あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
すっかりあきらめたので期待はしませんが、もしかしてもしかするともしかしちゃうんじゃないか…05時に目が覚めてしまったので2Hほど行ってみましたよ。すっかり忘れていた最寄のあのサカナのポイントエリアへ。日曜はSHTがあるしもうバッチリな日差しに当たるのはカンベンなので、サクッと。ええ、保険なしです。

早速、偽クマタロウをダウンショットで落としてみましたが、2連続根掛りでリグをロストorzorzorz…もういい!オフセットフックが使える2インチセンコーをライトテキサスで…うあこれじゃあ、重すぎてストンと落ちすぎ…んじゃノーシンカーにしますかね。もともとそこそこ重いし。

カラーをプロブルー、ギルカラーと変えてあちこちの穴や周辺に落としますがノー感じ。やっぱダメだわ。ホントにあのサカナはいるのか???所詮多摩川なのかwwwとはいえ、水面へのライズめいたものもあり、全くいない感はないのですが。沈めたらダメなのか?周りの明らかにやり込んでいるバス師達にもヒットがない様子です。

ふと、穴付近の水面を見ると、ちっこいウキゴリがフハフハしながら浮かんでいます…ひょっとして、ウキゴリ喰ってるかなあ?まあダメモトでシナモンに換装。同じように探っていきます。

何度か落とし込んではツンツンとやり、また落とし…ん?根掛り??えーなんでオフセットで根掛んだか。またロスとかorzorzorz…とりあえず引き抜きますか、って…何かグラグラしてない??え、えー!?今魚体がヒラを打ったでしょ!!!

その色から、ちょっといいサイズのフナが釣れたんじゃないかと思って、これはこれで良かった!と思ってしばし潜られないようにファイト…いや違う。えー、まさか、クチが小さいあのサカナのガチサイズ(俺にとってはね)がついに、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

さて、ランディング。護岸から水面まで意外と距離があって、タモも持っていないし、最寄のテトラに降りてハンドキャッチするというワークアラウンドも浮かばず…じゃあ、抜いてみるか。地域の八百万の神々を召還、その魂をロッドに宿しハ・ハ・ハ・ハイパーDokkoisyoを発動!!でもこれ、このサカナじゃかなりカッコ悪いwww

どーん!!って言うほど大きくはないねw。

DSCN0894s.jpg

一応、いままでに釣ったクチが小さいのとしては一番大きいか。

DSCN0895s.jpg

サンマルいってないけど、どうでもいい。そもそも大きいのは狙ってないし(だからタモを持ってきていない)ほとんど事前知識がない状態で現場の状況を考え仕込んで釣った(釣れた?)ことに意義があるのよね。これもサイズじゃないプレミアムなサカナ。



その後、もう少しやって2.5インチGテールサターンのスプリットショットにギルが食ってきたけど、長くてフックまで呑めませんでしたorz。まあいいやね。今日のところは充分です。

あー良かった。これで心置きなくアジを釣りに行ける。あ、アジングじゃなくてサビキですw

【コバッチ捕獲用ULタックル】
ロッド:ゴールデンミーン JJ-Pack JPS-68
リール:シマノ 11バイオマスター1000S
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム0.4号
    サンライン ベーシックFC 5lb(リーダー)
リ グ:ダウンショットリグ、ノーシンカー、スプリットショット

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/303-96b12ee3
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。