あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

さて、目覚まし時計のアラームが鳴る前になぜか子供に起こされ、さてついでに…と外は雨。うわーこりゃ仕方ないね、と一度はあきらめて二度寝して、ガチ起床は09時過ぎ。天気は何とか保っているようでしたが出掛けにまた小雨が…。まあ、濁りや水位もあるし、現場に着いてから考えますかと出発しました。そうそう、この日はULロッド入魂の儀式を執り行うのですよねw

到着した頃には雨も一応上がっていたのですが、水位は平常位より30cmは上がっている感じ。おまけに普段は普通に歩いていける辺りが冠水しております。あらら…まあ、立ち込むのだからどうでもいい話、とザブザブ歩いていつもの瀬に到着。川に入ってみるとすっかり腐っていた藻がなくなっていて、適度に濁りもあるのは良いですが、ちょっと流れがきつく水深も深くなっていて以前ほど奥には行かれない感じ。

流れがキツいのであれば、緩やかなところに群れているに違いない…と、一旦瀬での釣りは止めてテトラ側で流してみることにしました。思ったとおり、早々に2尾ほどをキャッチ。ULロッド入魂完了なのですが、10cm未満のおサカナではULでも引きの強さはあまり味わえない感じ。但し、Lタックルに較べると大幅な軽量化(〆て100g程度)となっていて、これなら丸一日振ってもストレスはない感じです。

この2尾から反応がほとんどなくなったのでルアーを投げてみることに。クロスで投げてもブレットン1.6g、PAL1.6gはダウンに切り替わった途端浮き上がってしまって、×。で、MIU2.2g、それにデカベスクを投げてみましたがテトラに根掛り易くなった以外、変化なし。ただ、足元に来たルアーの後ろを小魚がちょろちょろ追いかけているのを何度となく確認したので、どうやって掛けるのかは今後の課題に。

あきらめてリグを流し毛鉤に戻します。瀬の川岸に戻り、食事をしてから立ち込んでも困らない程度の位置から、流し毛鉤を投入です。まずはフジイの7連を。

cajonica / 【かほにか】
流し毛鉤昼ゲーム。完熟ではないけど、いい色出てますね http://twitpic.com/5y0kdf
 at 07/30 12:47

しょっぱなからこれかい!フジイの7連って、以前マズメに流してまるで反応が取れなかったのに、あれは一体何だったの…とwww。追星君は特別ゲストwなのでバレないように慎重に川岸に持っていって、撮影を。これは幸先がいいです。

それからコンスタントに追加。この日のアタリ色はズバリ、赤。他の毛鉤も赤黒とか、赤白とか、あと茶色にも来ます。ササニゴリ程度ならマッチするのでしょうか。ある程度獲れたので、他の毛鉤とローテーションをしながら釣っていきます。5連宇川式は今ひとつアピールに欠けるようで粘れば何とかという感じで以前のようには活躍していません。オーナーの7連飛ばし浮き仕様、ササメ4連(黒く塗る)は全く釣れず。

フジイと他のメーカーとの根本的なリグの違いは、毛鉤と毛鉤との間隔。フジイは結構広目に取っているあたりで、プレッシャーが掛かりにくくなっているのかも。それに、フジイは全部飛ばしウキが手前側にあり(未改造)、オーナーのは先端側に変更してしまっていて実はシチュエーションにより何か影響があるのかも。あとは、フジイの方が毛鉤のシルエットが小さめになっている気が(宇川式を除く)。

そんなこんなで、リグ確認の為にいくらか時間をロスしておりますが、日差しの射した14時-15時辺りを除いて、連続ワンキャストワンキャッチというのも珍しくない状況。基本曇天の中、気温があまり上がらず水温も上がっていないので長時間立ち込んでいると結構冷えてトイレも近くなるwので、リグ交換のタイミングで休憩しながらの数釣りとなっています。

意外とダブルは少なかったですが、いい絵が撮れたので。

CA3F0826s.jpg


追星君は最終的に2尾追加。こちらの彼らの方が熟しているようで、かなりいい色です。

CA3F0839s.jpg

CA3F0861s.jpg


いつの間にか日差しも消え、重たい雲が低く被さってきました。さて、最後の30分追い込むか…と思っていたら何やらゴロゴロ、と雷鳴が。そして雨がポツポツと…これはマズイ!と慌てて撤収しました。バラシ(釣れてきたけど撮影前に落ちたもの)も合わせて48尾、ほぼ半束の大漁でした。まとめはtweetで。

cajonica / 【かほにか】
本日の釣果:ヤマベ(オイカワ)45尾うち追星君3尾、バラシ3尾/8H。ルアーに浮気せず釣れるリグで通していたら半束は軽くクリアしていたかと。いつも日中こんなに釣れると、もっとお気楽なのですけどね。雨に感謝かな。 http://lockerz.com/s/125023816 at 07/30 23:37

ロッド:下野 CBモバトラII 565UL
リール:シマノ 09エアノス1000
ライン:モーリス バリバススーパートラウトアドバンス 6lb
リ グ:ささめ針 毛鈎でちょい投げ 4本鈎 W-002(黒く塗る)
    +自作飛ばしウキ
    オーナー針 ハヤ・ヤマベ毛鈎仕掛7本(飛ばしウキ仕様)
    フジイ ワンタッチ式 ハヤ・ウグイ仕掛け 5本 宇川式
    フジイ ワンタッチ式 ハヤ・ウグイ仕掛け 7本ウキ付
    ルアー各種

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2011/07/30 23:58 川五目釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/62-0bd65e43
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR