あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

3連休はこんなプランを練っていたのですが、初日は結局天気と濁りに阻まれ、目的達成ならずなのでした。

cajonica / 【かほにか】
今度の三連休は実家の農作業ヘルプに。まあ連日ということはないので、可能であれば空き時間に是非ティラピアを釣りに行こうと思うです。但し、電車以外の移動手段を現地調達できるかどうかが問題 at 09/17 00:10

cajonica / 【かほにか】
本当は鯉が掛かることも想定してLタックル+タモも持とうかと思ったが、荷物が増えてULタックル+鱒用ランディングネットに絞りました。#4フックのFリグでパンプカ、ハゼ仕掛けの延長でミミズで釣ると。まあ今回は天気も微妙そうで時間もそう取れなさそうだし、ラクにいきましょ。 at 09/17 00:13


cajonica / 【かほにか】
クルマは調達できたが結局強い濁りで釣りにならず、念の為パン投げてランガンサイトしてみたけどわずかにコイが出ただけ…B川のテラピアには出逢えておりません。また次回、寒くなってからですね、今度は湯気出てるところを探しますかと。 at 09/17 21:27

その翌日に予定されていた実家の農作業が、晴天の下無事に終わり、さらに翌日の予備日がフリーになったので…しかし、この日クルマ&原チャリは手配できず、自転車で移動できる範囲かつパンコイはULタックルでは危険だし、小物を延べ竿で釣ろうにも最寄りの釣具屋はお休みで、ミミズの調達をどうしたものか…試しに、庭を掘ってもこれが全く出ないのですよorz。

あとは…そうだ!近くの釣り堀ならオールオーケーじゃん。移動距離を確認してみるとこれ、自転車でも行けるでしょ…行きは登り坂の連続で充分死ぬるけど逆に帰りは労力ゼロ。釣り堀ゆえそれなりにコストはかかりますか、ここはいっちょトライしてみますかね。

釣り堀の営業時間に合わせつつ実家を出発、さすがに途中から斜度がハンパなく途中何度も休みながらの移動になりましたが、幸いなことに?道端に小さめのドバミミズが這っており、どうせクルマに轢かれるなら…と、これを確保しました。そして小一時間掛けて何とか到着です。ここは過去地元のイベントや親戚家族一同で出掛けていて、相変わらずのひなびた様子に何だか安心を。

早速釣り堀エリアに行ってみると、『ルアー禁止』の貼り紙…しかーし、延べ竿で釣ってもあんまり面白くないのです。ここはハゼ蛎殻対策用の誘導式ウキ仕掛けでちょい投げの餌釣りトライアルを。釣り堀担当のおっちゃんにタックルと仕掛けを見せたら、何気にオッケーを頂きました。開店直後で人も少ない為ミスキャストしたとしても、トラブルはなさそうですし。

時間設定は2時間でエサ(イクラ)代も含め3Kほどを支払い、先に釣っている方のウキ下をチェックして設定、仕掛けを投入です。早速ウキが沈んであっけなくキャッチ。

CA3F1066s.jpg

しかしというかやはりというか、バッチリ針を飲まれておりまして…カエシは潰しておりますが、なんたってハゼ針7号ですから。持ち帰っても食べる家人はなくリリース前提なのでニジさんが弱るのは大変困るのですよ。

そんなことを2度3度繰り返した後、ギルにも針を飲まれないという針チモトガン玉装着を行ったところ、これが激しく不評でまるでアタリがないw。ならば、とガン玉の位置を元に戻しパンコイ用の#4フックをライン直結にしてみましたが、フッキング率が著しく落ちましたorz。

あーマス針は今持ってないし釣り場で売ってるんだろうか…あ!あるあるまさにマス針!スピナーに付けてる赤いバーブレスフックが!と早速フックを交換して投入したものの、今度はスレてきて反応がだいぶ落ちて参りました。

あるとき、誘いでウキを動かし徐々に寄せてきて、あきらめて巻き出した数秒後にヒット。お、これならウキ要らないんじゃね?とこれにヒントを得て、ラスト20分はウキだけを取り除いたミャクというかフカセなアプローチに変更です。

切り替えた第一投で早速ヒット。ラインの様子とロッドの感触のみでアワせるのでフッキングもバッチリかつ飲まれは皆無という。しかし、付けたままのウキ止めの赤い糸にバイトするのは止めてもらえませんか、ニジさんwww

途中ガン玉を2つ分散して着けていた片方が外れたこともあってか、飛距離は出なくなりつつも沈降速度が落ちてこれがさらに好結果、ほぼ毎投ヒットでラストスパート入れ掛かり三昧という、あっという間の2時間でした。

cajonica / 【かほにか】
超久しぶりに実家地元の釣り堀へ。誘導ウキ仕掛けのテストとフカセ釣りトレーニングで13尾キャッチ/2h。戸川レジャーセンターよ永遠なれ http://t.co/7t6DTuW8
 at 09/19 14:40

さて、釣り堀の釣り時間は終わったのですが、エサは結構残っております。このまま帰ってもエサは捨てるだけだしなあ、と折角なので釣り堀の脇を流れるT川を下りながら延べ竿のミャク仕掛けでランガンしてみることに。

結局イクラだとエサもちが厳しいので、拾い物のドバミミズの輪切りを主体に落ち込みや障害物の裏を当たると、そこそこ反応がありました。あまり上流ではまっ昼間釣れるようなサカナさんはいない様子で、民家が道沿いに見え出す辺りからボツボツとアブラハヤが釣れ出します。

CA3F1082s.jpg

さすがに暑いのと、結局山の方にはコンビニ等一軒もなくお昼抜きの状態のままなので、ドバを使いきった段階でアブラハヤ計12尾、ストップフィッシングとなりました。自転車での山上りは確かに大変でしたが、到着してみると時折吹いてくる風は爽やかで、水も澄み冷たくとても心地良いものでした。頑張った甲斐があったというものです。

でも、今度上るなら原チャリかクルマがいいです。これはガチwww


ロッド:下野 CBモバトラII 565UL
リール:シマノ 09エアノス1000+1BB
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 6lb
リ グ:誘導式ウキ仕掛け+自動ハリス止め+赤ハゼ7号
    誘導式ウキ仕掛け+環付き伊勢尼バーブレス#4直結
    →ワンタッチシングルバーブレス#8赤~フカセ仕様
ベイト:釣堀調達のイクラ

ロッド:POINT BAY 万能小継 流心 390
リ グ:ミャク釣り仕掛 袖3号
ベイト:拾いモノのドバミミズ×1、釣堀調達のイクラ

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2011/09/19 23:10 釣り堀・管理釣り場 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/43-e225c9ff
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR