あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
三が日最終日。親戚兄弟のイベントも終わっていてとりあえず、チョロコイPの確認にでも…いや、いやいやいやいや、やっぱり海に行きたい。起きたのが遅めでもあるけれど、ネット検索では前日のブログ記事で、清水港周辺でカマスが釣れている…玉砕覚悟で行きますか。行かずに悶々とするよりいいもんね。

再び、R52から新清水IC~清水ICで降りました。しかし、最寄の釣具屋まではスマフォにナビさせたけれど、その先のランドマークにすべき場所が分かっておらず、30分ほど迷って何とか江尻埠頭(でいいのか?)の右岸に入りました。

午後も2時を回るくらい、さすがに横付けのクルマが多く入れる場所を探して奥に進んで一旦戻っていたら、ちょうど出るクルマあり!入れ替わる形で釣り座を確保できました。クルマ横付けイイネ。一度やってみたかったw

カマスメインとはいっても、この時間からは釣れないので時間潰しにシコでも掛けてみることに。さっき釣具屋で買ったアミコマセブロックがさすがに融けなくて、やむなく海水を注入するもシャーベットのままですが、とりまやってみます。

DSC_0126s.jpg

富士山をバックに最初の釣果。小さすぎてアタるとかよくわからないけれども、たまに食い上げ的にウキが動くので分かります。投入したらちょっと煽ってコマセを出し、ゆっくり巻いてまた煽り、を繰り返すと、オートマチックで釣れているという感じ。

ウキを小さく錘も小さめにしてもっと反応を見る感じにしてみましたがあまり変わりません。しかしとりあえずはスカなしで釣れてしまう…せっかくなので隣の3世代ファミリーにおすそ分け。大きいのはタチウオのエサ釣りに使うそうです。そうか、用宗で子供がタチ釣れるって言ってたもんな…。

今回は絶版になった(セールで100円売りだったが小売希望価格は280円というクオリティ)、個人的に実績のある金袖4号を使ったサビキ仕掛けの代替品を2種ほど選んで買っておいたので、この実力を見ておくという目的もありました。さっき釣れてたのは金袖針5連に集魚板がついたもの。ハリスが短いのでビミョーかと思ったがそう悪くはなさそうです。

ちなみに、いわゆるアジ針ってフトコロが広く針先が上のほうにあるので掛かり自体は良くない気がして、あまり好きではないです。袖針の方が淡水の釣りでよく知っているというのもありますし。逆にアジ針は構造上強度もあるし一旦掛かったら、バレにくいのかもですが…。

金袖ではないけれども、針の大きさがほとんど同じで8連のものも買っておいたのでこちらも。

DSC_0132s.jpg

しばらく掛け続けて、おおおついに8連パーフェクト達成!!ポロリと落ちる前に撮影してしまうのがコツですwww。

そんな感じでマイクロ~最大10センチのシコを1時間程度で3つ抜け、もういいかと今度はライトカゴに切り替えましたがパーフェクトノー感じって…。今はイワシばかりで、ウミタナやヒイラギすらいないのか?どんだけ偏ってるかな静岡の海…orz。さすがに暗くなってきたのでライトカゴは止め、隣の方にアミコマセを全部差し上げ、ルアーの部に移行。


ちょうど満潮あたりなので、ここから下げる19時辺りから2時間ほどやってみてダメなら潔く帰る、というプラン。回りを見ているとタチウオ狙いで残っている方ばかり。カマスよりはタチウオの方が確率高いのか…。とにかく投げ倒しますがノー感じだし、強烈に寒いです。

隣の3世代ファミリーはタチウオ狙いで発電機+集魚灯でスタンバイとは…年中行事としての釣りが家のイベントとして引き継がれているのだなあ、と…なんとも羨ましいかぎり。それから自転車とかで来て人が増え、電気ウキと寄せ仕掛けのLEDの灯で海面が賑やかになってきました。しかし、そちらも反応がない様子。

明るいうちからいたジモティーらしきルアー師達も、20時で撤退。「今日はサッパリだ」と聞こえていたので、本当にダメなんでしょう。しかし、隣に入ってきた自転車の方の知り合いが指3本を揚げています。ホントに釣れるんだなあ…。粘れば反応があるかもと思いつつ、ちょっと風が出てきてかなり寒さがキツくなっていたので、あきらめて撤収。

DSC_0135s.jpg

水面をヘッドランプで照らしてみました。細かいのは全部シコイワシの目です。周辺はすんごい数が浮いていますから、とてもルアーになど興味を示す暇がないのかも知れないですね。逆に少し薄い時期の方が釣れるんじゃないかと…とはいえ、時期を選んで清水に行くのは難しいのですけども。


波止場にクルマを横付けして竿を立て掛ける…元海無県民のオトコノロマンwwwあ、レンタカーなんで車両番号は隠してません。

マイクロ~ミニシコ3つ抜け&ルアーノー感じにてお持ち帰りナシ。まあ結局、行ったところで悶々としたわけですがw気は済んだので、いいってことにしますかと。GWとか夏は美保方面で投げたい感じはあるし、清水港は又の機会にですね。

【飛ばしサビキ/ライトカゴ遠投タックル】
ロッド:宇崎日新 スーパースクエアRX ISO HD 2.5号遠投530
リール:シマノ 10ナスキー 2500S(2500にスプール換装)
ライン:バリバス ソルトウォーターVA-G 12lb
リ グ:浮き止め糸+シモリ玉
    +ヨーヅリ 流助4号
     or キザクラ サビキ潮見 4号
    +からまん棒
    ■飛ばしサビキ
    +がまかつ スパット金袖サビキ スキン4号
     or オーナー アミエビ実寸サビキ ピンクギジ4号
    +錘4号
    ■ライトカゴ
    +セイコー 弓形キス天秤 18cm
     &ハクタカ ロンマックス 21C(自作ライトカゴ天秤)
    +錘4号
    +ハヤブサ ひとっ飛び天秤カゴ釣り グレ鈎4号

【ジギングMタックル】
ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A866M (トップガイドSiC化)
リール:シマノ 11エクスセンスBB 3000M (+ラインローラー2BB)
ライン:東レ シーバスPE パワーゲーム 20lb
    +サンヨーナイロン ナノダックスリーダー 17.5lb
リ グ:ACME カストマスター 3/4oz ゴールド+アシストフック
    ダイソー ジグベイト28g+アシストフック

ベイト:マルキュー 食わせオキアミスペシャル S
    むらおか釣具店のアミコマセ 1ブロック

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへにほんブログ村 釣りブログ マルチアングラーへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト
2014/01/05 11:50 海五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/333-1512b9e9
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。