あんまり難しくない釣りを、自分なりにこだわって。
プロフィール

cajonica

Author:cajonica
お金を掛けずできるだけ近場で簡単に何か釣れたらイイナ…という感じです。

twitter
Weather-GPV
カウンター
現在の訪問者数:
現在の閲覧者数:
タグリスト

cajonica / 【かほにか】
ポッパーリグ製造なう http://twitpic.com/55iw0q

 at 06/02 02:04

前回悲しい思いをしたポッパーリグをある程度量産しました。18mmのバックアップ材を3cmほどの長さでカットしポッパーらしき形状に仕上げ、いつもの環付き伊勢尼#2にループを作ったケプラート10号を通しセキ糸で固定、0.8号(3.00g)のナツメ型錘を通してバックアップ材に通してから#5スイベルを装着してホットボンドで固定です。

他には、20mmバックアップ材に#1フックで1号(3.75g)錘を仕込んだもの、またちょっとリアルポッパー的に16mm×4cmバックアップ材に#4フックとか。正直、今までのようにコ式を模造するより厄介ですが、パン使わずに釣るリベンジもあるので、ちょっと頑張ってみましたという。

前回びしょ濡れだったタックルも乾いたし、さて…リールバラしてなかったね。分解すると…うわっ右軸受側から白いグリスが。これ、もしかして浸水してますよね。ベアリング自体は防錆加工はないはずだし、慌ててキレイにふき取ってグリスてんこもりに。ちょっと重いけど、使ってるうちに馴染むでしょう、と。

で、当日。最寄り駅の始発に乗りました。

cajonica / 【かほにか】
エム多摩に05:30着では遅すぎる at 06/05 05:31

例の流れ込みを見ると、もうバス師さんたちがいっぱい、ざっくり5人くらい入っていてとても入り込むのはムリ。ということで鉄橋下流を狙ってみます。もちろん、量産したポッパーリグ#2で。パンへの反応は確実にあるものの、やはりというか、パンなしでは寸前で見切られてしまう状態が続きます。

では…ポッパーリグにパンを付けたら一発!でしたが、また、悪夢が…スナップ部分がない状態でラインが戻ってきました。ラインを見ると、ちょっとやりあった時にできたのか、底の石でゴリゴリやったような跡が。これじゃ仕方ない…と思ったけど何か縁起が悪いので、パロマーノット直結でリトライです。

cajonica / 【かほにか】
パン付けないと出ないわ…66センチ。 http://twitpic.com/572e1o
 at 06/05 08:43

ちなみに、パンの付け方はこんな感じ。

CA3F0629s.jpg


パンを長めに取り、固い部分を練って成型して、ジグヘッドをワームに通すように。もちろん、練ってない部分がフワフワ広がるように意図してます。できるだけフックは見えないようにして、フックの先端は必ず露出させますという(上向きになるようにケプラートを固定しているので、コイさんからは見えづらいはず)。これ、ラバースカートを装着した何かに見えませんかねw

とりあえずノーフィッシュも回避できたし、さてどうしよう…と流れ込みの方を見たら2名ほどしかおりません。早速入らせて頂いてパンを流してみましたが、すっかり反応のない状態に戻っております。当然、パンなしでも然り。もうこれは勝負にならないねえorz。

ブッコミするのもバス師さんたちがいらっしゃってちょっと気が引けるので、流れ込みの上流側でも反応をみますが、これもアウト。そもそも、水量こそまだ落ちていませんがかなりクリアウォーター、何が流れているのかはよく見えているだろうしガチスレなのはいつものことなので、ここで時間を使っても仕方ない…と久し振りに対岸に移動してみました。

しばらくブッコミで攻めてみましたが反応は特になし。しかし、間にパンを撒いてみると、下流側でそれなりに反応が。これは頂きますかね…とパンなしポッパーリグを流しましたが、やはり寸前で見切りますし、トップに出てくるポイントがだんだん下流側に移動して行く始末。はいはい、ではではパン付きで追いかけますか…。

cajonica / 【かほにか】
対岸でも獲りました57センチ http://twitpic.com/574qlb
 at 06/05 11:31

対岸でもとりあえず1本獲ったし、初老のご夫婦らしきカップルも上流側でブッコミを始められたので(夫婦で釣りなんて羨ましいよなあ)、駅まで戻り電車で移動です。電車に乗る前に、駅の脇を通り過ぎてぶつかる交通量の多い大きな通り沿いにラーメン屋さんを見つけたので、食事に。他にも蕎麦屋さんとかありましたが、この周辺は価格設定がリーズナブルで良いです。また使おうw

早速パンを撒いてみます。お、出ます出ます。何となく雨が降りそうな感じもあってか、何気にヘラ師さんたちも撤収モード。下流に移動しながら、パン撒きランガンを続けていきます。

DSC_0458s.jpg


cajonica / 【かほにか】
Kタマに移動して、トップで63センチ http://twitpic.com/576y2d
 at 06/05 13:56

何でこんなに黒いんでしょうか。よくわかりませんがなかなか寝てくれなかったので、そのまま測定。で、ちょっと下でもう一本を追加。

CA3F0626s.jpg


cajonica / 【かほにか】
引き続き64センチ http://twitpic.com/576ysn
 at 06/05 13:57

この辺りは流れがユルいのもあって、コイさんは下流で待っているのではなくて上流からパンを追いかけてくる個体も。当然前後左右からリグを観察しているワケで、やっぱりパン付きでないと厳しいです。最後の最後に粘りすぎて、パンを付けても見切られまくりというバカな俺。4cmポッパーリグを投入してみたけど、なおさら警戒モードという。じゃ、やりますか。

DSC_0459s.jpg


cajonica / 【かほにか】
ポッパーリグにスレたのを確認、まんまと裏をかきましたな59センチ http://twitpic.com/578ltd
 at 06/05 16:03

ベタなコ式模造Fリグ、しかもダブルフックで。一発で乗りました。こういうのは非常に痛快なのですが、低次元の争いですみません、なのです…w


この感じだと、もっと活性が上がって複数のコイさんがリグをつつき合う状況があればフッキングすると思うので、パンなしで釣ることはこだわらないことにしました。やっぱりガチスレっていうか、同じ労力でも他の方が釣れるし、人も多くてやりづらいので、М多摩はしばらく行かなくていいかな。

それと、もう少しポイントを新規開拓したいのだけれど、いかんせん電車ベースで探すのは徒歩が大変で、電車で移動するにしても、あんまり遠いと時間と費用が馬鹿にならないので、これ以上はムリか…。自転車で無理なく移動できる範囲で、地道に探す感じですかという。

ロッド:エーテック トラギア A866MH
リール:シマノ 09エアノス4000+1BB
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 16lb
リ グ:ブッコミリグ10号+ヘアリグ#2
パ ン:ヤマザキ 超芳醇 特選

ロッド:バークレー ガルプ!スティック GSS-706L TE ORG
リール:シマノ 09エアノスC3000+1BB
ライン:東レ ソラロームII スーパー ドリフト 12lb
リ グ:ポッパーリグ3g #2 (18mm×3cm)
    ポッパーリグ3g #4(16mm×4cm)
自作フローティングリグ 3.75g+#4 ダブルフック(分離型)
パ ン:ヤマザキ 超芳醇 特選
 
 
関連記事
スポンサーサイト



2011/06/05 22:52 コイ釣り TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cajonica.blog.fc2.com/tb.php/76-cc441e8a
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR