あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

cajonica / 【かほにか】
吾テナガ攻略セル http://twitpic.com/5az22p

 at 06/13 20:09

cajonica / 【かほにか】
市販のテナガ仕掛けを修正…何もかも小さすぎ。0.6号のミチイトで自動ハリス止めをパロマーノットするのがこんなに辛いとは at 06/16 00:52

子供に「テナガエビ釣ってみたい!」と言われて、リサーチの為いろいろと。

まあ、竿は今持っているのが仕舞60センチ程度なのでもうちょっとコンパクトなものを使いたいのもあって、仕舞40センチの同じグラス渓流竿を2本購入。テナガ狙いとしては2.7mは長めですが、フツーにハヤ・ヤマベ・フナもフォローできるレンジで最小限となると、こんなところでしょうか。ポイントが近くても、最悪縮めればそれなりに困らないので、まずはこれで。

仕掛けは良くわからないのでまずは市販のもので。ネットでいろいろ見ているとどうやらそのままだとあまり宜しくない模様。仕掛けの長さを竿に合わせるついでに、各部を再結束、かつハリスを短くしつつハリはカエシを潰しています。中に、丸セイゴ15号とかありますが、まあそのうち…エビでコイを釣るというプランもあるのでねw

cajonica / 【かほにか】
通勤経路の変更もあって、テナガファーストトライアルは思い切って六郷水門か。諸用もあるのでPMからの上げ潮狙いで充分でしょ。 at 06/18 01:37

多摩川で子連れで良さげなポイントをネットで調査、他にも良いポイントがいろいろあるようですが、公園~トイレが近くにあり、テトラに乗らずに割と安全に釣りができて、かつホームレスの影響もかなり薄いようなので、ちょっと駅からは遠いものの、ここが一番無難ではないかという判断です。

さて、実釣チェックです。

今回のプランは、テナガを釣りながらブッコミでコイを釣るという…。当然、いつものタモセットにMHタックルとリグも持参です。午前中は下げ潮なので、ゆっくり目に家を出て新宿で用事を済ませて、Z色駅に着いたのが11時前。釣り場に向かいながらコンビニでいつものパンを買いました。

さらに、到着直前のスーパーでカニかまを買いました。これが今回のテナガエビの餌です。本当はキジとかアカムシとかが定番ですが、買い忘れたのでもういいやとw。そもそも少ししか使わないし、もっと効くと思われる豚肉やブラックタイガーを買ったところで、クーラーや保冷材の用意のない状態では、残りの扱いに困るわけです。パック入りのカニかまであれば、まだ融通が利くのでね。

CA3F0662s.jpg


家族連れ数組を含む大勢の方々が入っていて、釣れている場所に入り込むことは困難でした。まだ潮が引いている状態だったので、まあ釣れないだろうと思いながら人の少ない場所に入って、対岸側の釣れている人のやり方を参考に竿を出しますが反応なし。ときおりコイさんやボラさんが通るので、万が一の確認の為パンを投げてみますが、これもスルー。竿立が使えるような土もほとんどないし、正直、空気読んでも読まなくても、ブッコミはできません(実は、この判断で正解だったということが、あとでわかります)。

また、隣にやはり水門のようなものがあり、そこでもしばらく竿を出してみましたが、全く反応なし。干潮時刻を過ぎて若干水位が上がってきてから、若干アタリがあったか?という程度でした。それにしても、ときおり沖からの水上スキーのボートの波がざわざわと干潟を伝わって到着し、ウキが揺れるのですよね。この水門の目の前はUターン用のパイロン(ブイ)が立っているので余計…。

仕方がないので、また本家水門の方に戻ってきました。人も少しずつ減ってきているので、下げ潮の時に釣れていたポイントで竿を出してみましたが、水位が上がっている為ブロックの切れ目に落とし込むことができません。仕方がないので水門より外側に目を向けると、家族連れの子供達が、さっきまで干潟状態だったところで、何気にテナガを釣っているではありませんか。邪魔にならないように、奥に入ります。

自分でも竿を出してみると、お!アタリがあります。ピクピクピク(ハサミで餌を掴む)、とウキが動いてからズルズルと引っ張られるので(ハサミで餌を掴んだまま巣に移動?)、それが止まってから(巣に移動が終わるくらい???)合わせる…あれ?掛からないよ。エサは取られているので間違いなく喰っては来てるんですが、これはどうしたものか…。

ともかく、時合開始でしょうか。コンスタントにアタリはあるので、タイミングだけを変えて竿を上げてみる。何度か失敗して、何かの拍子に、あまり意識しないで竿を上げたら、グイと曲がって、うわー根掛りだあ…え、浮いた?ん、こりゃ付いてるか???お!付いてる付いてる!釣れたよ!

CA3F0667s.jpg

cajonica / 【かほにか】
本日の釣果、テナガエビ1尾全長15センチなり。いろんな意味で、ムズすぐる…。 http://twitpic.com/5dqbks

 at 06/19 18:13

その後も同じ辺りで竿を出しますが、だんだんアタリが遠のきまして、いつの間にかほとんどの方がいなくなりました。他のポイントを当たっていた最中に、釣船が帰ってきまして結構ザンブリと濁りが入るくらいの波が。さっき釣ったテナガを入れていたズックビクを持っていかれそうになりまして。そのくらいの勢い。ここでブッコミしていたら、かなりまずい状況になったかも知れないです。

最後に、やや上流側に丸型のテトラポッドがあるので、そこでしばらくやってみたものの、たまにサカナらしきアタリはあっても、テナガの反応はなく。一回、コイさんとニアミスしたので、ここでもパンを撒いてみましたが、全く反応がないというザンネンさ。予定通りタイムリミット18時で納竿。釣れたテナガくんは、採寸だけしてリリースしました。


次回は…餌のせいもあるかもですが、思ったより釣れない(釣れるポイントに入れない)こと、時合に合わせたスケジュール設定を組むことなど考えると、正直中流域でコイさんをパンプカで釣っていた方が気楽なので放棄したいのはやまやまなのですがw、テナガシーズンが終わる前に1回、子供と来れたら良いかな、と。

あと、さっきのテトラ周辺なら船も通らないし、干潮時に魚道のチェックもできそうなので、ブッコミでのコイ釣りもチャレンジしたいと思います。

ロッド:POINT BAY 白滝渓流Ⅲ 270×2
リ グ:OWNER 手長エビシモリ仕掛・玉ウキ仕掛
ベイト:紀文 マリーン3パック

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 鯉釣りへにほんブログ村 釣りブログ 河川釣りへ
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2011/06/19 23:09 テナガエビ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/74-38cbd80d
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR