あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
…今年も祭りが終わりました。最後のマルタウグイネタになります。


玉川水位3m越えは一旦したのかな。まあ、釣りするってレベルじゃねーぞ!wとも言うのですが。翌日に期待です。


この段階でまだマルタのバシャがあれば数日間の期待も持てそうでしたが、それはなく…。あとは魚影を確認した川崎側で夜にでもマルタのバシャがあれば、早朝にマルタを数尾程度釣ることは不可能ではなさそうですが、どうだったのですかね…不在なので確認できず。


バシャはコイのものしかなく、ニゴイもいないようでした。通りすがりのフライ師とお話をさせて頂きましたが、自分のいない間のご近所は、さほど釣り人は入っていなかったようです。GW前半が釣れずに懲りて「もうマルタは釣れない」というウワサが広まった、という推測はできます。

T名下のテトラ帯に帰還マルタが溜まっている予想はしていましたが、いまさら頑張っても仕方ないし(対岸は自転車移動だと遠いんだよねえw)、PBZ覚悟で入ったのはやっぱり自分で見つけた、ここ…。

DSCN1878s.jpg

肌寒い一日でした。いないことを確認するために、正味2Hほど撃ってきました。


尾へのスレだったから止めたけど、画像残しておけば良かったかなあ…。そりゃーきれいな、フツーのマルタウグイでしたよw。完全に1尾だけということはあまり考えられないので粘ってみたものの、まあ、PBZを逃れただけでも佳としましょう。気温が上がっていればチャンスはあったかもですが、仕方がない…。


今年は、冬の寒さが3月中旬までガッツリ続き、いきなり気候が春めいた途端、一気に瀬にマルタのバシャが炸裂しました。密度が濃すぎ、またいきなりの瀬付きでリアクション期待のルアーは振るわず、ウィリーキャロでクチにスレ掛けさせるメソッドを最初からやるハメに。

昨年の出水で地形が変わり、陸っぱりから狙いやすくなった東京側に多くの人が。また対岸中州にも人がびっしりでサカナに近すぎこちらのターゲットを散らし、またタマゴがある瀬を踏んで移動する人もいて、楽しかったはずの釣りがザンネンな気分になることしばし。その後ブログ記事で注意喚起しましたが、その効果があったら嬉しいのですが。

そんなわけで「朝活」と銘打って平日出勤前のエクストリーム出社に精を出す日々。中盤までは水量が多目だったゆえ渡歩が難しく、瀬頭からその上のチャラ瀬のマルタを東京側から狙うべく遠投磯竿で攻略、実際釣れたのも確認できましたが、恒例の延べ竿は振るわず…今年は、ガチ瀬付きのタイミングでサカナに近づけなかったのが一因です。

もうひとつ、柳瀬川他マルタウグイの釣れる河川への釣行を。桜並木の下の瀬に集うマルタをリアクションで掛けていく充実感は忘れがたいものがあります。盛期を過ぎてから黒目川、栃木は思川まで行きましたがサッパリ…来年はタイミングとポイントをできるだけ把握して、リトライしてみようと思います。

シーズン後半の方が人が減った割に活性が落ちてなくて、リアクションでよく掛かるようになりました。人が少ないので中州上からのアプローチや川崎側の定番Pも攻略でき。とある場所にバシャを発見し、2つ抜けしたのはとてもラッキーでした。が、この日以降は渇水モードに入りサカナがいなくなりました。

堰上流の瀬頭のシャローに回遊する帰還マルタを釣りつつ、東京側定位置はそれでもしばらく好結果を得たものの、連休の雨以降は音沙汰なし…これにて終了。

DSCN1718s.jpg

今年もいろんな思い出をありがとう。また逢おう、遡上マルタウグイ達…。


【マルタウグイ向けLタックル】
ロッド:テイルウォーク アウトバック ST66L
リール:シマノ 11バイオマスター2000S (+3BB&ハイギヤ化)
ライン:ラパラ ラピノヴァX マルチゲーム 0.6号
    +サンヨーナイロン ナノダックスリーダー 10lb
リ グ:ルアー各種

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 五目釣りへにほんブログ村 釣りブログ マルチアングラーへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト
2014/05/08 22:40 マルタウグイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/368-6ec3fa1e
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。