あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

先週の貧果も含めていろいろ考えてみたのですが、テナガエビって、もっと近くで釣れないの?という素朴な疑問に、グーグル先生が答えてくれました。

cajonica / 【かほにか】
チャリ15分で行ける所にテナガがいる。オマケにハゼまで…数が出るとは全く思えないので専門に狙うつもりはないけど、土曜日小雨なら行きますかと at 06/22 21:31

cajonica / 【かほにか】
ようやく、某所を特定した。なんでこんな近くなのに気が付かなかったんだとwww瀬では流し毛鉤&スピナー系ルアー、浅場でパンプカ&ナマズ、テトラでテナガ他小物&コイブッコミ…明日のメニュー作りというか持参タックルに悩みまくりんぐ at 06/24 21:41

もっとローカルなキーワードで拾っていたら最初から行ったのに…まあ、聖地w六郷の空気を知ることも経験値になりましたし、無駄ではないのですが。ともかく、上記のようなロケーションでそこそこ釣れているようですので、テナガ狙いはマストとして他は状況で対応しましょうか、とw

05時に現着。手始めに浅場でLタックル+12lbでテキトーにジタバグ1/4ozとクレクロ1/4ozを投げておまじない。ええ。釣ったことがないのでおまじないなんですwそれから、テトラ越しにパンを撒いてみる…無反応、亀に騙されましたorz。あちこちで、ボラと思われる無節操なジャンプの着水音が轟いております。

さて、本題のテナガですが、全然アタりません。うー、釣れねーなー…と思いながら糸を垂れているうちに親子連れと、年配の会社の役員と部下のような方々が隣でテナガを揚げまくっております。何気に仕掛けを見る限りでは特に違いは…あ、餌はどうやらキジ(ミミズ)を使っているようです。こっちはコンビニ調達のカニかま。気晴らしにMHタックルでポッパーリグ流しをパンを撒きながら続けますが、一向にアタリなし。

しばらくして、親子連れが引き上げ、続いて2名様が引き上げるところで、声を掛けていただき、ミミズを頂けることとなりました。おまけに釣り方のアドバイスなども頂戴いたしまして…ノーフィッシュ地獄に仏、とはこのことw本当にありがとうございます!なのです。

以降、頂いたミミズがなくなるまで釣らせて頂きました。早速余っているカニかまに即バイト。何気に生温かいですがこの旨さはガチwww

穴を狙って投入してしばらく待つ、のですが意外に根掛りにヤラれてしまい、フックもそうですが完全ハリス止めをすべてロスト、ちょん切ったミミズを触り土ぼこりにまみれた指で、エビ針2号0.4号ハリスを在庫の極小サルカンにユニノットするのは、非常に困難な作業なのです。極めつけは終了間近に、狭いテトラ間を60オーバーのコイさんが回遊してきてスレ掛かりでフックロスト。モチベーションが一気に落ちたというorz

CA3F0685s.jpg

何かと地味な存在のテナガエビ♀。可憐です。女性の背景には花をwすでに、タマゴを抱いてますね。

cajonica / 【かほにか】
ジャンテナ獲ったどー!22.5センチ。 http://twitpic.com/5gfdkz
 at 06/25 12:19

cajonica / 【かほにか】
フナさん16センチ http://twitpic.com/5giew1
 at 06/25 15:53

cajonica / 【かほにか】
コイさんも16センチ http://twitpic.com/5gifmb
 at 06/25 15:55

cajonica / 【かほにか】
淡水ハゼさんもげt
http://twitpic.com/5gigqr
 at 06/25 15:57

cajonica / 【かほにか】
そしてまさかの…24センチなり http://twitpic.com/5gihup
 at 06/25 16:00

09:30-14:30の5時間で、テナガ♂⇒ウキゴリ⇒ウキゴリ⇒テナガ♀⇒ウキゴリ⇒テナガ♂⇒コイ⇒テナガ♂(ジャンテナ)⇒ギンブナ⇒テナガ♀⇒釣れてしまったら名前を書いてはいけないあのサカナw⇒テナガ♂、と六郷標準レベルではないにせよテナガもちゃんと釣れたし、しかも、いつの間にやら五目釣り達成です!

あまりの嬉しさに呟いてしまいました。ハチマルオーバーのコイさんをパンプカで釣った時以来かも。これを今回のまとめとします。

cajonica / 【かほにか】
どうせまともに釣れないだろうな…などと期待しないテナガ狙いで思いがけず五目釣り達成。現在の生態系の状況を憂慮しつつも、多摩川の自然に感謝。そしてミミズを分けて頂いた爺さんにも感謝なのです at 06/25 16:17

ロッド:POINT BAY 白滝渓流Ⅲ 270×2
リ グ:OWNER 手長エビシモリ仕掛・玉ウキ仕掛
ベイト:紀文 個包装 サラダにプラスしたらば
    キジ(頂きもの)
 
にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2011/06/25 22:56 テナガエビ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/73-8048179e
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR