました。なんだこの砂漠の真ん中のオアシス感はwww

だいぶ落ち着いたので引き返します。これから数時間でマズメタイム、モノレールの橋の反対側~左岸のテトラでも撃ってみたら…とも思ったがさすがにもう足が前に出ません。戻りながら探っていきますがやはりノー感じ。


AM〆で実績を確認したPがものの見事にwww。まあ、もうロクに動けないし日陰になるものがないのでいいのですが。さらに薮を漕いで、護岸の終端に入ります…よかったここは日陰だ!ふう。

いろいろやってみますが反応が取れるのはいつもの足元のみ。ようやく、まとめtweetの10をキャッチ。以降、スプリットショットのシザーコームに乗らなかった意外ノー感じ。その間にもリグを根掛りに取られ、最後も根掛りロストで終了!あ"~!!!


もういいわ。こんなに釣れないんじゃ、いや釣れなくてもいいから何かしら反応が欲しい。動いただけの見返りが欲しい…。クチが小さいからというのはあるものの、反応はクチが大きいのとそんなに差異があるとは思えないのですがね。もう全部多摩川のせいにしてしまおうwww

アタリが続かないよ~なぜだどうしてだ~アホだ~♪♪


【コバッチ捕獲用ULタックル】
ロッド:ゴールデンミーン JJ-Pack JPS-68
リール:シマノ 11バイオマスター1000S
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム0.4号
    サンライン ベーシックFC 5lb(リーダー)
リ グ:ダウンショットリグ、ノーシンカー、スプリットショット

【オランダリグ対応Lタックル】
ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 10ナスキー2500S
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 0.6号
    +サンヨーナイロン ナノダックスリーダー 10lb
リ グ:オーナーばり オランダカゴ仕掛 NO.30132(R132)
ベイト:マルキュー ハエ競技用まきえ

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト
2013/08/31 23:42 川五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/302-e2ca0b19
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。