あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

祝日だしご近所は人大杉になってるのを見越して、Gクラ上に。あ、この辺りだとTJ前とも言うのでしたかw

…05時に入ったものの、先日のライズや背びれの波紋は特になく。偏光グラス越しにも魚影があるようなないような。しばらくルアーを入れて反応がないので一旦止めて、気になっているさらに上流を確認しました。

テトラ帯下流の瀬。ここは泥がガッチリ玉砂利を押さえているのでマルタは留まらないはず。もう少し上のちょっと緩いところも確認したけれど、ノー感じ…ん??


もう上がって来てますね。とはいえ、ベイト存在の指標になる水面の波紋が出るようになるには、サイズが小さすぎるのですが…。

諦めて、ついでに水深確認を兼ねてルアーをキャストしつつ、対岸まで歩いてみることに。浅い。浅すぎる…。結局、流芯付近でもひざ位しか水深がありません。そろそろ対岸に上陸する辺りで…いた!!バシャがありますね。

DSCN1804s.jpg

ヘチのそばにバシャが数ヶ所。左側の浅瀬の大きいのはニゴイ、その上2ヶ所の小規模なのはマルタ?わかりませんが、人気(ひとけ)がなくてかつ、樹木で上からブラインドになっている辺りに付くというのは、柳瀬川黒目川で検証済みでサカナの習性としては正しいはず。ともかくルアーを入れてみます。

DSCN1805s.jpg

ニゴイ様いただきました!さすがに流れがそこそこ強いので、足元キャッチ&リリースできずに上陸せざるを得ない…。

キャストするアングルを変えながらしばらく粘ってみましたが、これといって反応はなく再び渡歩し対岸に戻ります。なによりここは、樹木の枝の下へのキャストが難しく、また対岸のブッシュにルアーを掛けてしまうといろいろ面倒なので、今ひとつ攻め切れなかったりするのです。

戻ってきました。さっきのポジションから撃っていきますが、水面の波紋も増えて、リトリーブのライン取りも把握しやすくなり、反応が出てきた模様。ただし、途中でバラしたりショートバイトばかりで、なかなかキャッチまでには至らず…偏光グラスでも魚影を確認していますが、前回と比べたらかなり確認できる頻度は減っています。

DSCN1808s.jpg

やっと乗った!手堅くニゴイ様。しかし、マルちゃんを1尾だけでいいから何とかキャッチしたい。よーし、秀樹のブロマイドつけちゃうぞwいや…おっしゃあゲット!!まとめtweetのがそうです。

その後はやっぱりショートバイトを拾っていましたが、ガチなのが…まさかのマルタスレorz。アゴというか、エラぶたの付け根にフッキング。サカナの方がびっくりして、いきなり近場でダッシュされましたからねw。

マズメタイムが終わってるのか分かりませんが、数の少なさでこれ以上の展開が望めなさそうなので、少々疲れたのもあって、ここで撤収。


まあ季節のものなので、遡上が終わりなら終わりで仕方ない。帰るついでに、ご近所の状況も確認しております。


時間にして09時くらいですか。Gクラ上に向かう前にチラ見したのと比べて、この時点で人は少なかったですね。tipoが目立ちますが「低位置」はともかく、「地下すぎ」って…アイドルネタのショートアニメじゃないんだからwww


今後の予想。シーズン末期とはいえ、水がフレッシュになれば少しはサカナの活性に好影響を与えるのではないか。しかし雨の降りすぎ増水しすぎは逆効果だから…まあ、できるだけ状況は確認しておきますね。

【マルタウグイ向けLタックル】
ロッド:テイルウォーク アウトバック ST66L
リール:シマノ 11バイオマスター2000S (+3BB&ハイギヤ化)
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 0.6号
    +サンヨーナイロン ナノダックスリーダー 10lb
リ グ:ルアー各種

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへにほんブログ村 釣りブログ マルチアングラーへ
 
 

あとは夕刻の活性に期待して…どんなもんでしょ。


バシャの質感がニゴイ・コイのものと分かっているけれど…吐き出し前も復活していたけれども、大きい飛沫がワンショットでドカンとか、同じような感じでマルタっぽくないです。とりあえず釣れるのはいいけれど、だんだんマルタ率が下がっていくのは寂しい限りであります。とりあえず実家に帰省するまで、行く末を見守りますか。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2014/04/29 15:26 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/363-073c791d
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR