あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

最近「グレならシャブシャブいくでしょ」とのreplyをいただき…日々寒さが増している昨今、果たして食材の調達は可能なのかというリスクはありつつも、私的に確度の高い釣り場に入ってみました。

場所はおなじみ葉山港。寝坊して予定より遅め、しかも逗子駅から釣具屋に向かいながら迷い(何回目だよおい…)わずかに粉雪の舞う中消耗しつつも到着したのが08:30ジャスト。こりゃもう埋まってるな…へ?誰も居ないw。

幸いポールポジションは確保できました、が寒い!日光も当たらないし風が強烈に冷たい。果たして20アップなメジナはまだ釣れるのか?モチベーションをへし折られないよう心を強く持ってセッティングしたのは、チョイ投げw。2.5倍に増える配合エサも持って来ていますが、上げ潮になるタイミングまで温存するため、ある意味時間潰しです。

とはいえ、せっかくなので磯竿とチョイ投げ竿(テレスコ万能竿)の釣り味の比較検証、とでも申しましょうか。まとめっぽくなりますが以下、こんなtweetを。


補則すれば、設定されたジャンルにこだわって道具の使い方を制限してしまうのはもったいないってことと、一般的な磯竿で近投するにしても、キャスト時にガイド擦れまくりの状態は嬉しくないので、妥協しないなら改造するしかないのかな、といったところです。


このまま移動せずに冬を越すならまだ釣れるかもですが、クチを使ってくれるかどうか…釣果の方は磯竿がサビー1、キス1。チョイ投げ竿はサビー1のみ。できればチョイ投げ竿でガチキスを掛けてみたかったけど時間はもう朝ではないし、足元はすぐ根掛りして釣りづらいしで、まあ納得はしています。

さて、いつの間にか天候が良くなり釣り人が増えてきました。ライトカゴの方も午前中合間に入れていますが渋い。スズメダイが1度掛かった位でウキに動きは見られるもののスカだったり。まあ本番はお昼過ぎからなので、あまり気にはしていませんが…。

DSCN1339s.jpg

想定どおり、13:30くらいに最初の1尾が釣れました。〆てクーラーボックスに入れ一安心、後1時間の間に2尾追加しましたがサイズが小さいのでリリースです。

いつしか盛況だった外海側も空きができて、カップルのカゴ師が隣に入ってきました。わかっているのかわかっていないのか、まさにさっき釣れていた辺りに投げられてしまうのでどうもこうも…こちらもそこが真正面ではないので無理は言えず、いろいろできる範囲で工夫はしましたがサッパリ。

上げ潮なのでどんどんタナを下げていったのですが当たらず、あと1時間で閉門…。「ここまで下げて反応がないんだからもっと上にいるしかない!」と思い直していつもくらいのタナに戻した直後…ウキが豪快に沈んだ!!おおっといいトルクだ!!


潮に対してのタナの変化って、メジナの場合はキッチリ関係があるわけじゃないんですね。ましてやコマセを入れれば浮いてくるサカナ。むしろ、単純に水温の方が関係あったりしませんかね。

お隣さんが片付けを始めてPがまるっと空いたので以降時間が許す限り入れて、針飲まれで出血した18センチ1尾をキャッチ、ラストは残念ながらスズメダイで〆。食材はまあ、何とかなったよw

結局配合エサ入りのアミコマセは1/4ほど残りました。確かに量は増えているみたいだけれど、釣れるかどうかは別のハナシ。実際、投げてウキが立ってから揺すらないと溶けなかったりしてるようなので、やりすぎもよくないし。

最小限の汁気は吸わせた方がいいけれど、コストはビミョーながらもアミコマセを2ブロック持った方がいろんな面でガチなのかな、と思った次第…まあ、計算してみるとだいたい1回100円くらいの差ですけど。


そういうことなのでメジナは3テイクアウト/5キャッチですね。この調子でこれからも釣れなくなっていく悪寒がしますが、季節のものなのでこればっかりはしょうがない。

カゴ師が外海の柵側に2-3、自分も入れて4-5人ほどであの辺りをシェアする感じになりましたが、何とか棲み分けは出来ていたかと。遠投カゴが落ちる時の音って爆弾みたいですよねw。狙いは青物ではないと思いますが、そしたらサカナはあれで警戒しないのかなあ…などと思ってみたり。

【ライトカゴ遠投タックル】
ロッド:宇崎日新 スーパースクエアRX ISO HD 2.5号遠投530
リール:シマノ 10ナスキー 2500S(2500にスプール換装)
ライン:バリバス ソルトウォーターVA-G 12lb
リ グ:浮き止め糸+シモリ玉
    +ヨーヅリ 流助4号
     キザクラ サビキ潮見 4号
     サンナー 羽根付フロート NO.2 2-5
     ヨーヅリ 秋桜4号
    +からまん棒
    +セイコー 弓形キス天秤 18cm
     &ハクタカ ロンマックス 21C(自作ライトカゴ天秤)
     アジサイビーズ付天秤(中)
     メタルカゴ天秤S
    +錘2-3号
    +ササメ 万能カゴ釣り五目 グレ4号

【チョイ投げタックル1】
ロッド:宇崎日新 シーパーク海釣り公園スペシャル 3号-450
リール:シマノ 10ナスキー C3000
ライン:東レ ソラロームII スーパードリフト 12lb

【チョイ投げタックル2】
ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A866M (トップガイドSiC化)
リール:シマノ 10ナスキー C3000(2500にスプール換装)
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチカラー 0.8号
    +サンヨーナイロン ナノダックスリーダー 17.5lb

リ グ:ヤマリア 波止専用メバル・カサゴガシラ7-9号+錘6or8号

ベイト:マルキュー 食わせオキアミスペシャル S
    ハマイチ Gクリル Mサイズ
    CTGのアミコマセ1ブロック
    +マルキュー スーパー1グレ
    +マルキュー 湧きグレ500遠投
    愛古堂(逗子)の青イソメ中太

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへにほんブログ村 釣りブログ マルチアングラーへ
 
 

 

あとは鍋用の具材を買ってくればいいか。釣った当日のうちに下処理は済ませておきました。


昼食。今回の塩焼きは、若干火を落として時間を掛けて焼きました。が、もっと皮はパリっと仕上がった方がいいね…とはいえ、それを優先するとヒレが落ちたりしてこれはこれでザンネンな感じになるので、今後も研究が必要です。キスは鉄板、何の問題もありません。別にフライパン出して洗い物も増える、というのがアレですがw
 
さて、今度はしゃぶしゃぶ。夕方、スーパーで足りない食材を買い、昨日のうちに頭と内臓を落とした25クラスのメジナを3枚におろし、中骨を抜いて冷蔵庫で食べるまでエージング。アラは昨日のうちに分割したアタマとさっき出た中骨を霜降りして、昆布ベースの汁にぶち込んで日本酒少々、灰汁を取りながら10分ほど。これでしゃぶベースの完成。 

しゃぶベースの具はスーパーで買った鍋野菜セットと残り物の舞茸。土鍋がそろそろ煮立ってくるか位で、冷蔵庫から身を取り出し、大きめに刺身包丁でスライスしてしばし待ち…。煮込んでいくと汁が吸われて少なくなっていきますが、それを見越して別鍋でしゃぶベースを作っておいたのです。


GURE-SHABU SUITES Installation Successfully!(謎) さて、食ってみますかね…。


おかしい!旨い!やたら旨い!旨いと絶賛されているものだとはいえ俺のメシがこんなに美味しいはずはない!とはいえ、皮と身、火が通ったところとそうでないところ、その境目のなんともいえない食感と旨み!!これはすごいね!!ポン酢の鮮やかな酸味と香りに、旨みが爆発する!ゴマだれの芳醇な風味にもなじみ、旨さがジワジワくる…!

時々は土鍋の中の野菜もつまみつつ、フツーの人の目に見えない何かとハナシをしてるんじゃないかってくらいに、もういちいちブツブツ言わないと食えない旨さ。おかしい。こんなの絶対おかしいよ。つまり、旨すぎて一旦壊れたみたいですwww


ここまで来ればフツーにいいダシが出ていますが、さすがにそのままだと物足りないので味噌を追加して雑炊。汁気がなくなるので、隣のしゃぶベースの入った鍋からchargeですよ。これもいい旨し!お腹がふくれる!!

本当にご馳走様でした!20upなメジナが数釣れるか足裏を数尾確保できるようなら、しばらくこればっかだなwww

関連記事
スポンサーサイト



2014/01/19 15:46 海五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/335-a1dcef2e
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR