あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
さて、柳瀬川でしはわせな釣りを堪能して帰り道。もう1ヶ所どこか寄ろうか、と。できれば普段あまり入らないところがいいよね、となれば、南武線沿いで…あーM多摩ね。あそこは出水で浅くなってから全然入ってないわ。

だいぶ駅周辺の工事が片付いていて、思わず反対方向に進みそうになったがスマフォのGPSをオンにして事なきを得ましたw。既に結構歩いているのでしんどくはありつつも、とにかく歩けばいつかは着くので、慌てず無理せずゆっくり向かいます。


いつもの、いやいつかの吐き出し口。やっぱりコイは群れていましたが、その下のタナ…なんだこのヒレの長いサカナ…ナマズ!!最近は聖地っぽい話も聞くことがあったので、相当魚影は濃いのかと認識していましたが、コイに負けないくらいの魚影が。そういうことか…。

いや、もう一種類…白と朱色の線が…まさか、まさかのマルタだよ!!K河原堰にも魚道はあるのでわからなくもないけれども、3つの堰でふるいに掛けられているから、どうやってもS河原堰下のような濃さにはならないはず。でも、最近K河原堰の一部(魚道含む)を改修してたような気がするから、上流の皆さんにも今後は楽しんでもらえるといいな。

話を戻します。パンプカに来ていたのにそんな状況では…というか、ここはパンを流してもロクに反応がない。相当スレてるのは、数年前と変わっていないようで、伺っているようにどうせ釣れないなら、と手持ちの3インチグラブやスモラバ、さらには沈めパンプカでアプローチしてみるものの、コイがラインに触った感触しか得られません…。

結構時間を潰してしまい、手持ちの3枚入りパンも半分に。

DSCN1658s.jpg

やっぱりここかな。パンプカを始めた冬に良く通わせてもらった、ある意味原点復帰な場所。ここでチョロコイを掛けてみます。

パンを流すと2m先くらいで吸い込んでくる個体あり。でも、投入場所を移動するのマンドクサ…w。そのままさらに下流のコイを狙います。ここも当然スレスレで尾で叩くとかデフォ。いや、まだパンは付いてるのでさらに流して…あれ、どこまで行った??良く分からなくなったので回収…んん、付いてるか?付いてるぞw

DSCN1662s.jpg

ニゴイがwww。しかもバッチリ呑まれてまして、海釣り用の針ハズシをそのままポーチに入れっぱにしていたので助かりましたw。相模湖でも鉄板はパン餌だったから、想定の範囲内ではあったけど、多摩川だと珍しいちゃあ珍しい。

引き続き…おおっと今度はコイだね。フツーの60くらいのアベコイ。キャッチはしたものの撮影前にオートリリースしてしまったので、まとめtweetの画像のみ。採寸とかなしです。一応これで197尾目をキャッチ。まだパンはあるので引き続き…っておい!ヒットポイント辺りに親子連れが来て、投石を始めております…終わったorz。

この時、別の親子連れでルアー師が「この辺でマルタが釣れるところを知りませんか?」と。なんとタイムリーな!いやいやこちらが訊きたい位です…とは言いませんでしたがw、①多摩川に3つある堰を越えてくるので個体数は少ないはず②どこかで瀬付をするはずなのでそこを粘り強く探すしかない、と言った回答を。

とりあえず消化試合でパンを全部使い果たし、まだ日没は迎えていません。次は何を…とりま瀬を探して下流方向に歩いてみました。


瀬付きしそうな瀬は見つからず、気まぐれで溜まりに投げたスプーンに引っ掛かったシャッドをつけて投げ…要はgdgdですw。さすがに薄暗く寒くなり、足の方も結構疲れてきたので、帰路へ。




【ルアー/パンプカ兼用 Mタックル】
ロッド:エーテック トラギア ネクストリーム A806M
リール:シマノ 11エクスセンス C3000M(+3BB)
ライン:東レ シーバスPE パワーゲーム 20lb
    +サンヨーナイロン ナノダックスリーダー 17.5lb
リ グ:フック直結:※いずれもバーブレス加工済み
     がまかつ 環付き丸セイゴ17号(白)
    ルアー各種

ベイト:パスコ 超熟

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへにほんブログ村 釣りブログ マルチアングラーへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト
2014/04/06 13:42 コイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/355-e44cbf9e
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。