あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

諸用のため、実家に行ってきました。まあ、朝夕は当然のように釣りをw

パンプカLタックル以外に流し毛鉤のタックルも持って行きましたが、流せそうな川は先日の台風の濁りがまるで取れないので投げるところがなく、現地視察だけ行っています。

但し、いつものG明川だけは特に濁った様子はなく(一応水位は上がっていたようですが、この河川は直接の水源が水田のみだったりするのかも知れません)、コイさんたちも土手から見た感じ元気そうなので、普段より時間は取れませんが、遊んでもらうことにしました。

まず、1日目夕方の分。リグはポッパーリグ3gで。Fリグ3.75g+ダブルフックも投入してますが、反応が良くないのですぐに戻しています。

cajonica / 【かほにか】
64センチですが、ぐいぐい引いてラインを50mも出してくれやがって…愛してる http://twitpic.com/5uh9ox
 at 07/23 19:08

何かもう、いつぞやのKO多摩川のコイさんとは別物という活性具合。ドラグ設定を完全フリーにしたつもりはなかったのですが、走る走る…しかもサイズはそこそこのくせになにやら重い。キャッチしてみると、胴回りがマグロのような円形具合。産卵期のそれとはまた違いますが、随分肥えた感じです。5月に入ったときは意識していませんでしたが、こんなんだったっけか?

で、2日目朝の分。

cajonica / 【かほにか】
朝一番47センチ。ラインこすれて出血したみたいです http://twitpic.com/5uux3y
 at 07/24 10:56

傾向として、小型ほど高速に走る感じですが、バテるのも早いのでこの位だとそんなに苦もなく。大抵掛かってから、コイさんの進行方向でラインがムナビレやエラブタに引っ掛かって外れる時に「ガクン」となるのですが、そのラインのこすれ具合でたまたま切れてしまったのかな。別の原因かもしれませんし、不可抗力ということで、ひとつ。

そう時間が経たないうちに、もう一本追加です。

CA3F0796s.jpg


cajonica / 【かほにか】
63センチ。こいつも良く走りやがりましてlove。ラインぼろぼろです…。 http://twitpic.com/5uuzwe
 at 07/24 11:01

走るのはまあいいとして、この川はところどころ川の中央に向かって石が積んであり浅くなっているところがあって、その向こう側に入られると、なかなか寄せられないですね。こちらからコイさんに近づいていってキャッチすることが多いです。当然、ラインもこすれて部分的に毛羽立ってみたり。ランディング後のラインチェックは欠かせません。

この後、反応が一段落したのでY糸川も覗いてみましたが、こちらはあまりチャミングに反応がないのと、流れてくるゴミが多くてリグを流しづらかったので見切って、またG明川に戻りました。あらためて土手から水中を確認すると、とある障害物の陰にデカコイさんが…。ノーフィッシュは回避されているので、今度は型狙いで行ってみることに。

一匹狼ならぬ一匹鯉というのは案外いなくて、大抵ある程度の群れで回遊しているので、デカコイさんがいる群れが留まっていることを確認して、その上流からチャミング、チビ~レギュラーさんたちが喰いに来たところで大き目のパンをつけたポッパーリグを投入、デカコイさんがいる辺りをかすめるようにロッドを立てラインを操作してドリフトを掛けていきます。

当然、チビ~レギュラーさんの反応がありますが、ある程度大きいので吸い込みきれずあきらめること数回、放置されているリグへの反応を辛抱強く待っていると、やがてバスっと反応あり。あれ?どこ行ったっけ?外れてるよね?とラインを巻いてくると、お、これ掛かってる?…掛かってる!

それほど走らない代わりに、なかなか上がってきません。寄せてくるとときおり見せるクチが明らかに大きいので、これは作戦成功!という。ご覧の通り、なかなかのゴンブト。タモ揚げてその重さに軽く驚きました。

CA3F0806s.jpg


cajonica / 【かほにか】
デカそうなコイさんがいる群れを狙ってパンでか目でキャッチ、ゴンブト71センチ。 http://twitpic.com/5uv33s
 at 07/24 11:06

そろそろ暑くなってきたので、もう一本獲ってから…と場所だけを変え、同じオペレーションを。やはりチャミングで群れ全体の活性が上がっているところになかなか喰えないパン。結構イジられたのでもうパンは外れているのかな…と思っていたらいきなりガボっと下流側からガチバイト。今度はリグが浮き上がってこないことを確認してアワセ、ファイトを楽しんでキャッチです。これも元気で重たい個体でした。

cajonica / 【かほにか】
66センチ。もしかしたら、パンなしで喰ってるかも http://twitpic.com/5uv9sc
 at 07/24 11:17

群れサイトの最中、巨大な亀(スッポン?)や、ムナビレだけで対岸方向に泳いでいった大き目のサカナ(コイっぽいけど、ナマズかも)が確認できましたが、ヘンな模様があるサカナさんも見かけました。何だこのマダラ模様?ライギョ…???いやいやコイさんの群れに混ざっているしどう見ても体形はコイさんなので、これ、ドイツ鯉なんじゃないかと。

状況次第で見つけるのが大変かも知れませんが、狙って釣ってみたい対象がまたひとつ。

ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 09エアノスC3000+1BB
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 12lb
リ グ:ポッパーリグ3cm 3.00g #2フック
    フローティングリグ 3.75g+#4 ダブルフック(分離型)
パ ン:セブンイレブン おいしい食パン

P.S どこでもペットボトルやコンビニ袋は落ちていたりしますが、この釣り場でキャタピーとナマジーのパッケージをゴミとして拾いました。夜ナマ釣るのは別にいいけど、ゴミは持って帰ろうよ。あと、食パンの袋も。パンコイの人もゴミは持ち帰ってね。もし余裕があったら落ちてるゴミも拾って行って欲しいけど、最低でも自分の分だけは、確実にお願いできたらと思います。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2011/07/24 23:08 コイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/65-387bb150
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR